地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター

  • 黒
  • 黄
  • 青
  • 白
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください

堺市立総合医療センタートップページ > 患者さん向け > 令和3年度 入職医師のご案内(4月1日現在)

読み上げる

令和3年度 入職医師のご案内(4月1日現在)

2021年 4月1日
患者さん向け

令和3年度に入職した医師を紹介いたします。(医師名をクリックすると詳細情報が表示されます)

所属 役職 氏名 入職日

総合内科

医長

牧 隆太郎

4月1日

消化器内科

医員

賀来 嵩仁

4月1日

消化器内科

医員

田中 彩

4月1日

循環器内科

医員

三木 由香里

4月1日

呼吸器内科

医員

久瀨 雄介

4月1日

血液内科

部長

畑中 一生

4月1日

腎代謝免疫内科

医員

橋本 真

4月1日

腎代謝免疫内科

医員

野津 翔輝

4月1日

脳神経内科

部長

小林 潤也

4月1日

脳神経内科

副医長

梶山 裕太

4月1日

脳神経内科

医員

江左 佳樹

4月1日

胃食道外科

部長

西川 和宏

4月1日

胃食道外科

副部長

川端 良平

4月1日

呼吸器外科

後期研修医

林 大輝

4月1日

脳神経外科

部長

都築 貴

4月1日

脳神経外科

後期研修医

入里 直樹

4月1日

形成外科

後期研修医

米谷 公佑

4月1日

産婦人科

担当部長

太田 行信

4月1日

産婦人科

医長

前中 隆秀

4月1日

産婦人科

後期研修医

松吉 光

4月1日

小児科

医員

藤原 真須美

4月1日

眼科

後期研修医

中川 典彦

4月1日

皮膚科

後期研修医

出野 りか子

4月1日

泌尿器科

医長

稲垣 裕介

4月1日

泌尿器科

後期研修医

脇田 哲平

4月1日

放射線診断科

副医長

坂本 篤彦

4月1日

放射線診断科

後期研修医

里村 洋樹

4月1日

麻酔科

医員

田中 健太

4月1日

麻酔科

医員

光明寺 雄大

4月1日

麻酔科

後期研修医

小寺 響子

4月1日

麻酔科

後期研修医

宮本 恭吾

4月1日

救命救急科

後期研修医

田中 敬祏

4月1日

救命救急科

後期研修医

菅野 徹

4月1日

救命救急科

後期研修医

中江 信明

4月1日

救命救急科

後期研修医

末岐 浩一朗

4月1日

救命救急科

副医長

橋本 優

4月1日

救急・総合診療科

医員

大手 裕之

4月1日

心療内科

副医長

島津 真理子

4月1日

疾病予防管理センター

副センター長

福井 健司

4月1日 

難病センター

センター長

藤村 晴俊

4月1日

診療局

初期研修医

上野 裕美子

4月1日

診療局

初期研修医

小川 亮

4月1日

診療局

初期研修医

加嶋 翼

4月1日

診療局

初期研修医

佐野 友規

4月1日

診療局

初期研修医

シリ ヤナ

4月1日

診療局

初期研修医

辻 泉穂

4月1日

診療局

初期研修医

羽田 美沙祈

4月1日 

診療局

初期研修医

平井 信登

4月1日

診療局

初期研修医

古橋 侑輔

4月1日

診療局

初期研修医

矢野 愛華

4月1日

診療局

初期研修医

山下 央

4月1日

内科統括部

後期研修医

岸 具宏

4月1日

内科統括部

後期研修医

入 彩加

4月1日

内科統括部

後期研修医

大塚 陽平

4月1日

内科統括部

後期研修医

天野 絵里子

4月1日

内科統括部

後期研修医

白浜 かおり

4月1日

内科統括部

後期研修医

戸上 竜一

4月1日

内科統括部

後期研修医

青沼 可也

4月1日

外科統括部

後期研修医

横内 隆

4月1日

外科統括部

後期研修医

梅田 一生

4月1日

外科統括部

後期研修医

老木 華

4月1日

令和3年4月1日現在

関連施設

地方独立行政法人は、公的サービスを提供する役割が法律で義務付けられています。
救急医療や高度医療など市民のみなさんにとって必要な医療を、堺市がサポートしながら、これまでどおりしっかりと提供してまいります。

堺市立病院機構詳細

地方独立行政法人とは

看護部門では、患者さんやご家族が命と向き合うその瞬間(とき)を大切に、専門職としての役割が果たせるよう心がけています。また、社会が求める医療に対応できる豊かな人間性と、看護の実践力の高い看護職を育てています。

看護局詳細

看護局紹介

各科、各部門の垣根が低く、自由に意見交換できる研修環境であり、ベッドサイド教育・カンファレンス・学習会などもたくさん実施しています。各領域の日常よく遭遇する疾患をバランスよく受け持つことができるため、技能・知識をきちんと身につけることができます。

研修医・医学生の方へ

研修医・医学生募集要項

072-272-1199

※おかけ間違いにご注意ください

PAGE TOP