地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター

  • 黒
  • 黄
  • 青
  • 白
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください

堺市立総合医療センタートップページ > お知らせ > 職員の新型コロナウイルス感染について

読み上げる

職員の新型コロナウイルス感染について

2021年 3月20日
お知らせ

当院に勤務する職員2名に、新型コロナウイルス感染症の感染が確認されましたので、お知らせします。

なお、今回の感染者2名は3月7日に感染が発生した病棟勤務ではなく関連性はありません。

 

1.感染者の状況

看護師①(新型コロナ対応病棟以外で勤務)

看護師②(新型コロナ対応病棟以外で勤務)

 

2.経過等

(1)経過

【看護師①】

3月15日(月) 夜勤明け(~9:30)

3月16日(火) 非勤務日

3月17日(水) 日勤(8:30~17:00)。呼吸苦、嗄声発生

3月18日(木) 発熱のため自宅待機

3月19日(金) 当院受診し検査を実施した結果、陽性が判明

        現在自宅療養中

 

【看護師②】

3月16日(火) 日勤(8:30~17:00)。鼻汁、咳発生

3月17日(水) 日勤(8:30~17:00)

3月18日(木) 非勤務日

3月19日(金) 看護師①の濃厚接触者として検査を実施した結果、陽性が判明。

 

 

(2)現在判明している事実

・看護師①、②は、勤務中は常時マスクを着用し手指衛生を行っている。

・看護師①、②の勤務する病棟の入院患者64名及び関係する職員167名に対し検査を実施した結果、陰性を確認

・看護師①、②への感染経路は不明。

 

3.病院の対応

全職員の手指衛生や、マスク着用などの標準予防策の徹底を引き続き実施するとともに、感染管理担当(ICT)による巡回点検を強化します。

 

4.今後の診療について

所管の保健所の指導、助言を踏まえ、手指衛生やサージカルマスクの着用などの標準的な院内感染対策を十分に講じた上で、外来、入院とも通常診療をこれまでどおり継続します。

 

皆様には、多大なご心配をおかけしますが、職員一同感染防止に努めますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

関連施設

地方独立行政法人は、公的サービスを提供する役割が法律で義務付けられています。
救急医療や高度医療など市民のみなさんにとって必要な医療を、堺市がサポートしながら、これまでどおりしっかりと提供してまいります。

堺市立病院機構詳細

地方独立行政法人とは

看護部門では、患者さんやご家族が命と向き合うその瞬間(とき)を大切に、専門職としての役割が果たせるよう心がけています。また、社会が求める医療に対応できる豊かな人間性と、看護の実践力の高い看護職を育てています。

看護局詳細

看護局紹介

各科、各部門の垣根が低く、自由に意見交換できる研修環境であり、ベッドサイド教育・カンファレンス・学習会などもたくさん実施しています。各領域の日常よく遭遇する疾患をバランスよく受け持つことができるため、技能・知識をきちんと身につけることができます。

研修医・医学生の方へ

研修医・医学生募集要項

072-272-1199

※おかけ間違いにご注意ください

PAGE TOP