診療科・部門ご案内

診療科 - 予防健診科 -

診療科 - 予防健診科 -

堺市立総合医療センタートップページ > 診療科・部門ご案内 > 診療科 > 予防健診科

読み上げる

予防健診科

平成20年4月から特定健診が開始されました。内臓脂肪の蓄積、肥満に起因する糖尿病や高血圧、血清脂質の増加などを特徴とするメタボリックシンドローム(症候群)が注目されるようになっています。これらの異常を早く発見し、今までの食事習慣や運動内容などを見直すことで負の連鎖を早期に是正するのが目的です。メタボリックシンドロームと診断された場合、保健指導が必要となりますが、これには大きく別けて積極支援と動機付け支援があります。
当院では動機付け支援(約20分の結果説明+保健指導)をしますが、積極支援の場合、所轄の保健所で指導してもらうことにしています。
すでに他の医療機関で治療を受けておられる場合は保健指導ではなく治療を優先します。また検査データが保健指導のレベルを超えている場合は、医療機関に受診していただくことになります。

特定健診だけでなく、日本の三大死亡疾患といわれるガン、心臓病、脳血管障害に対する早期診断・予防管理も大切です。当科は独立した健診センターではありませんが、各科の協力のもと精度の高い検診を実践していますので、ご利用お願いします。
日頃から、ご自身の健康管理のため定期的な検査を受けられることをお勧めいたします。

このページの目次

担当医師・スタッフ

中川 友里(なかがわ ゆり)
職名 予防健診科 科長
予防健診センター 副センター長
大学
(卒業年)
近畿大学(昭和58年卒)
専門分野 人間ドック
健診
認定資格 人間ドック健診専門医
人間ドック健診指導医
日本医師会認定産業医
認知症サポート医
学会 日本人間ドック学会
日本リハビリテーション医学会
モットー 初心を忘れず謙虚に真摯に医療に取り組みます。

施設認定