ご利用案内

入院・お見舞いされる方へ

入院・お見舞いされる方へのご案内

堺市立総合医療センタートップページ > ご利用案内 > 入院・お見舞いされる方へ

読み上げる

入院・退院の流れ

  • 入院日時の決定
  • 入院の説明
    1階 6番 入院センター窓口
  • 入院当日
    1階 当日入院受付(健康保険証・その他の医療証・診察券・入院申込書兼誓約書をご提示ください)
  • 入院当日:病棟にて
    ①診察券
    ②病衣借用書(該当者のみ)
    ③各種説明書・同意書
    ④入院情報提供書
     をご提出ください。
    ※③④は事前に配布されている方のみ
  • 退院・転院の決定
    主治医の許可のもと、退院日を決定いたします。
    ①原則的に午前退院です。
    ②土曜・日曜等の退院日の指定はできません。ご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 退院当日
    ①退院療養計画書・診察券をお渡しいたします
    ②忘れ物がないようにお気をつけください
    ③リストバンドを外します
    点滴針の抜針後に私服にお着替えください
    先に私服にお着替えされた場合は、必ず看護師にお声がけください
    ④入院費をお支払いください。

入院する際に必要なもの

入院当日は下記のものをご用意ください。
個人の持ち物にはお名前をお書きください

書類
  • 入院のご案内
  • 診察券
  • 健康保険証・医療証等
  • 入院申込書兼誓約書
  • 同意書・入院情報提供書(事前に配布されている方のみ)
  • 退院証明書(過去3か月以内に他医療機関に入院されていた場合)
お薬
  • 服用中のお薬
  • お薬手帳とお薬の説明書
衣服
  • 下着類
  • タオル・バスタオル
  • 寝着(借用しない方)
  • 腹帯・胸帯(必要な方のみ)
  • おむつ(必要な方のみ・外袋に名前明記)
  • ハンガー
日用品
  • かばん
  • 洗面用具(石鹸・シャンプー・リンス・ボディソープ・洗濯洗剤・歯磨き粉・歯ブラシ・髭剃り)
  • 食器類(箸・スプーン・フォーク・コップ・小さな水筒・楽のみ(吸いのみ・寝のみ))
  • 履きなれた滑りにくい靴(スリッパ不可)
  • ティッシュ・ウェットティッシュ

入院中の禁止事項

※場合によっては強制退院や破損物の弁償等が発生することもございますので、必ずお守りくださいますようご理解とご協力をお願いします。

入院生活について

お食事
  • アレルギーは必ず病棟スタッフへお知らせください
  • 朝食(8:00)、昼食(12:00)、夕食(18:00)
  • お茶・お水はデイルームのティーサーバーをご利用ください。
  • セレクト食:普通食・一部治療食では食事を選んでいただけます。
  • 治療食:主治医の許可を得たもの以外は召し上がらないようお願いいたします。
お薬に関すること
  • 入院中の他医療機関受診は原則として出来ません。
  • 当院ではジェネリック医薬品を使用しています。
医療事故防止
  • リストバンドの装着
    患者誤認防止のため、退院されるまで装着していただきます。
  • 観察カメラ
    患者さんの安全と事故防止のため、一部病室に観察カメラを設置しています。
    患者さん・ご家族にご説明し、同意をいただいたうえで個人情報に配慮し使用いたします。
外出・外泊
  • 外出・外泊は医師の許可が必要です
  • 外出・外泊時は、必ずあらかじめ病棟スタッフに「許可書」をご提出ください
  • 帰院時間は、20:00までです。
  • 外泊は、原則として1泊です。
  • 出入口閉鎖:20:00~6:00(この時間帯は、患者さんを含め院内外への出入りはできません。)
セキュリティ
  • 当院は入院患者さんの安全を最優先に考え、すべての病棟において指定された時間は病棟入口を施錠しています。
  • セキュリティカード
    入院患者さん用のセキュリティカードを入院時にお渡しいたしますので、院内を移動される際は必ず携帯してください。
    【利用可能時間】6:00~22:00

    ※一般病棟([31]救命病棟・救命ICU/[32]集中治療センター除く)では面会時間(平日 14:00~20:00/休日 12:00~20:00)のみ病棟入口の施錠は解除しています。

※カードを紛失・破損された場合は一枚 2,750円(税込)を頂戴いたします。

※必要時のみご家族用カードをお渡しいたします。
(ご家族用のカード利用時間 8:00~20:00)

入院費用について

ご請求

  • 入院費は、退院日に請求書をお渡しいたしますので、当日ご精算ください。
  • 月をまたいで入院されている場合は、月末に締め切り、翌月の10日すぎに請求書をお届けいたします。
  • 休日に急遽、退院が決まった場合は、請求書の発行ができませんので休み明けにご連絡いたします。お支払いについては、ご来院いただくか、銀行振り込みでお支払いください。

当院で分娩を予定されている方へ

オンライン産前学級について

オンライン産前学級を開始します。
助産師から妊娠中の過ごし方や、分娩にむけて身体作りなどのお話しをさせていただきます。
参加いただいた妊婦さん同士のコミュニケーションを図り、不安解消や仲間作りのきっかけにしましょう。
自宅や里帰り先からでも気軽にご参加ください。

【講義内容】

週数 日時 内容
第1回 妊娠22~27週頃 第2土曜日
10:00~11:00
命の誕生、妊娠中の栄養と過ごし方、母乳の話と乳頭マッサージなど
第2回 妊娠30~34週頃 第4土曜日
10:00~11:00
分娩までの流れ、陣痛室での過ごし方、帝王切開についてなど

【開催日】

申込みの締め切りは、各開催日の1週間前まで

第1回 締め切り 第2回 締め切り
1月9日 1月23日 1月16日
2月13日 1月31日 2月27日 2月20日
3月13日 2月27日 3月27日 3月20日
4月10日 3月27日 4月24日 4月17日

【対象】当院で分娩予約をされている方

【参加費】無料

【講義内容】
マイクやカメラが搭載または外付けされた機器(スマートフォンやタブレット、PC)
ハッピーバース(分娩申し込み時にお渡ししている冊子)

【申込方法】

関連リンク

助産師外来について

産科病棟紹介動画

ご面会

当院では、最近の大阪府内における新型コロナウイルスの感染者数の増加に伴い、面会禁止とさせていただいております。

リモート面会について

当院では、最近の大阪府内における新型コロナウイルスの感染者数の増加に伴い、面会禁止とさせていただいているため、「ご自宅等からのリモート面会」と「ご来院によるリモート面会」をご用意させていただいております。
ご家族のみなさまには、ご心配とご不便をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

ご自宅等からのリモート面会をご希望の方

ご自宅等からお持ちのパソコンやスマートフォン等でWeb会議システム(Zoom)を通じて、入院患者さんと面会していただきます。
以下の注意事項をご確認の上、ご予約いただきますようお願いします。

【注意事項】

  • ・面会時間は平日の15:30~16:00です。
    ※病棟により面会可能な曜日が決まっておりますのでご注意ください。また時間指定はできません。
  • ・面会は完全予約制です。
    ※予約は土日祝日を除く2営業日前までに必ず申請してください。
  • 年末年始(12月29日~1月3日)はご利用いただけません。
  • 緊急事態や患者さんの状態によりご面会いただけない場合があります。
リモート面会予約フォーム

ご来院によるリモート面会をご希望の方

ご家族に来院していただき、貸出用のタブレット端末を用いて病室の患者さんと面会していただきます。患者さんが入院されている病棟に連絡をしていただき予約をしてください。

【注意事項】
面会は1回10分とさせていただきます。

【予約受付時間】
平日14:00 ~ 17:00

【予約連絡先】
072-272-1199(代表)
※「ご来院によるリモート面会希望」の旨お伝えいただき、入院されている患者さんの病棟をお伝えください。

駐車料金

ご利用者 駐車料金(税込)
一般ご利用者(お見舞い等) 最初の1時間200円
(最初の30分以内に出庫の場合は無料)
以降30分毎に100円
入院日・退院日・外出時のための付き添い、
当院からお呼びした入院患者さんのご家族等
5時間まで200円
(最初の30分以内に出庫の場合は無料)
以降30分毎に100円
手術日の付き添いの患者さんのご家族等 24時間まで200円
(最初の30分以内に出庫の場合は無料)

感染予防

  • 感染防止上、患者さん・面会の方にマスク・手袋などを装着していただくこともあります。
    ※面会の方はマスクをご自身でご用意ください。
  • 生花・生ものの持ち込みは禁止です。
  • 乳幼児の面会は禁止です。

付き添い

入院基本料の施設基準により、原則として付き添いはできません。ただし、患者さんの状況により主治医が必要と判断した場合は、「付き添い許可願」をご記入いただいた上で付き添いが認められます。

入院される方へお願い

お名前をフルネームで教えてください

堺市立総合医療センターでは、患者さんを正しく確認するために、検査や手術等の前にお名前をフルネームでお伺いしています。
同姓同名や名前が似た方はたくさんいらっしゃいます。万が一、患者さんを間違えると大きな事故につながることもあります。
皆さんの安全を守るためにご理解、ご協力お願いいたします。

放置車両の取り締まりについて

当センターでは定期的に放置車両の取り締まりを実施し、長期間の駐輪を確認した場合は警察に届け出た上で処分します。
なお、ご来院当日急に入院になるなどの理由で長期間駐輪場を利用せざるを得ない場合は、4階総務室までご相談ください。