診療科・部門ご案内

診療科 - 消化器内科 -

診療科 - 消化器内科 -

堺市立総合医療センタートップページ > 診療科・部門ご案内 > 診療科 > 消化器内科

読み上げる

消化器内科

当科は急性期病院の専門内科として消化器疾患全般の診療を幅広く行っています。

地域の開業医の先生(かかりつけ医)や他病院との連携を強めながら、当地域の中核病院としての役割を果たすべく努力を続けています。従来から取り組んでおります消化器がんの診断・治療はもちろんのこと、消化管出血や黄疸・腹痛などの急を要する疾患に対する救急医療を充実させ、他部門とも協力しながら、一同診療にあたっています。

<最近の動向>

このページの目次

対応疾患

消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)、肝臓、胆管、胆嚢、膵臓など消化器全般の診療を行っており、ほとんどの消化器疾患に対応できる体制をとっています。

主な疾患と検査・治療の対応表

臓器 対象となる病気 検査・治療の内容
食道 食道静脈瘤 内視鏡的結紮術・硬化療法
食道がん NBI+拡大観察、超音波内視鏡、EMR/ESD、放射線治療、抗がん剤治療、バルーン拡張術、ステント留置術
食道異物 内視鏡的異物(義歯、薬の包装紙、魚骨など)除去
胃・十二指腸 胃がん 経鼻内視鏡、NBI+拡大観察、超音波内視鏡、ポリペクトミー、EMR/ESD、抗がん剤治療、ステント留置術
胃・十二指腸潰瘍 内視鏡的止血術、IVR(放射線科と)
胃静脈瘤 内視鏡的治療、BRTO(放射線科と)
小腸 小腸出血・腫瘍 カプセル内視鏡、ダブルバルーン小腸内視鏡
大腸 大腸ポリープ・がん NBI+拡大観察、超音波内視鏡、ポリペクトミー、EMR/ESD、ステント留置術
憩室などの出血 内視鏡的止血術、IVR(放射線科)
炎症性腸疾患 顆粒球除去療法、生物学的製剤(インフリキシマブ・アダリムマブ・ゴリムマブ・ベドリズマブ)
肝臓 慢性肝炎 直接型抗ウイルス薬(DAA製剤)、核酸アナログ製剤
肝臓がん 造影超音波、経皮的ラジオ波凝固、肝動脈塞栓術、リザーバー動注化学療法、分子標的治療
急性肝不全 血液浄化、ICU管理
胆道・膵臓 胆管炎 内視鏡的胆道ドレナージ、経皮経肝胆道ドレナージ
総胆管結石※ 内視鏡的乳頭切開術および結石除去術
悪性狭窄 バルーン拡張術、ステント留置術
胆道がん・膵臓がん 細胞診、胆道ドレナージ、抗がん剤治療、EUS-FNA
重症急性膵炎 血液浄化、ICU管理

特色・強み

診療実績

主な検査・処置件数の推移

  2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
上部消化管 3,295 3,613 4,000 4,331 4,721
  うち 止血術 185 248 216 202 174
胃ポリープ・腫瘍の切除 84 75 81 50 59
  うち 胃がん 61 61 65 36 50
  うち ESD 67 75 70 49 55
下部消化管(大腸) 1,947 2,313 2,463 2,309 2,296
  うち止血術 42 65 28 66 74
大腸ポリープ・腫瘍の切除 451 537 652 649 793
  うち 大腸がん 95 78 102 75 73
  うち ESD 39 39 50 65 55
食道がんの切除(ESD) 7 11 20 10 8
ダブルバルーン内視鏡 31 24 31 27 28
カプセル内視鏡 9 22 18
内視鏡的胆管膵管造影(ERCP) 266 275 318 294 302
C型肝炎に対するインターフェロン導入 17 2 1
インターフェロンフリー治療 3 54 83 58 51
肝臓がんの治療          
  肝動脈塞栓術(TACE) 73 54 69 56 48
  経皮的ラジオ波凝固(RFA) 27 26 31 22 19

担当医師・スタッフ

北村 信次(きたむら しんじ)
職名 消化器内科部長
内視鏡科部長
内視鏡センター センター長
消化器疾患センター 副センター長
大学
(卒業年)
大阪大学(平成元年卒)
専門分野 消化器全般、特に消化器内視鏡
認定資格 医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会指導医
日本消化器内視鏡学会指導医
がん治療認定医
日本医師会認定産業医
H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本癌学会
日本胃癌学会
日本ヘリコバクター学会
日本カプセル内視鏡学会
モットー わかりやすい説明をこころがけます
合原 彩(ごうはら あや)
職名 消化器内科副部長
大学
(卒業年)
福島県立医科大学(平成14年卒)
専門分野 消化器全般(特に急性期)
一般内科
認定資格 日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
がん治療認定医
学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝臓学会
モットー 丁寧な診療
伊藤 公子(いとう きみこ)
職名 消化器内科副部長
大学
(卒業年)
奈良県立医科大学(平成14年卒)
専門分野 消化器全般
認定資格 日本内科学会認定医
学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
髙橋 俊介(たかはし しゅんすけ)
職名 消化器内科副部長
大学
(卒業年)
近畿大学(平成14年卒)
専門分野 肝臓病 特に肝臓がん
認定資格 医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本肝臓学会指導医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会専門医
がん治療認定医
学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝臓学会
モットー 肝臓メインに頑張ります
中村 昌司(なかむら まさし)
職名 消化器内科副医長
大学
(卒業年)
関西医科大学(平成21年卒)
専門分野 消化器全般
認定資格 日本消化器病学会専門医
日本肝臓病学会専門医
日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医
難病指定医
日本消化器内視鏡学会専門医
学会 消化器病学会
内視鏡学会
肝臓病学会
内科学会
モットー 消化器すべての診療にたずさわり、地域医療に貢献するつもりです。よろしくお願いいたします。
藤森 正樹(ふじもり まさき)
職名 消化器内科副医長
大学
(卒業年)
大阪市立大学(平成21年卒)
専門分野 消化器全般
認定資格 日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会専門医
日本内科学会総合内科専門医
学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝臓学会
モットー がんばります
井関 隼也(いせき しゅんや)
職名 消化器内科医員
大学
(卒業年)
山口大学(平成24年卒)
専門分野 消化器全般
認定資格 日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
モットー 地域医療に貢献します。よろしくお願いします。

外来診療日割表

外来A   新患受付時間 8:15~11:00

    
  
初診/再診午前

中平 伸

(肝胆膵外科)

 

前田 栄
(肝胆膵外科)

合原 彩

(消化器内科)

中田 健

(大腸肛門外科)

 

中平 伸

(肝胆膵外科)

 

大原 信福
(大腸肛門外科)

伊藤 公子

(消化器内科)

藤森 正樹

(消化器内科)

 

藤田 淳也

(胃食道外科)

再診

午前

中平 伸

(肝胆膵外科)

 

中村 昌司

(消化器内科)

交替制

 

(消化器内科)

交替制

藤田 淳也

(胃食道外科)

大里 浩樹

(肝胆膵外科)

午後

合原 彩

(消化器内科)

 

中平 伸

(肝胆膵外科)

髙橋 俊介

(消化器内科)

 

藤森 正樹

(消化器内科)

中田 健

(大腸肛門外科)

 

大原 信福

(大腸肛門外科)


中村 昌司
(消化器内科)

 

中平 伸

(肝胆膵外科)

井関 隼也

(消化器内科)

 

間狩 洋一

(胃食道外科)

北村 信次

(消化器内科)

 

中田 健

(大腸肛門外科)

 

三上 城太

(胃食道外科)

 

藤田 淳也

(胃食道外科)

施設認定

研究発表

平成30年度

開催日 学会等 演 題 演 者
6月16日 第220回内科学会近畿地方会 Gastrointestinal Stromal Tumor(GIST)よりの出血にて高度の貧血(Hb:1.0g/dl)に陥ったが、救命できた一症例 北島 拓真

平成29年度

開催日 学会等 演 題 演 者
12月2日 第128回内科学会近畿地方会 肝内胆管細胞癌による肺腫瘍原性塞栓性微小血管症(PTTM)により急激な経過をたどった1剖検例 金本 岳
9月16日 第217回内科学会近畿地方会 クローン病に対しインフリキシマブに使用中に発症した多発性硬化症の一例 長谷川 耕平

平成28年度

開催日 学会等 演 題 演 者
12月3日 第214回日本内科学会近畿地方会 右精巣静脈-下大静脈シャントによる高アンモニア血症の1例 石井 沙季
9月17日 日本消化器病学会近畿支部第105回例会 胃に穿破した網嚢膿瘍に対し内視鏡的ドレナージで保存的に治療し得た一例 藤森 正樹
4月21日~4月23日 第102回日本消化器病学会総会 消化管出血がみられた腹部大動脈瘤十二指腸穿通の一例 籔田 隆正

臨床試験

関連リンク