ご意見への回答

病院に対するご提案

堺市立総合医療センタートップページ > ご意見への回答

読み上げる

ご意見への回答

院内投書箱へ投書があった件について回答しています。
いただいたご意見は真摯に受けとめ、改善に取り組んでまいります。

病院長

●各月の投書へ移動します。

平成29年の投書の概要

平成29年8月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
いつ頃:平成29年8月17日 午後10時頃

毎度この病院に来るたびに思いますがニチイの受付と事務員の質が悪すぎ!!
無愛想、仕事が遅い、目の前に居てるのを分かっていて無視!!考えられへん。
病院の質を落としますよ!!
この度は、受付事務員の対応についてご不快な思いをお掛けし、大変申し訳ございませんでした。
即刻業務責任者へ報告し、受付スタッフ全員に今回のご意見を伝え指導いたしました。
今後は同様のご指摘を受けることのないよう、患者さんの立場に立った迅速で親切な対応が出来るよう努めてまいります。
貴重なご指摘、ありがとうございました。
2 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

末期ガンの患者の気持ち、立場を考えず自分の都合で発言する看護師がみられる。
人間の死を何と思っているのかと思われる。
この度は、患者さんの気持ちや立場を考えず、自分の都合で発言する看護師がいるとのご意見を頂きました。非常に重大なことと受け止めております。大変申し訳ございませんでした。
患者さんやご家族の意思や希望に寄り添いながら、患者さんの立場にたった声かけや配慮ができておらず、心よりお詫び申し上げます。
この度のご意見を真摯に受け止め、職員一人一人が患者さんの尊厳を守るとはどういうことかをしっかりと見つめ直し、お気持ちに寄り添いながら安心して診療を受けて頂けるように教育を徹底いたします。
3 感謝 「病院全体について」

いつ頃:平成29年8月2日 午前9時頃
医師、看護師又案内する方々、とてもよかったです。
南区送迎がありとても助かっています。
昨日広報を見てこの病院に決めました。
この度は、スタッフに対してお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんが利用しやすい病院としてスタッフ一同努力してまいります。
4 病院職員に関すること
④事務職員
「救急外来の受付スタッフについて」

いつ頃:平成29年8月17日 午後8時40分
息子が入院してて朝から付き添いをし、帰る際、夜間の受付の男の人に、駐車券の割引をお願いしたら「付添許可証がないとできません」と言われ「付添許可証はもらっていないが、昨日から入院してて割引サービスの説明を受けたのですが」と言うと「付添許可証がないとサービスは受けれません」の一点張りですごく偉そうな物言いをされました。付添許可証の申請の用紙を書いた事を伝えると「確認します」と言い病棟に連絡され「付添許可証をお渡しされてなかったんですね」と言い、駐車券の割引券を渡されました。全くわるびれた様子もなく、その時も横柄な態度でした。又「付添許可証の事は私から病棟に伝えておく」と言い、その後妻から「今、看護師の人が付添許可証をくれたけど、だんな様が怒ってたって聞いたけど…」と連絡がありました。おそらく、この事務の男が病棟に「許可証を渡してなかったから怒ってた」とでも伝えたのでしょう。許可証を渡しわすれる事は別に怒ってません。この男の態度に腹が立ちました。こっちは病院から付き添いを頼まれてしているし、息子が心配で不安な気持ちで付き添いをしてる。そんな時、許可証がないと割引ができないというルールがあったにせよ、すぐに確認すればすむ話だと思うし、患者の家族の気持ちを理解していないと感じました。
受付は病院の窓口であり、私だけでなく不安をかかえている家族と最初に接する者かと思います。息子を治療して下さった事には、本当に感謝しています。なのでこの用紙を書く事にとまどいはありましたが、本当に男の対応が悪かったので書かせて頂きました。
この度は、当院スタッフの対応で大変ご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
夜間(時間外)窓口では、緊急で来院された患者さんやご家族の方々の不安な気持ちに
通常以上に寄り添った対応をしなければならないと考えます。
患者さんやご家族の方々の立場や気持ちを理解した接遇を徹底するよう改めて厳しく指導いたしました。
この度は貴重なご意見、ありがとうございました。
5 感謝 いつも変わったメニュー美味しく頂きました。ごちそうさまです。感謝します。 この度は、食事について感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も、患者さんがおいしく食事が出来るように努めてまいります。
6 提案・要望 「入院中の食事について」

卵焼きの味がうすい。
この度は、貴重なご意見誠にありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、調理方法や味付け等について、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
7 感謝 平成29年7月20日 午後

病気になったら恐いです。恐い病気で一瞬命を失いかける事があるのだと体感して救命救急センターの先生、看護師さん達の1分1秒の即座の判断で助けて頂いた事を感謝しています。
判断の難しさや決断の大事さはすごい事です。日頃の努力のたまもので私を助けて下さいました。感謝しています。先生の言葉に力をもらいました。看護師さん達に笑顔で対応してもらってうれしかったです。1日1日と過ごさせて頂いて現実を受け入れられました。入院中にかけて頂いた言葉は毎日のはげみになっていました。言葉で伝えるのは難しいですが、今私がこうして元気でいられるのは助けて下さった先生、お世話して色々教えて下さった看護師さん達のおかげです。
命は何がおこるか解らないし準備の仕方もわからないですが、助けて頂けた事を幸せと感じています。明日退院させて頂きます。いちから勉強のやり直しをするつもりです。
かかわって下さった病院のみな様に感謝しています。ありがとうございました。
この度は、医師や看護師に対しての感謝のお言葉をいただき誠に
ありがとうございます。
今後も患者さんの入院生活が少しでも快適に過ごしていただけるように笑顔やお声掛けを絶やさないように心掛けてまいります。
8 病院職員に関すること
④事務職員
「⑥窓口について」

いつ頃:平成29年7月10日 午後5時頃(に看護師さんの指摘で用意できた)
入院前に⑥窓口で「入院のご案内」書を頂き、事務的な通り一遍の説明を受け「T字体」だけは必要と言われ用意したが退院迄使わなかった。
私の場合、上記「案内書」4項に記載されている「腹帯」が必要と言われましたが手術前日の夕方に看護師さんから言われた。なぜ「入院のご案内」説明時に「あなたは腹帯が必要ですから用意して来て下さい」との話がなかったのですか?後日⑥へこの指摘を言ったら担当科からの説明があったはずなんて逃げの回答しかなかった。
患者をタライ回しにするような⑥窓口は改善して下さい。(多少看護の知識を持った事務員を配置すべきです)
この度は、手術の必要物品についての説明が十分にできておらず、また6番窓口で対応についてもご不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
6番窓口でT字帯が必要だと説明致しましたが、術後の状態から違うもので代用させて頂き、入院中はT字帯が不要となったこと、また、腹帯は必要な場合と不要な場合があるために、必要時は、病棟で購入についての説明がありますとご案内させていただいておりました。そのため、入院後に腹帯の購入が必要というご説明となり手術前に慌ただしくご準備頂いて、
大変ご面倒をお掛けいたしました。
ご意見を真摯に受け止め、入院センター6番窓口と病棟との間で情報を共有し、安心して手術を受けていただけるようにしていきます。貴重なご意見、誠にありがとうございました。
9 感謝 いつ頃:平成29年7月10日 午後5時頃

感謝で一杯です。幹部看護師皆様の弛みない御指導のお陰です。
全病棟に行き渡る様継続的御指導を希望します。
一昨日購入しましたバリューメディカル社発行の「気になる病気と治療のお話」本を読ませて頂き、皆様の業務に取り組まれている姿を知り、改めて感動しています。
入院当日、8東の看護師さんから僕の手術には「腹帯」が必要ですと告げられ、アワテテフロアのコンビニで調達。翌朝からの手術に間に合いました。(事前の1階⑥窓口での説明では「T字体は必要」と言われ準備していたが使うことはなかった)
手術後約40日未満ですが、担当して頂いていますお医者様、看護師、その他医療系スタッフ、清掃係員の皆様には心こもる業務の遂行をして頂き只々「感謝」です。この良き現場環境、雰囲気作りは末永く引継いで行って下さい。ぜひお願い申し上げます。(お1人だけまだ研修が不充分と見受けられる太ったその他医療系スタッフの女性が居られます)
誠にありがとう御座いました。(出来れば通院時には時々顔を出させてほしいと思っています)
この度は、ご指摘をいただく部分もあったにも関わらず感謝のお言葉をいただき
誠にありがとうございます。
ご指摘をいただいた部分は、該当部署のスタッフに周知し、直ちに改善させていただきます。
今後も、心がこもった対応が出来る様スタッフ一同努めてまいります。
10 提案・要望 「入院中の食事について」

いつ頃:平成29年8月11日 午後6時頃

さわらのさかなまっくろ。かわかたかった。ひどい。
サラダおいしくない。
この度は、貴重なご意見誠にありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、調理方法や味付け等について、給食業者とも検討し、今後も、病院食が美味しいという声が増えるよう努めてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。
11 提案・要望 いつ頃:平成29年8月23日 午後

入院の書類にハンガーを持参するように書いていないのはどうかと思います。
一本もないので売店で購入しました。
この度、ご指摘をいただきましたハンガーにつきましては、入院のご案内の4ページ“入院する際に必要なもの”に記載させていただいております。
ご理解ご協力をお願い致します。

平成29年7月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑥職員全体
オープンして数年が経過したかと思います。
ここ最近感じた事なのですが、医師、看護師、事務員、送迎バスの運転手の一部の人間の態度が目にあまります。診てやってる!送り迎えしてやってる!俺たちは公務員(厳密には違うのか?いずれかは判りませんが、俺達の方が患者やその家族より偉い!
診てやってる、やってやってる、送り迎えしてやってる)という態度が見え見え。
更に、それを口に出す者まで居る始末!
そうなんでしたっけ?市立医療センター様様!と患者や患者家族は土下座しろって事ですか?ふざけるな!
最近、かなりのぬるま湯に浸かっておられるのではないでしょうか?
まあ、一部の人ですが、とにかく、そんな態度が目につきます。今、引き締めないと、クレームの山になりますよ。
この度は当院のスタッフにおいてご不快な思いをお掛けし誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
ご指摘いただいたご意見は、即時にスタッフ全員に周知いたしました。
再度こういったご指摘をいただかないよう、また患者さんの立場に立った対応が出来るようそれぞれの部署で指導してまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
2 ①病院職員に関すること
⑤委託職員
②提案・要望
「スタッフの対応・個人情報の取り扱いについて」
いつ頃:平成29年7月24日
①お忙しいのはわかるのですが、他の用事しながらとか、他の案件の相談をしながら受付の対応をされると片手間感を感じるのと、間違いがないか不安になります。きちんと1つ1つ対応していただけると安心できます。(その割に患者に「間違いないですか?」と聞かれるので本末転倒では?と思ってしまいます。)
②また、受付番号が出てるのは個人情報保護のためと思われますが「お名前よろしいですか」と聞かれて答えるのでは、保護の意味があるのでしょうか?
①この度は、受付事務員の対応について、ご不快な思いをお掛けし大変
申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
業務責任者へ報告し、受付事務員全員に今回のご意見を周知し指導いたしました。
今後は同様のご指摘を受けることのないよう来院された患者さんに安心していただける対応に努めてまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
②診察や会計の際に受付番号でお呼びするのは、ご記入いただいた通り個人情報保護の為です。
当院では、患者誤認を防ぐ為に診察や検査時にはお名前を確認をさせていただいております。
患者さんが安心して治療を受けていただく為ですのでご理解ご協力をお願い致します。
3 入院患者の食事について いつ頃:平成29年7月21日 午後
私の退院の二日前ということで管理栄養士の方がわざわざ病室まで来てお話しくださりありがとうございました。
特に塩分について語っておられましたが減塩しなければならないと言いつつも本日夕食の塩味は少し強かったのではないかと思いました。塩鯖を焼いたものはそれだけで十分に塩味がきいていておいしかったのですが、そこにこれまた十分に塩味のする味噌汁があったので食後もしばらくは舌から塩辛さがひかない程でした。
あれは味噌汁ではなく昆布とかつおの合わせ出汁を使ったあさりの吸い物等にした方が良かったのではないかと思います。
また、過日には塩分のきいたQBBチーズがついていましたが、チーズに塩分は必要なくその塩分を他へ回すべきかと。
いただいたご意見を参考に、減塩食の調理方法や味付け等について、給食業者とも検討してまいります。
また、個々の病状により、減塩食でも塩分を追加する目的で、汁物などを付ける場合があります。そのような場合は、管理栄養士が訪問した際に十分ご説明するようにしておりますが、今回行き違いがあったようで申し訳ございません。
今後も分かりやすい丁寧な説明を行うよう努めてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。
4 入院患者の食事について いつ頃:平成29年7月13日 午後から18日 午前まで
入院していましたがお食事が食べれず(お魚も生臭かったり)主人が買ってきてくれました。
でも、7月17日朝から前日までとは違う味付けでおいしくいただけました。
前日までのお食事はなんだったんでしょう。
私は整形外科で入院していたので食事の制限もないはず。
なのに男の方なら余計にさびしいですよね。
今後はよろしくお願いします。
※去年2月から1カ月入院していましたがその時もお食事食べれる物がなく大変でした。
食事が食べにくい等、何かございましたら、病棟スタッフにお声掛けください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいという声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
5 提案・要望 「難病患者の為の交流会について」
いつ頃:平成29年7月14日 午後
私はⅠ型糖尿病で(病名を伏せていただいてもよいです)こちらの病院でお世話になっております。
なかなか同じ病気でいる方とお話する機会がなく、情報交換も出来ず遠方まで出かけて勉強会など参加しています。
勉強会では同じ病気のベテランの方、若葉マークの方、色々な事が話し合いされ自分の役に立ちます。是非、こちらの病院でもⅠ型糖尿病患者、難病指定されている患者の為の集まり(患者会でなくお茶飲みながら雑談する)を作って下さい。独りで病気をかかえこまない為にも…。
よろしくお願いします。
この度は素晴らしいご提案、誠にありがとうございます。
今後、糖尿病センターで企画したいと考えております。
6 病院職員に関すること
①医師
8時過ぎ、大はしゃぎで医師入室。
本人1人大きな声で元気づけようとしているつもり。
担当以外の患者は大迷惑。
この度は大変ご不快な思いをお掛けし誠に申し訳ございません。
深くお詫びいたします。
患者さんの療養環境やお気持ちに配慮出来るよう周知いたします。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
7 感謝 いつ頃:平成29年5月1日
4月18日~29日、5月1日~13日まで入院したが先生・看護師共に大変よくして頂きありがとうございます。
9東の看護師さんには本当にお世話になりました。
先生にも大変お世話になりました。と言ってもまだお世話になっていますので、よろしくお願いします。
この度は多くのスタッフに対し感謝、お褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も不安な入院生活が少しでも安心して快適に過ごしていただけるようにスタッフ一同努めてまいります。
8 感謝 私の手術に携わっていただいた医師、スタッフの方、それから術後1日中お世話になった8階西病棟の看護師さん、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。 この度は、感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も患者さんの不安を取り除けるような医療・看護を提供出来るようにいたします。
9 感謝 いつ頃:平成29年7月8日 午後13時
子どもの初めての入院で、付き添いも初めての私にも気づかって声をかけてくれた看護師さんがいました。
身体も気持ちも疲へいしていましたが、元気をもらえました。
本当にありがとうございました。
この度は、看護師に対して感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も入院患者さん、ご家族さんから元気をもらったと言っていただけるように
スタッフ一同努めてまいります。

平成29年6月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
「産婦人科受付スタッフについて」

いつ頃;平成29年6月6日 午前9時頃

・受付が1人で電話中、PC前に1人何するでもなく座っていたのでしばらくして「お願いします」と声をかけたら「そのままお待ちください」と言われたけど「お待たせしました。お預かりします」でいいんではないでしょうか。
・診察後、精算ファイルを持ってきてくれた事務さん「お大事に」って言っていたけど顔は笑ってないし言いながら受け取ったのもちゃんと見ず半身で戻っていってしまいました。
こちらのニチイさんはだいたい接遇の良くない方が印象悪いのでやめてほしいです。
この度は産婦人科受付事務員の対応についてご不快な思いをお掛けし誠に申し訳ございませんでした。
即時に業務責任者から産婦人科受付事務員に指導を行いました。
患者さんへの対応とお声掛けに配慮が欠けており、患者さんの立場に立った対応が出来ておらず申し訳ございません。
今後は同様のご指摘を受けることのないよう、業務に取り組んでまいります。
貴重なご指摘をありがとうございました。
2 病院職員に関すること
①医師
「検査について」

いつ頃:平成29年5月

検査するならば料金を事前に伝えるべきだし、追加検査するならばする前に連絡を入れるべきです。お金目当てにしか思えません。
この度は検査に対する十分なご説明が出来ず誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
追加検査する際は、説明をきちんと行うよう周知いたしました。
あいにく料金については医師は詳しく把握しておりませんので料金についてお問合せいただきましたら新しい担当者が対応いたします。
ご不明点や知りたい点がございましたらお尋ねください。
3 感謝 いつ頃:平成29年5月15日 午後

私は血管が細いので中々採血が出来にくい。
2Fの採血室看護師さん達が上手に採血して下さるので大変ありがたいと感謝しております。
この度は採血室の看護師に対し感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後もそういったお言葉をいただけるよう採血技術の向上に努めてまいります。
4 病院職員に関すること
①医師
「男性職員の怒鳴り声について」

いつ頃:平成29年6月14日 午後7時頃 6東

病院にお見舞いで伺っていましたが突然大きな声が病室に聞こえてきました。
驚いて見てみると看護師さんのおられるスペースで男の人が別の人に大きな声で何か言っておられました。青い服を着ていたので職員の人だと思います。
やくざの恫喝かと思う程大きな声で怒っておられました。
病人の安静安心を守るはずの場所であの怒鳴り声はないと思います。
もしあれが指導であるならば大きなミスをしたのではと不信感を抱きました。
別の病院の方がいいのではと感じました。
この度は、スタッフの言動でご不快な思いをお掛けし誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
スタッフ全員には病棟における患者さんの療養環境への配慮をしっかり行うよう周知いたしました。
貴重なご指摘、ありがとうございました。
5 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の対応について」

・質が悪い(看護師)
・不親切(看護師)
この度は、看護師の態度や対応でご不快な思いをさせたことについて、お詫び申し上げます。また配慮も不足しており大変申し訳ありませんでした。
外来では職員全員に接遇教育を行っていますが、患者さんの立場に立った声かけや配慮ができておりませんでした。
この度のご意見を真摯に受け止め、職員全体に伝達の上、一人一人が患者さんに寄り添い、安心して外来診療を受けて頂けるような接遇を徹底いたします。ご意見ありがとうございました。
6 病院職員に関すること
①医師
いつ頃:平成29年6月30日 午前9時40分頃

総合ガン検診時の内視鏡の先生が初めてのカメラにも関わらずカメラを通すとき、喉を通りすぎたのも言わず胃のどのあたりをうつしているのかも知らせずただ一方的に検査の水か薬か入れられ今どの部分をカメラが通っているのかもモニターを本人が見ているのにも関わらず
ただただ一方的な検査で他の方の先生は今喉を通っている、食道ですよ、胃のどのあたりですよ(十二指腸ですよ)等、きちんと説明をしながらの検査だったみたいです。
ドックとガン検診の差があるのかもしれないが一方的な検査はおかしい。
この度は当センターの総合がん検診を受検いただきありがとうございます。
その中で、胃がん内視鏡検診が「一方的な検査」であったとのご指摘をいただきました。
当方がご不快な思いをさせたことにつきましては内視鏡の責任者としてお詫び申し上げます。
受ける方が初めての場合など不安が強いことが予想される場合には、より丁寧にお声がけしていくように関係者に周知いたしました。また今後内視鏡を受ける際は、「前回つらかった」などあらかじめお伝えいただければ、より確実に対応させていただくことができますので、ご協力いただければ幸いです。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
7 感謝 いつ頃:平成29年6月7日 午後5時頃

3ヶ月という長い入院生活でしたが、看護師の皆さまがとても優しく明るく接してくださったことに感謝しています。ありがとうございました。
私は20人位の方に何度かずつお世話になりましたが、どの方も患者の心に寄り添おうとしてくださる温かさを感じながらも大切なことはきっちり確認してくださるので安心感がありました。
主治医の先生も朝夕必ず顔を見せてくださり声をかけて頂けたことはとても心強く患者としてとても大切にされている感じがしてとてもうれしく思いました。
形成の先生もいつも優しく丁寧に病状を説明してくださり、他の先生にも明るく優しく励まして頂き本当に感謝しております。
その他食事を運んだりシーツ交換をしてくださる方や清掃の方、薬剤師、リハビリの方々にも温かい対応をして頂きました。外の警備体制やロビーでの案内サービスも充実しており「さすが堺の市民病院!」としてとても良い病院だと思いました。
毎日来てくれた夫も同じ思いで感謝しております。ありがとうございました。
この度は多くのスタッフに対し感謝、お褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も不安な入院生活が少しでも安心して快適に過ごしていただけるようにスタッフ一同努めてまいります。
8 感謝 いつ頃:平成29年5月22日 午前・午後

術後、みなさんのおかげで無事退院する事が出来ました。
本当にありがとうございました。
シビレがちっと残ったもののリハビリをガンバっていきたいと思います。
6東のスタッフのみなさん本当にありがとうございました。
この度は病棟スタッフに対し感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
患者さんのお言葉を励みに今後も患者さんからこういったお言葉をいただけるように努めてまいります。
9 感謝 いつ頃:平成29年6月2日

毎日看護師さんたちは笑顔でやさしく患者さんの言うことをよく聞いていることに感心しました。
先生もやさしいです。丁寧に説明してくれて不安はありませんでした。
この度は医師、看護師に対しお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も笑顔を絶やさず快適な入院生活を患者さんが送ることが出来るような看護・医療を心掛けてまいります。
10 提案・要望 いつ頃:平成29年4月

入院時何度かレントゲン撮影をしたが現場で1時間以上待ったことがあった。
病棟詰所が連絡を取ってあまり待たないで良いようにして欲しい。
今回、入院療養中のレントゲン検査において、検査室で1時間以上もお待ち頂くという大変辛い思いをされたことに対し、深くお詫び申し上げます。
今後は、放射線科など他部署での検査や治療に関する受診の際は、各部署と連携を図り、できるだけお待ち頂くことがないよう、スタッフ一同周知徹底してまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
11 感謝 今回貴院にて3回目の入院でしたが、今回の入院では特に看護師さんに良い印象を持ちました。しゃべり方もはっきりされて仕事もテキパキとこなし、いつも笑顔で病人にはいつも声を掛けて頂きました。他の看護師さん達も良く頑張っていらっしゃいました。
今後も笑顔を絶やさず患者さんに接して頂きたいと思います。
本当にありがとう御座いました。
この度は看護師に対しお褒め・感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
患者さんがおっしゃる通り笑顔を絶やさないよう努めてまいります。
12 病院職員に関すること
②看護師
看護師が患者に声掛け(検温、採血等)する際、音量が大きすぎる。
特に明け方は耳障りです。
個室ならともかく大部屋で患者との対応で声が大きすぎる。ひそひそ声で喋れとはいいませんが。
寝ている人、気分が悪くて横になっている人もいるかもしれません。
廊下での立ち話もしかり。
総室内で患者さんへの看護師の話し声が大きく、ご迷惑及び不愉快な思いを与えてしまい申し訳ありませんでした。看護師の会話時の声のトーンや大きさについては、他の患者さんへ配慮すべきところができておらず申し訳ありませんでした。
病棟看護職員一同、ご指摘を真摯に受けとめ、改善できる点については取り組みを始めてまいります。
しかし、患者さんの中には、ご高齢で耳が聞こえにくい、繰り返し説明が必要でスムーズにコミュニケーションを図ることが困難な方もおられます。
安全な医療行為、看護行為のためにも患者さんとの意思の疎通や確認作業として、時には今回のような場面が生じてくることも考えられます。
その際はご協力・ご理解の程、よろしくお願い致します。
24時間を病院で過ごされる患者さんに快適に過ごして頂く努力をして参りますが、今回のような場面がございましたら、是非その都度病棟看護職員にお困りの旨をお伝えください。対応できる最善の方法で対処させて頂きます。
この度は貴重なご意見、誠にありがとうございました。
13 提案・要望 「Wi-Fiについて」

いつ頃:平成29年6月
Wi-Fiが早く切れる!!

1日1回位のパス設定で。
当センターでは療養生活や通院を少しでも便利にお過ごしいただけるよう、無料Wi-Fiにてインターネットをご利用いただける環境を整備しています。
無料Wi-Fiにおきましては、セキュリティの観点から、また、より多くの患者様に公平にご利用いただけますよう、一定時間ごとに利用者認証を行う仕組みとさせていただいております。ご利用の皆様にはご不便をおかけしておりますが、安全で快適な通信環境の提供にあたっては大切な取り組みでありますので、何卒ご理解くださいますようお願いします。なお、ご使用の端末機器によりましては、条件によりWi-Fi通信を切断する設定がございますので、ご利用時にご確認ください。

平成29年5月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
「耳鼻科受付スタッフの対応について」

いつ頃:平成29年5月12日 午後4時頃

耳鼻科受付スタッフ(ニチイ)に不満を感じました。
父はかなりの難聴で耳元でとても大きな声で話して頂かないと聞こえません。
なのに「聞こえません」と伝えても、聞こえる様にしようともせず、ボソボソと普通の人が聞いても何を言っているのか分からない位の声での対応にとても不満を感じました。
もし一人で受診していたらと思うと、不安でもあります。
病院には色々な疾患の方が来られると思いますが、それぞれの患者に合わせた対応が必要ではないのですか?
受付という仕事をされているのなら、もっと患者に対しての優しさが必要です。
思いやりの気持ちを持って仕事して欲しいと感じました。
この度は耳鼻科受付の対応についてご不快な思いをお掛けし大変申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
即時に業務責任者へ報告し、該当する受付スタッフへ指導を行いました。
ご指摘いただいた通り、患者さんに合わせた対応が必要です。
今後は患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応が出来るよう努めてまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
2 病院職員に関すること
①医師
「皮膚科・エコーでの対応について」

いつ頃:平成29年5月18日 午後11時45分

皮膚科でみてもらって足をみてもらったのですが、どうもないと帰ってきました。
私としては足がむくむしはれるしよくこけるしどうしようもありません。
手すりがないとダメなくらいです。
もうすこし薬をだすとかよく診察をしてほしかったと思いました。
足のむくみについては?
もう今行ってる病院には行きませんので!!
この度は、患者さんにご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ありませんでした。
深くお詫びいたします。
今回、足の浮腫があるとのことで来院され、採血検査及びエコー検査も行いましたが検査上で特に異常がないとの診断になりました。
原因がはっきりしなかったため投薬は見送ったと報告を受けております。
ただ、検査上では異常が無かったとしても、足の浮腫という症状が出ている以上はその症状が少しでも和らぐ方法を提案すべきであったと反省しております。
3 提案・要望 「松葉杖の返却について」

松葉杖の返却に来ただけで、リハビリで10分お金を返してもらうのに30分かかり駐車場代が発生しました。
もっと迅速に対応してほしい。
どれくらい時間がかかるのかあらかじめ説明してほしい。
この度は松葉杖の返却時の対応についてご不快な思いをお掛けし誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
即時に業務責任者へ報告し、時間がかかった原因を確認いたしましたがあいにく不明でございました。
今後は患者さんのご指摘にあるように迅速な対応が出来るよう努めてまいります。
貴重なご指摘ありがとうございました。
4 感謝 色々とお手数をお掛け致しまして有難うございました。有難うございました。
9階東病棟の皆様には助けて頂きありがとうございました。妻も入院時には目もうつろでしたが声を掛けて下さりそれにより反応が少し声を出る時もあり表情も豊かになり笑顔も、少し手も握れる様に!
気を掛けて頂き妻もお二人には感謝の表情が。皆様のお名前は思い出せませんが。
声を掛けて頂きありがとうございました。いつまでもお世話になる事が出来ませんので次の施設に移りますが…。有難うございました。本当に有難うございました。感謝、感謝、感謝です。
次の施設に移ってどうなるか情緒不安定気になります。
この度は、お褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同、今後も患者さんが安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
5 病院の規則・決まり等に関すること
診察体制について
「診察の順番について」

先日予約を入れたのですが、本日私より後の予約の人が私より先に受付をしたらその方の方が先に診察を受けました。
それでは予約を入れた意味がないのではと思います。
私も自分の予約時間の1時間以上前に来て受付して早く診察してもらおうと思ってしまいます。
この度は、貴重なご意見をいただきありがとうございます。
後の予約の方が先に呼ばれる要因といたしましては、検査結果が出た方から診察をさせていただくことが考えられます。
多くの患者さんを診察させていただいておりますので、早い時間に予約をしている方の検査結果が出ていない場合、結果が出るまで待つことは出来かねますので後の予約の方の検査結果が出れば先にお呼びする場合もございます。
ご理解、ご協力をお願い致します。
6 病院職員に関すること
⑤委託職員
「内科受付スタッフの対応について」

いつ頃:平成29年5月1日 午前10時半頃

患者の問合せに対し「どこで言われたん」と大声で対応していました。上目線としか思えませんでした。
もっと丁寧な対応が必要では?患者さんは驚いて、どこへ行ってよいか戸惑っておられました。
同じ医療従事者として恥ずかしい思いでした。
この度は内科受付の対応についてご不快な思いをお掛けし大変申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
即時に業務責任者へ報告し、該当する受付スタッフへ指導を行いました。
今後は患者さんの対応において言葉遣いや声のトーンに配慮し患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応が出来るよう努めてまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
7 感謝 いつ頃:平成29年5月23~27日

不安だらけで入院・手術をしましたが産婦人科の先生、麻酔の先生、薬剤師の先生、看護師の方々に身体はもちろん優しさに心まで癒されました。
本当にありがとうございました。不安も和らぎ感謝申し上げます。
毎食、食事を届けてくれる方や清掃の方も優しく親切で心が和みました。
とても素敵な病院だと思い、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
お世話になり、本当にありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、多くの患者さんから入院生活の不安が少しでも和らぐ病院を目指し、スタッフ一同努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
8 感謝 いつ頃:平成29年5月2日 午後15時頃

キレイな病院で、ヨカッタです。
この度はお褒めのお言葉をいただきありがとうございます。
9 感謝 先生、皆々様、入院中は色々とお世話になりありがとうございました。
私は三回もお世話になり心よりありがたく思います。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんがより快適な入院生活を送ることが出来るようスタッフ一同努力してまいりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
10 感謝 いつ頃:平成29年5月17日~退院まで

5月18日に手術をして頂きました。先生には手術前日よく説明して頂き手術後、傷みも軽減し思い切って手術をして
頂き良かったと思っております。
リハビリ頑張っていきます。ありがとうございました。
師長さんはじめ、他の看護師さんたちの本当に親切で温かい至れりつくせりの看護をして頂きいつもいつも感謝しております。リハビリの先生、お食事のお世話をして頂いた方々ありがとうございました。
言葉つかいも穏やかでいつも笑顔で接して下さり気分的にも安心しました。綺麗な病院で素晴らしいスタッフの方々のお蔭で気持ち良く入院生活を送ることができ感謝しております。
御礼まで。
この度は、医師・看護師・その他のスタッフに対し感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
安心して入院生活を送ることが出来たというお言葉をいただきスタッフ一同大変嬉しく思っております。
今後も患者さんに温かい対応と思っていただけるよう日々努力してまいります。
11 病院職員に関すること
⑤委託職員
「内科受付スタッフの対応について」

いつ頃:平成29年5月8日 午前10時頃

2週間前も同じでした。受付で患者さんに対し「えーなに?」「血圧と体重がいるねん。先に測ってもってきて」と大声で言っていました。その後化学療法に来られた患者さんには「今日は点滴だけやから何もない。そのまま行って」とまるで友達か家族との会話のような話し方をしていました。
人としての教育が必要ではないでしょうか?
この度は内科受付の対応についてご不快な思いをお掛けし大変申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
即時に業務責任者へ報告し、該当する受付スタッフへ指導を行いました。
今後は同様のご指摘を受けることのないように患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応が出来るよう努めてまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
12 感謝 いつ頃:平成29年5月7日・8日 8東

私は看護師さんから手術後の説明を受け有り難く感じた。
それは皮下気腫がないかと調べてくださいました。この様なことをしてもらったのは初めてだったので嬉しかった。
この度は看護師に対して感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの立場に立った対応を心掛けてまいりたいと思っております。
13 感謝 いつ頃:平成29年4月 8西

母が少しの間、8西病棟にお世話になりました。
その間、看護のお手伝いをされている方?(お名前は存じませんが背の高い方)が大変親切に接して下さったと喜んでおりました。顔を見る度に気に掛けて声をかけてくれ、お茶や配膳も丁寧で夜中でもイヤな顔一つ見せず笑顔で対応して下さったと伺いました。
お陰で安心して入院生活が送れ、私共も感謝しております。
ご自身も少し体調が良くなさそうでしたが、これからも頑張って頂きたいです。
次回、入院した際も8西でお世話になりたいです。ありがとうございました。
この度は、病棟スタッフに対しての感謝のお言葉をいただき誠に
ありがとうございます。
今後も、患者さんが少しでも不安に思うことにないような入院生活を送っていただけるようにスタッフ一同精進してまいります。
14 感謝 いつ頃:平成29年5月14日

栄養管理科の栄養管理士の方、食事のノートをチェックしてまた手軽に出来そうな
レシピまで用意していただきました。
本当にありがとうございました。
木曜日の14:30~16:00の食事について話のあと、少し気分が悪かったのですが一人で帰ろうと思っていましたが助手の方が部屋まで送ってくれました。
本当にありがとうございました。
この度は栄養管理士、その他スタッフに感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございました。
今後も、患者さんの立場に立った対応が出来るよう心掛けてまいります。
15 感謝 いつ頃:平成29年5月17日 午後17時頃

①5/17 外科の先生の問診、説明通り(突発)
ぴたっと当たる。その帰り道吐血、すごい。
先生の腕も確かで別の先生も明るく細かく聞いてくれる。
両方の先生に感謝してます。(6/2 退院)
②看護師の方も良く気のつく人です。気持ち良かったです。またこのことをお伝えください。
医師、看護師に対しての感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、多くの患者さんからすばらしい病院だと思っていただけるようスタッフ一同日々精進したいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
16 感謝 いつ頃:平成29年5月1日~

入院中は皆さんに大変よくして頂き感謝しております。
ここの看護師さんは本当にレベルが高く、また気遣いもよくしてくれるので不安等大幅に軽減しメンタル面においても大分助けられました。
他の周りの病院ではこんなにやってくれません。
本当にありがとうございました。
この度は、看護師に対してのお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、笑顔を絶やさず看護を行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成29年4月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 感謝 いつ頃:平成29年4月1日 午後12時10分頃
どこで:7東病棟

入院してから退院迄で良くしていただいてありがとう御座いました。
責任感の強いスタッフの皆様、特に先生、看護師、リハビリの先生、本当に嬉しくて涙が溢れ出ました。
これからも良くしてあげてください。感謝の気持ちを込めて書きました。嬉しくて・・・。
お陰様で今日午後1時に他院に転院します。 医療センターの理念、憲章の通りです。ありがとうございました。
この度は多くのスタッフへ感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんが快適な入院生活をお送りいただけるようスタッフ一同努めてまいります。
2 感謝 いつ頃:平成29年3月 午前9時頃

事務の方、とてもきっちり優しく対応されてて本当にすばらしい方です。
とても助かりました。本当にありがとうございました。
この度は事務員に対して感謝とお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの立場に立った対応が出来るようスタッフ一同努めてまいります。
3 病院職員に関すること
①医師
②看護師
⑤委託職員

病院の施設について
「病院全体について」

いつ頃:平成29年1月18日 午前10時頃

婦人科の受付で、事務の人が書いている所で話しかけたら「書き終わってから言ってください。」と怒られた。あまりいい気持ちはしない。
28年12月27日、内科の受付で予約外で来たら「血圧と体重を測ってください。」とは言われたが、場所も何も教えないから自分で探し回ったが分からなかったので、また聞きに行った。とても不親切だ。
29年1月10日、内視鏡検査を受けた時、以前の市立病院の時は部屋の明かりを薄暗くしてあったので恥ずかしくなかったが、今度の所はとても明るく看護師の人もずっと見ているのでとても恥ずかしかった。おまけに体の向きを変える時、自分で動けと言わんばかりに何もしなかった。とても冷たい。前の市立病院の時の方が良かった。それにポリープが見つかったのに、切ってもくれなかった。下剤を何度も飲むのが大変だから切ってほしかった。切ってもらえないなら他の病院に行くしかありませんね。気の利かない事務員に看護師に責任逃れの医師が多くないですか?
書いたところで改善されるとは思えませんが、行くたびに嫌な思いをしているので書かせてもらいました。他に良い病院があれば転院したいです。建物は新しくなったのにとても残念です。
内科外来も電話しても繋がらないので1日かかる。やっと繋がってもとってもらえないので困ります。1つの用事で3回はかける、4回目で内科の受付からやっと電話がかかってくる。
この度は産婦人科外来、内科外来の事務員の対応でご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
業務責任者へ報告し、今後は同様のご指摘を受けることがないよう該当スタッフに指導を行ったと報告を受けております。
また、内科の電話についても受付へ繋がりにくい状況でご迷惑をおかけし申し訳ございません。対策を考え少しでも早く電話対応出来るよう努めてまいります。
内視鏡検査に関してもご不快な思いをおかけし申し訳ありませんでした。
以前の病院の方が暗くて恥ずかしくなかったとのご指摘、スタッフ一同共有させていただきました。部屋の明るさの好みについては個人差があるかと存じますが、可能な限り患者さんのご希望に沿った対応をさせていただきます。また、ポリープをその場で切除しなかった理由は、医学的な見解(出血リスクのある持病をお持ちのこと、かつ5mm以下の良性を疑うポリープは経過観察でよい)に基づく判断ですが、その場での説明が十分でなかったのかもしれません。今後より一層丁寧な説明を心がけたいと存じます。
この度は、貴重なご指摘を誠にありがとうございました。
4 病院職員に関すること
②看護師
「採血について」

いつ頃:平成29年4月7日 午前10時45分頃

採血がドヘタで、痛かった。ある人は泣いていた!!
この度は、採血にて強い痛みを生じさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
日頃から担当職員は採血技術の向上と、安全に採血することに細心の注意を払い採血を行っております。
しかし、時には採血に伴い苦痛を与えたり、採血時の内出血などがある場合もあります。
今後も採血技術のレベルアップを目指し、信頼していただけるよう努力して参りますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
貴重なご意見ありがとうございました。
5 病院職員に関すること
①医師
「診察について」

いつ頃:平成29年4月21日 午前10時頃

約2ヶ月ぶりに先生に聴診器で診てもらったが、ワイシャツの上からで少しおどろいた。機器の性能が高くなっていると知りながらも肌着とワイシャツの2枚であるので大丈夫かなと思った。
少し患者に対する態度があらいので少し気分を悪くした。よろしく。
この度は、医師の診察でご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
今後、接遇には十分注意して診療にあたるよう心がけてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
6 病院職員に関すること
④事務職員
「電話対応について」

いつ頃:平成29年4月19日 午後4時頃

病院の予約をお願いしたくTELした時のことです。
なかなかつながらず、他院で紹介状を書いてもらっていたので担当の部署につないでくれたのはよかったのですが、そこの部署の担当の電話対応が友達と話すかのように、バカにしたように「もしもーし」「あれ?つながってる?(笑)」と対応された。なかなかつながらず、電話代までかかっているので、もう少し対応を改めてほしい。
その女性の方の対応で、すごく嫌な気持ちになりました。
この度は、当院事務員の電話対応でご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
当院では、接遇面での教育を行っております。電話対応では相手の顔が見えない分、特に気を付けるように指導しております。
今回ご指摘をいただいたことで教育不足を実感させていただきました。
該当職員には、これまで以上に接遇を向上させるよう、また相手の立場に立った対応をするように再度指導及び教育を実施させていただきました。
この度は貴重なご指摘をいただき、誠にありがとうございました。
7 病院職員に関すること
⑤委託職員
「10番支払窓口での対応について」

いつ頃:平成29年4月18日 午前9時過ぎ

昨日、救急で対応していただきました。ありがとうございます。
当日は保険証がなく自費扱いで精算していただきました。
その時、保険証・医療証と本人(診察していただいた)の印鑑がいるという事で今日9時過ぎに当院へきましたが、本日来院している本人の印鑑がなかった為、再度来院しました。
17日の説明では患者さんの印鑑しかお聞きしていなかったという事、後今日の受付の方の態度がとても口調が強く嫌な印象を受けたと聞いています。
もう少し柔らかい対応も必要ではないでしょうか。
この度は、当院事務職員の自費診療に係る還付金処理案内が行き届いていなかったため、患者さんにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。
今回の件を受けまして、早速自費診療をされた患者さんへお渡しする還付金に関する説明書に加筆・修正を加え、より患者さんにわかりやすいものへ変更しました。
それと同時に現場スタッフにも今回の事例を周知し、再びこのような事例を起こさないためにも厳しく指導しました。
また、10番窓口の受付事務員の対応についてご不快な思いをおかけし申し訳ございません。
業務責任者から受付スタッフに対し、今後このようなことがないように患者さんの立場に立った対応が出来るよう指導を行いました。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
8 提案・要望 「診察室について」

ストーマ外来でお世話になっております。
診察の部屋に寝台がなく、イスに座ったままでの治療で大変不便に感じております。
改善はむずかしいでしょうか?
この度は、外来でのケアの際に椅子に座ったままの状態であったため、ご不便な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
現在使用しているストーマ外来の椅子は、リクライニングすることも可能です。
今後は患者さんの状態に合わせて配慮しながら、ケアの向上に努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
9 病院職員に関すること
①医師
「医師の説明について」

検査結果等は多忙だろうがキチンと説明を!!
この度は、説明についてご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
検査結果のみではなく病状説明を行う際は、患者さんに十分ご理解いただけるようにお話しをするようスタッフに再度指導いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
10 感謝 ストーマ外来の方の対応が非常に気持ちよく丁寧で良かった。
説明もわかりやすかった。
この度はスタッフに対し感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんに対して丁寧で分かりやすい対応を心がけてまいります。
11 提案・要望 「化学療法の際の検査のシステムについて」

いつ頃:平成29年4月27日 午前10時頃

私は、抗がん剤治療を受ける為、通院しているがん患者です。
化学療法の看護師さんには毎週、本当によくしていただいていてたわいもない会話もしてくれて気持ちよく私は通院できています。
先週あたりから採血と採尿の受付のシステムが変更し、看護師さんが採血と採尿の紙コップを取りに行き採尿は結局患者の私達が出しに行くというおかしなシステムになり本来患者がすべき事を看護師さんが業務の間に行い、仕事の内容が増えてしまってすごく大変そうだなと感じました。
ただでさえ仕事内容はがん患者さんと向き合い大変な事だと思います。このシステムを決めたのはこの現場の現状を知らない方が決めたんですよね?もっと現場の人間が気持ちよく働けるようなシステムを決めた方が良いのではありませんか?がん患者にとって看護師さんは本当に心のケアもしてもらっていて大切な存在です。その方々の余計な仕事を増やして私達がん患者と向き合える時間を減らさないでほしいです。私は前のシステムで問題無かったので、前の患者本人が採血と採尿の受付をしに行き、紙コップと容器をもらいに行くシステムでもかまいません。
もしそのシステムで手助けが必要な方がいればその方だけそのシステムでするとかにしてはどうですか?乱筆ですいません。
この度は、貴重なご意見と化学療法センター看護師へのお褒めのお言葉をいただきありがとうございます。
化学療法センターでは、以前から、採血の度に治療室を移動する患者さんのご負担を感じていました。
そこで、治療室全体で検討を行い、この度採血システムの変更をいたしました。
今までの看護サービスが低下する事がないように、現場の看護師、検査部、事務職員の応援もできる体制を取るようにしています。
今後、システム変更の評価を行うときには、いただいたご意見を参考にし、看護師が患者さんとしっかりと向き合える体制が継続できているかも検討していきたいと考えています。
貴重なご意見ありがとうございました。
12 提案・要望 「投書の掲載について」

いつ頃:平成29年4月24日

患者の意見要望には良い意見を多く載せていますが、悪い意見も載せてください。
僕は昨年救急外来で苦しんで運びこまれた高齢者の方がひどい扱いをされている光景を目の当たりにしました。看護師と受付の人もあざ笑っていました。
それを病院内の投書箱に意見として書いて投函したのに掲載されていません。
ホームページには高度医療や人権尊重を誇示していますがそれとは違う面があります。
担当する医者や看護師にあたりはずれがあるのなら病院選択する際に患者の意見欄は重要で、参考になるはずです。
この度は貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。
ご意見をいただいた内容の投書を新病院開院以降の投書全て照らし合わせ確認させていただきましたが、あいにく該当する投書が確認出来ませんでした。
救急外来の責任者に今回のご意見を報告し、スタッフへ今後こういった対応がないよう周知徹底いたしました。貴重なご意見、誠にありがとうございました。
13 病院職員に関すること
②看護師
「わくわくルームの使用について」

いつ頃:平成29年4月7日 午後

わんぱくルームに使用者がいないのにも関わらず、決められたカラーの人しか使用できない。
本当に必要な子供が使用できなくて、ただ保育士をもてあまし、部屋をあけてるのは無意味である。ぐずる子供をベッドにしばりつけるのには限界があり、何度も助けて欲しいとうったえたが聞き入れられなかった。取り乱したら初めて聞き入れられた。
なぜ最初から助けてくれないのか?使用出来れば簡単に解決した問題である。
この度は、わくわくルーム(小児病棟のプレイルーム)の使用に関し不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。深くお詫びいたします。
わくわくルームの使用は、患者さんの安全確保のため医師の許可を得て、使用時間をわけてご利用いただいています。
患者さんやご家族のお気持ちに寄り添い、皆さまに気持ちよく入院治療を受けていただけるような療養環境の改善に努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
14 病院職員に関すること
①医師
「医師の対応について」

いつ頃:平成29年4月22日

ナースステーションの前列に2人座ってたけど、前に立っても声をかけることもなく無視・・・。
「すいません」って言っても無視・・・。
女の医者2人ですが、そんなに忙しいのですか??それともお医者さんは看護師みたいな仕事はしないのですか??
人対人なのに協調性にもかけると思われます。
この度は、ご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
医師を含めて職員一同“Patient First(患者さん第一)”で業務を行わなければならないと思っております。
今回のご指摘は診療局にて周知徹底いたしました。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
15 感謝
病院の施設について
主治医の先生のお顔を拝見するとほっとしました。
笑顔が嬉しかったです。
リハビリの先生方、女性の方1人男性の方2人、優しく接してくださいまして本当にありがとうございました。
看護師の方は皆様とっても親切でした。感謝致してます。
残念だったのは外の景色が見えなかったことです。
入院して初めての夜たいへんしんどかったのですが、皆様親切にしてくださいました。
この度は、医師、看護師、リハビリスタッフに対して感謝とお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの不安な気持ちを取り除けるような医療・看護を提供できるよう努めてまいります。
16 入院患者の食事について 朝食のパン(丸型)には横もしくは縦に切れ目が入っていると良いと思う。両手がしっかり使えない人はジャムやチーズをうまくつけることが出来ない。 食事について貴重なご意見誠にありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、よりよい給食となるよう取り組んでまいります。
17 感謝 いつ頃:平成29年4月5日 午後5時頃
どこで:7東病棟

市立総合医療センター医師、看護師、その他医療系スタッフすべて、申し分がない優秀な人材です。
食事は又美味しく、美味しい献立で毎日の食事が楽しみです。退院したら家に帰っても此の様な献立、味はとても出来ないと思います。
病院の設備、新しい眺望の良い建物、この病院が出来て幸せでした。有難うございました。
この度は、スタッフ、食事、設備についてお褒めと感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんが安心して入院生活をお送りいただけるような環境作りを心がけてまいります。
18 感謝 いつ頃:平成29年4月8日 11時頃

術後4日目、髪が洗いたかったが、看護師さんに伝えたら気持ちよく洗っていただき本当にいたれりつくせりの看護に何かにつけて感謝しております。
この度は看護師に対して感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんが少しでも快適に入院生活をお送りいただけるようスタッフ一同努めてまいります。
19 感謝 いつ頃:平成29年4月20日

看護師さん、とても親切にして下さってお話も丁寧で点滴ではお世話になりました。
先日、痛くて我慢していたのをもう1日また我慢しなくてはいけないのかと思っていたのを「大丈夫!」と言って、すっと替えて下さり本当にあの後ぐっすり眠れました。
ありがとうございます!
この度は看護師に対して感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんのお気持ちを汲み取った看護を提供出来るよう努めてまいります。
20 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の態度について」

病棟看護師の対応、態度が悪い。横柄で威圧的、無愛想。
この度は、看護師の対応についてご不快な思いをおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
本人には、態度について十分注意するように指導しました。
今後は、接遇について再度指導を行い、入院された時から退院される時まで、ご本人やご家族の方が不快な思いをされないように、スタッフ一同徹底してまいります。

平成29年3月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
「内科受付のスタッフについて」

いつ頃:平成29年3月7日

内科外来に並んで待っていても無視でした。
声をかけた人(後から来た)を対応。
ただウロウロして仕事をしていない。
受付2人共電話中でした。もっと教育すべきです。
この度は、内科外来の事務員の対応についてご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
今回のご指摘を受け、業務責任者から該当スタッフに今後は同様のご指摘を受けることのないように患者さんの立場に立ったお声がけや対応ができるよう指導したと報告を受けました。
この度は貴重なご指摘ありがとうございました。
2 病院職員に関すること
⑤委託職員
「産婦人科のスタッフについて」

いつ頃:平成28年12月 午後5時頃

クラーク(ニチイ学館)、言い方がきつい。
この度は、産婦人科受付スタッフの対応についてご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
業務責任者から該当受付スタッフに指導を行いました。
また、全ての受付スタッフにも同様の指摘がないよう再度指導を徹底いたしました。
貴重なご指摘ありがとうございました。
3 病院職員に関すること
②看護師
④事務職員
⑤委託職員
「小児科外来について」

いつ頃:平成29年3月21日 午前9時半頃

小児科です。スタッフの方が少なすぎて、せっかく早く来ても後回しにされてしまいます。
なにより人員が少ないので、対応しきれていないと思います。
言葉使いも良くないと思います。
この度は、外来での待ち時間や職員の言葉づかいにおいて、大変不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。深くお詫びいたします。
ご指摘を真摯に受け止め、接遇の強化に努めて教育してまいります。
しかしながら、外来では患者さんの病状や処置の内容、またはご不在の場合は、診察の順番を前後させていただくこともございますのでご理解ください。
貴重なご意見ありがとうございました。
4 感謝 いつ頃:平成29年2月

入院中はお世話になりました。優しさをありがとうございました。
退院日が土曜日だったためきちんとあいさつできずすみません。
退院後は順調で元気です。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございました。
挨拶ができなかったのでとわざわざ投書していただき、スタッフ一同大変嬉しく思っております。
今後も患者さんが安心して入院生活を送れるよう優しい医療、看護を提供できるよう努めてまいります。
5 病院の設備について 「体重測定について」

いつ頃:平成29年3月23日

内科受診時、体重測定を言われますが、車椅子のため(立位困難)測車椅子用の体重計を置いてください。
ご意見をいただき車椅子用体重計の購入を検討いたしましたが、あいにく購入はできかねます。
受付の者には、車椅子の患者さんに体重計に乗ることが可能か必ず確認を取るように徹底いたしました。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
6 感謝 いつ頃:平成29年3月21日(入院)~平成29年3月25日(退院)
どこで:5東病棟

この堺市立総合医療センターはまるでホテルみたいに広くてきれいで病院のイメージではありませんでした。
先生や看護師さんも優しく、上品で、親切で安心しておまかせすることができました。
看護師さんがいつも「失礼します」と言ってから部屋に入ってくれるのはうれしいです。
私には初めての入院と手術でしたが、5日間いろいろお世話になり本当に有難うございました。
でも、先生がこの病院をかわられるのはさびしくて残念です。有難うございました。
この度は、感謝とお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの気持ちに立った医療、看護を提供できるようスタッフ一同努めてまいります。
7 入院患者の食事について 「食事について」

いつ頃:平成29年3月7日 午後

ヤクルト出ない。
現状では、病院食では取り扱っておりません。
今後検討いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
8 感謝 いつ頃:平成29年3月

1週間お世話に成り、手温かい看護を受け、心よりお礼申し上げます。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんから温かい看護と思っていただけるようスタッフ一同努めてまいります。
9 感謝 いつ頃:平成29年3月20日
どこで:耳鼻科

入院中、毎日様子を見に来て下さり、「何か不安なこととか質問があったらいつでも遠慮なく聞いてくださいネ」といつもおっしゃってくれたので安心して手術にのぞめ、術後の治療や経過のことを丁寧にお聞きすることができました。
先生との会話でずい分心が軽くなるということをたくさんの先生方に知っていただきたいと願います。
本当にありがとうございました。お世話になりました。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も不安なお気持ちが少しでもなくなるようスタッフ一同患者さんとのコミュニケーションを大事にしていきたいと思っております。
10 入院患者の食事について 「食事について」

いつ頃:平成29年3月15日 午後3時頃

冷たい物がすごく冷やされているので食べにくい。
衛生管理上、冷たい状態で提供する物の温度変更は難しいです。
ご了承いただきますようお願いいたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。

平成29年2月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 「無料送迎バスについて」

今後も送迎バスの継続を強く希望します。
私は、右足に人工関節が入っており歩くのに少し不自由です。
月に2、3回抗がん剤治療の為、送迎バスを利用しています。
堺駅方面からの路線バスは無く、車を所有している人も少なく、年寄りの多い地域です。
その為、送迎バスは必要不可欠なものになっています。
運賃を取るなどして、是非とも続けてほしいです。
また、送迎バスが無くなった時の対応として、堺駅から病院までの路線バスの運行や、乗り合いタクシーなどを検討していただきたいです。
どうか、病人が安心して通院できる環境を整えてほしいです。
多くの方から継続のご意見をいただき、3月31日までの運行予定である送迎バスの運行を4月からも継続いたしました。
それに伴い、3月1日からルート・乗降場・時刻表を変更しております。
詳細につきましては、こちらの「バス運行スケジュール」、または1階エントランスホール掲示板、総合案内にてご確認ください。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
2 提案・要望 「無料送迎バスについて」

堺駅まわりの無料バスもうすこしがんばって走らせてください。
3月末でおわると聞きました。
3 病院職員に関すること
①医師
「医師の対応について」

いつ頃:平成29年2月3日 午前9時15分頃

かかりつけ医より、紹介状をもって内科の医師の診察をうけました。
診察の時、耳は正常なのに大きな声をしゃべり患者の声を聞こうとする態度がなかった。
話のしかたがなってないと判断します。
当院の医師の対応でご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
医師が日常診療業務を行うにあたり、患者さんや他職種とのコミュニケーションは最も大切な要素であると認識しております。
今後、該当医師には患者さんの気持ちを大切にし、ご理解いただけるように患者さんの気持ちに立った診察を行うよう指導いたしました。
貴重なご指摘、誠にありがとうございます。
4 感謝 いつ頃:平成29年2月10日 午後4時頃

2月7日、外来で孫が川崎病の疑いで入院させていただきました。
担当の先生、他看護師の皆様のとてもご丁寧な対応に大変感謝しています。
しばらくお世話になりますが、とても良い病院でありがたいです。
ありがとうございます。
この度は感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も患者さんやご家族の立場に立った丁寧な対応ができるよう努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
5 感謝 「難聴シールへの迅速な対応のお礼」

いつ頃:平成29年2月1日

口腔外科の特定疾患で初めてお世話になりました。
今回、少しでも双方が便利になればと思い、会計時の窓口で市大診察券の見本を見せて「難聴者シール」の配布提案をお伝えしました。
難病疾患で市大に通院していますが、決して比べた上でのクレームではありません。
で、3日の再診時に、そのシールを私本人に下さったりと、対応の早さにとても驚きました。
目では分からない体の不自由さは、相手側に迷惑を かける事で気持ちが萎縮し、全てに遠慮しがちになります。
でも、シールの話を聞いて下さった方、診察時の看護師さん達の心遣いがとても嬉しかったです。
更に、先生が患者の意見や要望をしっかりと聞いて下さり、難聴者への会話の配慮もして下さるのが有り難くて、とても信頼できる方でした。
その時付き添ってくれた友人も、先生の診察姿勢への好印象から、自分も何かあれば「あの先生に」と申しております。
予約でも待ち時間1時間以上で、問診2分で終わる大学病院には無い温かさと配慮が、この病院にある事がとても嬉しく有り難く思います。
シールのことも、新しい貴院だけに、外からの意見を参考にされるならとあえてお伝えしました。
貴院の発展を心から願い、お礼の言葉とさせていただきます。
今後は、市大から貴院へのシフトを心 かけるつもりです。
本当に有り難うございました。
この度は感謝とお褒めのお言葉、また窓口にて難聴者シールの配付提案をしていただき誠にありがとうございました。
今後も患者さんのお気持ちに立った対応ができるようスタッフ一同努めてまいります。
また、何かご意見等ございましたらお気軽にお近くのスタッフにお声がけください。
6 感謝 いつ頃:平成29年1月30日~2月7日

先生方や看護師の皆様には大変良くしていただき感謝しております。
看護師の方に先生に問い合わせていただいてもすぐに返答していただき対応の速さは信頼に繋がると思います。
先生方も症状について何度もご説明いただき、本当にこの病院に搬送されて運が良かったと思っております。
大変お世話になりありがとうございました。
この度は、感謝とお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの不安を早急に取り除くため、いただいたご質問やお問い合わせ等は早急に確認させていただくよう努めたいと思っております。
今後もよろしくお願いいたします。
7 感謝 いつ頃:平成29年1月21日

通院から退院まで私を担当されたすべての職員様に大満足です。
この度は、大満足とご意見をいただき誠にありがとうございます。
今後も入院される患者さんが快適に過ごしていただけるよう努めてまいります。
8 感謝 いつ頃:平成29年2月3日 夜勤

当日担当された看護師さん無駄のない動き。
的確な処理、必要なアドバイス、患者に対する目線での気くばり、スバラシイ。
感心しました。担当された看護師さんのような方、多く育ててください。
この度は看護師に対してお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
いただいたご意見のとおり、多くの看護師が患者さんの気持ちに立った看護ができるよう努めてまいります。
9 入院環境について 「入院環境について」

いつ頃:平成29年1月31日

大手術で助けていただき有難うございます。
一晩お世話になった集中治療センターについて素人の意見感想です(失礼をお許しください)
あまりにひどい集中治療センターにおどろきました。
きびしい手術のおかげで生かされ、その後あの空間で一晩放置され、一睡も出来なくて病室へ運ばれました。
医学的な理由があるのかも知れませんが、患者のために静かな環境で安静できる集中治療センターについて再考をお願いします。
集中治療センターは手術後や重篤な患者さんがたくさん出入りし治療を行っております。
そのため、病院の機能上ご指摘いただいた運用をさせていただいております。
ご理解ご協力をお願いいたします。
10 提案・要望 「郵便ポストについて」

いつ頃:平成29年2月1日 午前10時頃

院内から郵便(手紙)を出すことができず、見舞いの人に頼らないといけないのは大変不便です。
1度急用の際は、外出許可をとり、体調が悪い中、歩いて郵便局まで出しに行かなければなりませんでした。
院内から郵便を出せるよう、ポスト、もしくは集配の仕組みを整えて下さることを強く望みます!!
この度はご不便な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
以前から郵便ポストについてのご意見は多数いただいていたため、2月23日に1階時間外入口前に郵便ポストを設置いたしました。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
11 病院職員に関すること
⑤委託職員
「書類窓口での対応について」

いつ頃:平成29年2月20日 午後1時頃

当日入院するので堺市に提出する交通費の申請用紙に貴院の印鑑及び通院(今回の入院含む)についての証明書をいただきたかったのでその旨を説明したら、対応された事務員の方に入院予定日数を聞かれ「2週間です」と答えると退院時にして欲しいと言われた。
当日入院して堺市福祉課に問い合わせると基本的に月末締め切りなので月をまたぐとややこしくなりますのでと言われ、次の日書類係に行き押印してもらったが、初めに対応した人はわかっててそう言ったのか。
二度手間になり、また杖をついて郵便局まで行くはめになった。
この度は、入院当日の事務員の対応で誤った案内があったことについて大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
この度の交通費の通院の証明書(申請書)については患者さんのおっしゃるとおり、ひと月ごとの証明書となっています。
今回ご指摘いただいた件については窓口を担当するスタッフ全員に今後同じ誤案内をしないよう業務責任者から指導し、周知徹底いたしました。
この度は貴重なご指摘をありがとうございました。

平成29年1月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
「産婦人科外来の受付スタッフについて」

いつ頃:平成29年1月10日

初めて受診した者です。事務の方に受付票を受診前に提示しました。
どうしてもお願いしたい事が有り「お願いしたい事があります」と伝えると事務の方は「後にしてください。先にこちらから伝えさせてください」と言われ、とても残念でした。
医師や看護師の方はとても良い方達なのでとてもとても残念でした。
お願いしたかった事がプライバシーの件でしたので、とても残念です。
この度は、産婦人科受付事務員の対応についてご不快な思いをおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
今回ご指摘をいただき、業務責任者から産婦人科受付スタッフに指導いたしました。
産婦人科受付スタッフ全員においては真摯に受け止め、配慮不足であったと反省していると報告がありました。
患者さんのお話をお聞きするという姿勢がなかったこと、患者さんのお気持ちを汲み取ることができず、申し訳ございませんでした。
今後は患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
この度は、貴重なご指摘ありがとうございました。
2 入院患者の食事について 「食事について」

いつ頃:平成29年1月4日

食事がまずくて食べられません。
これでは入院患者も退院できませんよ。
病院食をおいしく食べていただけるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
3 感謝 いつ頃:平成29年1月13日

手術後807号にいました。看護をサポートされる方ですが。
8Fでの入院は今回で2度目ですが、いつも優しくさすがベテランさんの包容力を感じました。
同室の他の患者さんに偉そうに言われても動じず、優しく言葉をかけ接せられる姿はさすがプロと思いました。
今回は2~3度配膳していただきましたがとても心暖かさを感じました。
この度は、看護助手に対してお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も入院生活を快適に過ごしていただけるよう、笑顔を絶やさず接していきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
4 感謝 いつ頃:平成29年1月9日

先生は、心身共によく家族の思いをくみとっていただき治療してくださいました。
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございました。
今後も、患者さんやご家族のお気持ちに寄り添った治療を行えるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成28年の投書の概要

平成28年12月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
④事務職員
「スタッフの対応について」

いつ頃:平成28年12月21日 午前10時頃

白色のジャケットを着た女性2人が年配の男性を、該当する診察室へ案内されていました。
それは大変良い事だと思います。
ただ、ある診察室(同じ診察室だと思う)の前のイスの端に座っていた親と私にイスの中につめてもらえますかと言われたのでつめる事にしました。
折角、診察室前にはモニターがあるのですから、少なくとも私達に、どこの診察室か、何番の番号か確認すべきだったのでは。
親は足が不自由で杖を持っていましたし、そういう意味で出やすい端に座っていたので、今回順番が次じゃなかったので良かったですが、もう少し配慮が欲しかったです。
この度は、ご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
すぐに該当スタッフに注意をし、今後は患者さんやご家族には十分に配慮をし行動するように指導いたしました。
今後も、接遇研修などを行い患者さんの立場に立った対応ができるよう努めてまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
2 感謝 傷のケアをされている看護師さんで男性の方ですが、すごく優しく笑顔がいいですね。
好感がもてる人です。
多分、実直で誠実な方だと思っています。
また、自宅でできる傷の処置の仕方など丁寧に教えていただき、大変勉強になり感謝しています。
この度は、看護師に対してのお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
こういったお褒めのお言葉をいただき大変嬉しく思っております。
今後もこういったお言葉をいただけるよう、スタッフ一同より一層患者さんの立場に立ち、笑顔を絶やさない対応を心がけてまいります。
3 病院職員に関すること
⑤委託職員
「産婦人科受付のスタッフについて」

いつ頃:平成28年12月20日 午前11時頃

産婦人科の事務員2人でずっと喋っていて、会計のファイルを渡しても見向きもせず、片手で受け取り、まだしゃべっていました。
せめて「お待たせしました」「少々お待ちください」でもあれば感じ方も違うのでしょうが、ちょっと感じが悪かったです。
ニチイさんは全体的にレベル低いので、かえてほしいです。
この度は、産婦人科受付事務員についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
日頃から業務責任者には患者さんの立場に立った気配り、を怠らないように事務員に指導するように指示していますが、指導不足がありましたことを深くお詫び申し上げます。
業務責任者から受付スタッフにはこの件を伝え、勤務中の態度について指導いたしました。
また、すべての院内接遇において同様のご指摘を受けることのないよう、受付スタッフ全員に指導するよう指示しています。
今後は患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
この度は貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
4 感謝 いつ頃:平成28年12月8日

先生始め全スタッフの皆様のおかげで、快適に入院生活を送る事が出来、ありがとうございました。
追伸 1人の看護師さんの採血は僕にとっては最高にうまかったです。ありがとう。
この度は感謝とお褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの入院生活が快適に過ごせるようスタッフ一同努めてまいります。
5 提案・要望 「院内の食事について」

病院の食事がくさくて食べれん!!
コンビニのもまずいし食事をどうしたらいいのか困る。
この度は貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
食事が食べにくい等、何かございましたら、病棟スタッフにください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいという声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいりますので、ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

平成28年11月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院の規則・決まり等に関すること
①待ち時間について
「待ち時間について」
待ち時間が長すぎる!!
病気で病院へ来ているのに、余計に病気になりそう。

「待ち時間について」
いつ頃:平成28年11月16日 午前
予約していたにも関わらず1時間以上待たされ、診察は1分程度ですか。
時間がもったいなかった。

「待ち時間について」
いつ頃:平成28年11月15日・16日 午後1時~4時半
外来は予約制であるにもかかわらず、1時間以上も待たせるのはどうしてでしょうか。
診察を5~10分で終え、検査に回されそこでも1時間経過・・・。
しかも、レントゲン・心電図と簡単な検査。
そして再び診察を受ける為に更に1時間待ち、次の検査予約票を渡されるまでに15分待ち。
こんなに待たされる病院は初めてです。
病院内の医師同士の紹介で2日に渡って受診でしたが、前もって今までのデータを診ておけば、最初の診察で待った1時間の間に検査に回ることもできた筈でしょう。
予約制の意味はあるのか、疑問です。
職員が必死に走り回って頑張っているけれど、外来人数を回せないのなら、予約枠を減らすなどの対策が必要ではないでしょうか。
職員も疲へいしますよね。
この度は、貴重なご意見ありがとうございます。
外来での待ち時間を極力減らせるよう診療局の会議で周知いたしました。
一方、予約外の患者さんも受け入れておりますので予想外に診察が延びてしまうこともご理解いただきますようお願いいたします。
2 提案・要望 「診療の手順について」

いつ頃:平成28年11月14日 午前10時頃

当院には何度も通院しており、受付から会計までの手順は知っていますが、歳のせいか最近物忘れが多くなり、本日も診療を終え受付に書類を提出するのを忘れ会計を待っていました。
高齢者に対しては、受付から会計までの手順をその都度指示してほしい。
この度は、ご不便な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
当院では受付から会計まで患者さんには丁寧な案内や説明を心がけておりますが、今回のような事がないように再度スタッフに周知徹底いたしました。
貴重なご意見、ありがとうございました。
3 病院職員に関すること
④事務職員
「入院説明の際の事務員の対応について」

いつ頃:平成28年11月

父の入院の説明を聞くとき、薬の確認や薬剤師の方たちはていねいでやさしく聞いてくれました。
後の入院の確認の聞きとりのときの方が、声も小さく早口で、父の言葉をさえぎるように話を進めていて不快でした。
右耳が聞こえないと言っているのに、声の大きさもかわらず、ゆっくり話してもくれないので、何度も聞き返していました。
とてもめんどくさそうに話しているのを、横で聞いていても不快でした。
手術前の入院なのに、不安になるような対応はどうかと思います。
この度は、ご不快な思いをおかけし誠に申し訳ありませんでした。
深くお詫びいたします。
今回の投書をいただき、該当スタッフには注意し、今後は大きな声で分かりやすく説明するよう該当スタッフだけでなくスタッフ全員に周知徹底いたしました。
貴重なご意見、ありがとうございました。
4 病院職員に関すること
⑤委託職員
「ベルパーソンについて」

いつ頃:平成28年11月16日 午後2時頃

検診結果を聞きに来ましたが・・・
ドアの所にいたドアマン?みたいな人、よくしゃべっておられました。
この度は、正面玄関でご案内をさせていただいているベルパーソンスタッフの対応についてご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。
深くお詫びいたします。
今回のご指摘を踏まえ、業務責任者に報告し、スタッフへ指導いたしました。
今後はこのようなご指摘を受けることがないよう患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
5 感謝 いつ頃:平成28年11月11日 午後4時4分

9F血液内科にて働いている医師その他の看護師、薬剤師等皆様本当にええ人たちです。
感謝。ありがとうございます。
ちゃんとした患者=人=心を診る方々です。
皆々様のお陰で完治しました。
この病院の3年後が楽しみです。
この度は、医師・看護師に対して感謝のお言葉、誠にありがとうございます。
今後も患者さんからこの病院で良かったと思っていただけるよう、また充実した医療を提供できるようスタッフ一同努めてまいります。
6 感謝 いつ頃:平成28年10月27日

最初、前日の夜、「明日手術です」と聞いた時、もしかするとこのまま自分がしんじゃうのかなあと、自分でも思ったけど、手術の日、先生が何回か外来へ受診しに来た時から、整形外科の先生や色々な先生たちに支えてもらいながら、ここまでやっと無事に到達することができました。
沢山の先生や沢山の看護師さん、沢山の医療系スタッフのみなさまのちからでここまでこれました。
ここまでこれたのもみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。
沢山の看護師さんに食事介助をしていただきありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございました。
今後も、少しでも患者さんの不安なお気持ちを取り除く医療・看護が提供できるようスタッフ一同努めてまいります。
7 感謝
提案・要望
「食事について」

いつ頃:平成28年11月10日

①いつも笑顔でやさしい。
②食事をもう少しおいしくしてほしい。
①医師、看護師に対してお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も笑顔を絶やさず患者さんが治療に専念できるよう努めてまいります。

②食事が食べにくい等、何かございましたら、病棟スタッフにください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいという声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
8 感謝 何回か入退院をくりかえしていますが、いつも先生、看護師、その他の人もみんな親切にしていただき感謝しています。
この度も、無理を言って私の事を聞いていただきありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も、患者さんの立場に立った医療・看護を提供してまいりますのでよろしくお願いいたします。

平成28年10月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
①医師
「救急外来の医師について」

いつ頃:平成28年10月10日 午前11時頃

10/8に義父が足趾を負傷し、こちらの病院を受診しました。
連休中のため専門外来での治療は10/11(火)以降とのことであり、10/9と10/10は救急外来で消毒をしていただいてました。
10/10、私も義父の付き添いで救急外来に来ました。私は、看護師をしていることもあり、義父のケガの具合を見るために来たのです。
診察室に呼ばれた義父の後を追って中に入り「ケガの具合を見せていただきたいのですが・・・」とお願いしましたところ、女性の医師に「誰ですか?」「何のために?」「何か理由があります?」「多くの方に入られると困るんですよね」とあしらわれました。
家族と名乗ったにも関わらず、上記の発言です。
「心配だから」以外に理由がありますか?家族が心配で付き添っているのです。
その気持ちを全く考えていない、医師の発言や表情、口調に対し、同じ医療者として強く憤りを感じます。
「忙しい」など理由になりません。その医師が自分で選んだ仕事ですよね。
患者や家族の立場や思いを感じられない医師を何の教育もせずに放置しているこちらの病院にも、強い憤りを感じます。
このような医師は看護師や他の医師が注意すべきだと思います。
現在勤めているクリニックでも見たことがありません。
こちらの病院の医師の発言や態度に対して、不満を言っておられる方が多くいます。
この度は、ご家族のお気持ちを汲めずご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございません。深くお詫びいたします。
今後はこのようなことがないように患者さんやご家族のお気持ちを考えて医療を行えるよう該当医師に指導いたしました。
当院のために貴重なご指摘をいただき、ありがとうございました。
今後ともどうかよろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること
①医師
「担当医について」

いつ頃:平成28年10月26日

担当医の説明が曖昧で、同じ事を繰り返すばかりで、まるで先生本人が治療方針を迷っているように感じ、とても不安です。
できれば担当医をかえてほしいくらいです。
どこに申し出ればよいのかもわかりません。
この度は、医師の対応でご不安なお気持ちにさせてしまい誠に申し訳ございません。深くお詫びいたします。
担当医の変更について患者さんのご要望にお応え出来ない場合がありますが、ご相談は1階12番 地域連携センターにて看護相談員にお申し出ください。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
3 感謝 いつ頃:平成28年8月

生まれて初めての手術での入院でしたが、信頼できるお医者さま、優しい看護師さんにお世話になり安心して入院できました。
本日、最後の診察でしたがこちらの病院でお世話になり、本当に良かったです。
ありがとうございました。
みなさまお忙しいことと思いますが、これからも充実した医療をお願いいたします。
この度は、医師・看護師に対して感謝のお言葉、誠にありがとうございます。
今後も患者さんからこの病院で良かったと思っていただけるよう、また充実した医療を提供できるようスタッフ一同努めてまいります。
4 感謝 いつ頃:平成28年10月8日

先生方、手術室、ナースの皆様大変親切でどの患者にも平等に接してくださいまして、心より感謝いたしております。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
院長先生有難うございました。
この度は、医師・看護師に対して感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんからいただいたお言葉のように親切・平等な対応を心がけ、患者さんが治療に専念していただけるよう心がけてまいります。
5 感謝 いつ頃:平成28年10月11日 午前11時半頃

平成26年7月からお世話になった先生が11月でいなくなるのはつらいです。
抗がん剤治療の6ヶ月親身になって診てくださいました。
つらい時期も先生のおかげで乗り切れたように思います。
注意する所はしっかり注意してしんどい時は気づかってくださいました。
先生ありがとうございました。診察室で泣いてすみませんでした。
先生とお別れ残念です。又もどってきてください。
この度は、退職する医師に対して感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんのお気持ちに寄り添った治療ができるようスタッフ一同努めてまいります。
6 病院職員に関すること
②看護師
「ナースコールを押した際の看護師の対応について」

いつ頃:平成28年10月25日

患者さんが数回、ナースコールを押したことに対して「1回押したらわかりますから、何回も押さないでください。○○さんは押すだけですけど、こちらはナースコールとるの大変なので、何回も押さないでください!!」と言い、「どこがどうしんどいんですか!!」「寝といたらよくなるから寝といてください!!」「何がしんどいんですか!!」と、かなり強い口調で対応していました。
忙しいのはわかります。何回も鳴らされるのも大変だと思いますが、患者さんの「しんどい」という訴えにもう少し寄り添った看護をしてほしいと思います。
このような対応だと、患者さんはしんどくてもナースコールを押せなくなるのでは・・・。
ナースコール対応については、迅速・丁寧に対応すること、状態に応じた対処をするように指導しておりますが、十分に指導が行き届かずに申し訳ありませんでした。
今回のご意見をみんなで共有し、患者さんの療養生活の辛さに寄り添い、優しい言葉かけができる看護師になれるよう、病棟で話し合いの場を持ちました。
今回いただいたご意見を真摯に受け止め、快適な療養環境を提供できるよう努めてまいります。貴重なご意見ありがとうございました。

平成28年9月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 感謝 いつ頃:平成28年9月2日 午後4時頃

去る9月2日早朝4時前に、妻が救急車で貴センターに搬送されまして大変お世話になりました。
中でも主治医の先生には検査の経過など、わざわざお電話を頂戴いたしまして私の不安を解消していただきました。
また、ある事情で当センターからベルランド病院へ移送する事になりました件では多大なお世話とご尽力を賜りその日の日没までに移送が完了しました。
あの忙しい時間帯に先生を始めスタッフの皆様の優しいご配慮には涙が出る程、嬉しい出来事でした。
こんな懇切丁寧で親切な病院には、不思議と立派な医師がおられるものと感激しました。
8東病棟の皆様、ほんの僅かな入院でしたのに何一つ、嫌な顔もしなく優しく親切に対処していただきまして有難うございました。心から感謝申し上げます。
皆様にはよろしくお伝えください。
この度は、医師・病棟スタッフに対してお褒めと感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同、こういったお言葉をいただき大変嬉しく思っております。
今後も、いただいた感謝のお言葉を忘れずに、さらに患者さんの立場に立った医療・看護ができるようスタッフ一同努力してまいります。
2 感謝 いつ頃:平成28年9月12日 午前8時30分~午後1時40分

先生はいつも優しく接してくださいます。心がなごみます。
当日診察待ちの時、2年前にお世話になりました看護師さんが通りがかった時、脚のむくみを見ていただきました。リンパ体操忘れていました。
トイレの清掃係さんには何時も感謝してお声かけしています。
希望、早く治ってビールが飲みたい。笑
この度は、医師・看護師・清掃係に対し感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんが安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
3 感謝 どこで:9階病棟

今日退院することができました。
長い間、お世話になりました。
まだ注射をしに来なくてはいけないのですができるだけ9階にお世話にならない様に身体に気を付けます。
先生、看護師、他みなさんの優しさに心が癒され入院生活も苦にならなかったです。
ありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんに心が癒される入院生活を送ることが出来たと感じていただけるよう、さらにスタッフ一同努力してまいります。
4 感謝 いつ頃:平成28年9月2日 午前

放射線科の方、イレギュラーな問い合わせにも心地よく的確な対応をいただき、ありがとうございました。
不安が一掃され安心しました。
不調の時期、特にありがたいです。
ありがとうございました。
この度は、放射線科のスタッフに対し感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
体調が悪い中、スタッフの対応により不安が一掃したとおっしゃっていただき、スタッフ一同大変嬉しく思っております。
今後も患者さんの立場に立った対応ができるよう努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
5 病院職員に関すること
①医師
「担当医について」

担当医の先生が、処置の時と血液検査の結果を持ってこられる時以外、病室にいらっしゃいません。
又、先生がお休みをされる時、他の先生にたのんでいると言われますが他の先生が顔を出されたこともありません。
同様のことが数回あります。
この度は、担当医や代理の医師が病室に来ないことでご不安な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
今後は、こういったことがないよう診療局で周知徹底いたします。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
6 病院職員に関すること
①医師
「担当医について」

いつ頃:平成28年9月

担当の先生が、病状や治療のリスクをにこやかに説明されました。
その上「治療していなければ一週間以内に亡くなっている」など意味がわかりません。
「頑張りましょう!」とか「一緒に頑張りましょう」の一言さえあれば、患者や家族は希望が持てます。
貴重なご意見、誠にありがとうございます。
今回、ご記入いただいた内容から推測せていただくと、病状説明をリスクを含めてご説明させていただいたのだと思います。
診療開始前は重篤であったが、治療が変動し回復されてきているという主旨の説明をさせていただいたものと認識していますが言葉の不適切な部分は今後配慮するよう診療局全体に指導いたします。
7 病院職員に関すること
④事務職員
「救急外来の事務員について」

いつ頃:平成28年9月

救急でみてもらった時、医療証をすべて持ってきたつもりでしたが、1点忘れてしまったら事務員に「持って来るのがあたり前でしょ」ときつい口調で言われました。
救急で来ているのにあの言い方はどうなのでしょうか。
この度はご不快な思いをおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。深くお詫びいたします。
救急患者さんを受け入れる病院といたしまして、患者さんの立場に立った接遇について日ごろから厳しく指導しております。
今回いただきましたご意見は、再度該当部署スタッフに周知徹底し、患者さん一人ひとりに対してご理解・ご納得いただける接遇の向上に努めていくよう、改めて指導の強化を行ってまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
8 提案・要望 「外来受診のシステムについて」

①患者名(又は№)を呼び出した後、5分位待ち来ない、返事のない場合次の方へ回したらどうかと(又は用紙にその旨書いておく)

②受付機で申込用紙を交付した後再度受診科へ申告するのは二度手間と思う(双方でつながるようにしたら。受付機と受診科で)
他の大病院も参考にしたらと思います。
①患者さんをお呼びした際、その患者さんが見つからない場合は、次の方へ回すようスタッフへは指導しております。
今回ご意見をいただき、再度呼び出しを行うスタッフには周知徹底いたします。

②当院では、新病院開院から個人情報保護のため、番号で患者さんをお呼びすることになり、番号が印字された受付票を再診受付機で発行する必要があります。
また、保険証の確認漏れを防ぐため、受付票を発行した時点で保険証確認ができるよう窓口を1階に設けております。
これらの業務を各診療科窓口で行うと他に確認項目があるため、混雑が予想されるので、分散化しております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
9 病院職員に関すること
①医師
「医師の対応について」

いつ頃:平成28年9月初旬 午後18~19時頃

今回、2度目の入院となりました。
今回は普段のかかりつけではないクリニックを受診し、そこから紹介状と電話連絡にて貴院へ入院という運びとなりました。
こちらの救急外来にて、小児科Dr.の診察を受けた時のことです。
私の子供が普段かかりつけ医とさせていただいているNクリニックの院長が、今回救急で診ていただいた小児科Dr.とお知り合いだったようでした。(上司と部下なのでしょうか)
そこで、入院前日はNクリニックを受診しているのに当日はなぜ違うクリニックを受診したのかと聞かれました。
同じ所を受診すべきだと嫌悪感をあらわにさせおっしゃいました。
そんなこと分かっています。私自身、好きこのんでいろんなクリニックを受診させているわけではありません。
前日に受診させた時やそれ以外でもNクリニックには疑問や不快感を抱くことが多く、思いきって他のクリニックを受診させたのです。
疑問に思った経緯を話そうとしても、さえぎるように話は中断されました。
受診させたクリニックが小児科でなかったことも、嫌悪感を抱かれてしまったのかもしれません。
ですが、私自身母親として必死だったのです。
結局入院となったので、もしNクリニックだったら経過観察と言われていたかもしれません。
いろんな経過や親の思いがある中で、特に傾聴することもなく「ダメ」というのはいかがなものでしょうか。
正直、とても辛い状況でしたので余計に精神的に辛かったです。
かつて共に仕事をした仲で、医師同士の信頼関係があったのかもしれませんが、こちらはいち患者として疑問に思うことがあったのです。
何も分からないのに嫌悪感をあらわにされるのは困ります。
いろんな患者がいるので嫌悪感を持つのは分かります。私も医療者ですから。
ですが、その前にしっかり傾聴しないといけないのではないですか。
この度は、当院の医師の対応でご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
小児の場合、病状を把握するためには当院来院までの経緯を知ることが非常に大切であり、かかりつけ医による診療情報提供が非常に大切なものとなります。担当医としては、一般論としてお子さんをよく知っているかかりつけ医をもつことの重要性を述べたかったとのことです。
しかしながら、保護者の方のお話を十分に傾聴せず、また当方の説明も十分ではなかったと存じます。
このようなことのないよう患者さんの話を傾聴し、その上で説明するように医師およびその他のスタッフに指導いたしました。
貴重なご指摘、ご意見ありがとうございました。
10 提案・要望 「入院中の部屋の移動について」

週明けに部屋移動考慮します(大部屋)とのことでしたが、週明けの朝イチで特に何も言われず、その日PMに突然言われ、しかも少しの猶予もなく「今」と言われ困りました。
事前に言っていただければ、準備もできたのですが。
部屋移動は入院している上では仕方のないことなのでかまいません。
事前に言ってほしかったのです。
その上、体温計や聴診器もベッド上にそのままでした。
部屋移動の時は責任者クラスの方が言いに来るものじゃないのでしょうか。
この度は、病室移動の対応でご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
病室の移動につきましては、入院の予定に合わせ午前中に移動の決定と説明ができるように努めています。
しかし、緊急の入退院や病状の変化など、やむを得ない事情で急な部屋移動をお願いすることもあります。その際に管理者が不在の際は、担当看護師からも説明する場合があることをご理解ください。
今後は、このようなご不快な思いで部屋移動をしていただくことのないように対応や環境の整備など、職員一同十分注意いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
11 提案・要望 「病棟スタッフの対応について」

いつ頃:平成28年9月

わくわくルーム?は使用可能な時はスタッフの方から事前に声をかけていただけるのでしょうか。
疾患によって難しいから声がかからないのですか。
それともこちらから声をかけなくてはいけないのでしょうか。
輸液ポンプがはずれてもENTが近ければもういいのでしょうか。
カーテンで区切ってるとはいえ、総室なのであればわくわくルームを利用する、しないは関係ないのではないですか。
とにかく声かけ?がないので何も分からないままでした。
この度は、わくわくルーム(プレイルーム)の利用方法について説明が十分に出来ておらず、申し訳ありませんでした。深くお詫びいたします。
プレイルームの運用は感染症疾患など疾患に応じて時間を区切り、院内感染を発生させることのないように運営しています。
病状や疾患によってはプレイルームを使用していただけない場合もありますが、利用可能な状況になれば適時、ご案内を行うように努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
12 提案・要望 「書類の発行について」

いつ頃:平成28年9月

ガン保険等の証明書の発行に1ヶ月以上かかりました。
近くの近大病院では1週間程度でした。この差は何なのでしょう。
入院費用にそのお金でと考えている人もいると思います。すばやい対応をお願いします。
この度は、証明書の発行に時間がかかり、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
書類記載の責任者に対し、遅れることのないよう指導いたしました。
また、今後こういったご意見をいただかないよう、再度運用を検討いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
13 提案・要望 「書類の発行について」

病状の証明書を申請した時、2週間でできるとの返事が有りました。
しかし実際には1ヶ月以上かかりました。
医師・看護師の対応はほんとうにすばらしいと思いましたがもう少し事務員の教育をやり直してください。
テキパキと!!民間では通用しませんヨ。約束は守る事!!
14 感謝
提案・要望
「入院中の食事について」

①NSはとても親切でよくしてくれます。
②食事が病人にとっては楽しみの1つですが、魚の蒸料理が鼻につくものがあり、野菜パサパサ。他の味付けも薄かったり、いなり寿司が半分凍って食べられませんでした。改善望みます。
①看護師に対してのお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんの立場に立った対応ができるよう努めてまいります。

②貴重なご意見、誠にありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、魚や野菜の調理方法や味付け、寿司の提供方法等について、給食業者とも検討し、今後も、病院食が美味しいという声が増えるよう努めてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。
15 提案・要望 「食事について」

いつ頃:平成28年9月7日

食事。魚のにおい、味付け薄い、サラダもパサパサで味淋しく食べられません。
いただいたご意見を参考に、調理方法や味付け等について給食業者とも検討し、今後も、病院食が美味しいという声が増えるよう努めてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
16 感謝 いつ頃:平成28年8月31日

H28.8.31に入院し、適切な治療をしていただいてありがとうございます。
これからも、入院される方にやさしく、愛される病院になってください。
ありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、多くの患者さんから愛される病院を目指し、スタッフ一同努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
17 感謝 生まれて始めて入院を経験いたしました。
少し落ち込んでいたのですが、先生・看護師・その他スタッフの方のやさしい接し方に心を救われました。
ほんとうにありがとうございました。
病院もとてもきれいで病院の中でいろいろ学ぶ事ができました。ありがとうございました。
先生、ありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
スタッフ一同、やさしい接し方に心を救われたというお言葉をいただき、誠に嬉しく思っております。
今後も、患者さんの立場に立った対応ができるよう、また綺麗な病院と思っていただけるよう努力してまいります。
18 感謝 いつ頃:平成28年9月26日

とても親切です。入院してよかったです。
この度は、お褒めのお言葉をいただき誠にありがとうございます。
スタッフ一同、今後も患者さんが安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
19 病院職員に関すること
④事務職員
「高額療養費制度の説明について」

いつ頃:平成28年8月25日 午前11時頃

①健康保険限度額適用認定証を提出しているが、退院時の請求書に内訳(限度額適用の計算書)が無いので請求金額が正しいかわからない。
自己負担限度額の計算が無ければ内訳と言えない。

②退院一週間程前に高額療養費の申請について相談に行ったが、担当者が全く理解しておらず(無知)、同月に貴院で外来受診し、自己負担21,000円以上について返還額の質問をしたが明確な返事が無く、自分で電話したら全額返還されるとの事でした。
「入院のご案内」で限度額適用認定証の記載があるので、もう少し教育してほしい。
①当院の請求書及び明細書に関しましては、厚生労働省が定めた様式に沿って発行しております。
高額医療に対しての詳細な計算式は記載はありませんが、内訳についてのご質問等がございましたら担当者が詳しく説明させていただきますので1階⑩番支払窓口にください。

②この度は高額療養費、説明の件でご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
今後は職員全員が説明できるように教育させていただき、患者さんのご意見、ご要望にお答えできるよう職員一同精進してまいりたいと思っております。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
20 感謝 紹介でこの病院に入院させてもらった一人です。
医師、看護師、その他みなさんに優しくしていただき、ありがとうございました。
無事退院することができました。
働いている人、みなさんは挨拶をしてくれるし、病気で入院していてしんどいのにしんどさを忘れさせてくれました。
これからも患者さんにしてあげてください。
この度は、感謝とお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、少しでも患者さんの不安なお気持ちを取り除く医療・看護が提供できるようスタッフ一同努めてまいります。
21 感謝 いつ頃:平成28年9月12日~9月16日

(良かった点)
・食事は全ておいしくて完食。
・手術(ステント)は完璧で安心いたし、しかも手術中の空気もステキで全く不安がありませんでした。
・全ての看護師さんが親切で感じよく、病院のイメージがさらにアップ、とりわけ男性看護師には心から感謝でございます。
この度は、お食事、医師、看護師、施設に対しお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、いただいたお言葉を忘れず、さらに患者さんが快適な入院生活を送ることができるよう努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
22 提案・要望 「セレクト食について」

セレクト食にグラタン系のメニューを加えて欲しい。
抗がん剤の影響で味覚障害になっています。
舌触り感が良く(ざらざら感がない)喉越しの良いグラタン系のメニューを加えていただけると助かります。
貴重なご意見、誠にありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、給食業者とも検討してまいります。
23 感謝 いつ頃:平成28年8月16日

担当の先生より、身内の者に病状説明があるとき、呼びに来てくださった男性の看護師の方が、「奥さん、私とちょっとお話しましょう」と先生から悪いお話があることを、患者である主人にわからないようにしてくれました。
とても嬉しかったです。
この度は、看護師に対し、お褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さん、ご家族の方の気持ちに立った対応ができるようスタッフ一同努力してまいります。
24 病院職員に関すること
①医師
「担当医について」

いつ頃:平成28年9月 午後4時頃

担当医の方のことです。
病状と治療の説明を患者である主人と妻の私でうかがうことになりました。
1つとして、希望の持てる内容はなく、抗がん剤が一時的にきいているようだが、またきかなくなるだろう、肺炎で死ぬこともあります、いつものように2週間後ぐらいに容体が悪くなるだろう。
幹細胞移植は今よりもっと5倍くらい強い抗がん剤が使われるので肺炎で死ぬ人が20人に1人、大変高い確率でいる。
ウイルス感染で死ぬ人が20人に1人、大変高い確率でいる。
ウイルス感染で食事が摂れず、寝たきりになる人もたくさんいる。
そんな治療をしても治るとは限らない、というお話でした。
治ったり、楽になったりする可能性には全くふれませんでした。
もっと患者の気持ちを考えた説明をしていただけるよう、お願いしたいです。
担当医の方は毎日病室にいらっしゃるものと思っていましたが、こちらの病院は違うのでしょうか。
以上は私個人の意見であり、主人とは無関係です。
看護師さんの方々はとてもよくして下さって感謝しています。
この度は貴重なご意見、また看護師に対しての感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
病状の説明について当院の医師には、リスクを含めてできるだけ丁寧にご理解いただけるように説明するよう指導しております。
今回いただいたご意見を診療局全体に周知し、患者さんの立場に立ち、安心して治療を受けられるような病状説明をさらに心がけるように指導いたします。
また、担当医が毎日病室に来ないというご意見ですが、こちらも診療局にて周知徹底し、今後実施するよう努めてまいります。

平成28年8月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 感謝 いつ頃:平成28年7月28日 午前10時頃

午前9時予約のCT検査終了後、お世話になっているスキンケア専門の外来受付に向かいました。(昨日からストーマ装具の接触部の肌が赤く痛みがあったので、都合が良ければ診察して欲しいと思っていました。)
2Fへのエスカレーターで偶然、担当の看護師さんが足早で移動中なのを見 かけ、大声で呼び止め、事情を説明した所、快く引き受けてもらい、診察室に同伴しました。
診察室では2件の携帯電話に対応しながら、親切に診察してもらいました。忙しい中、無理を言って診ていただき、有難う御座いました。
文面で御礼を申し上げます。
この度は、看護師に対して感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も患者さんの立場に立った対応を心がけてまいります。
2 入院患者の食事について 「入院時の食事について」

いつ頃:平成28年8月

・どんな症状、年代の患者の人にも食べやすいようにという配慮からだとは思いますが、野菜などが色が変わるほど火が通されていておいしくありませんでした。
食事制限のない人にはもう少し噛みごたえのある状態のほうが良いかもしれないです。
・セレクト食はおいしかったです。しめきり時間が早いのでもう少し直前まで受けつけてもらえたら良いと思います。
・全体に最初うす味だなと思いましたが、普段自分がいかに濃い味に慣れているのか気づきました。これを機にうす味を心がけたいと思います。
ごちそうさまでした!!
ご意見をいただき、ありがとうございます。
野菜などの調理方法等については、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
また、当院では院外調理となっており、セレクト食に変更して調理するには時間を要するため、しめきり時間が早くなっています。
今後もよりよい給食となるよう努めてまいりますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
3 感謝 いつ頃:平成28年8月 11時頃

看護師さんには今まで色々とお世話になりました。
いつもニコニコと接してもらいました。外来の時、お母さん今日は来ないんですかと聞かれ、今日は体調が悪いので午後に来ますと言うと、お母さんも大変ですねと心配してくださいました。
ストーマの袋は最初よく漏れたのですが、ベルトを付けられる袋に交換して貰ってからはあまり漏れず、安心しました。
また、生まれたばかりの御子さんの写真や御家族の写真を見せて貰いアットホームな雰囲気を感じました。とても感謝しています。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
アットホームな雰囲気を感じたというお言葉をいただき大変嬉しく思っております。
今後も、患者さん、患者さんのご家族に寄り添った看護ができるようスタッフ一同努めてまいります。
4 病院職員に関すること
④事務職員
「入院センターでの対応について」

いつ頃:平成28年7月

入院・病状説明のため、母と来ました。
入院センターでの説明の際、書類の内容を確認の為、1つずつ聞き取りは良いのですが、喫煙歴を母に隠していたのに、大きな声で確認。
こちらが気まずくてごまかしながら話してるので空気を読んでほしかったのですが、おかまいなしにしつこく聞いて来られ腹が立ちました。
その後体重も聞かれましたが、家族とは言え、何で人の前で堂々と言わないといけないのか。
大事な事かもしれませんが、書いてあることが全てですし、そのへんは空気を察して臨機応変な対応をお願いしたい。
母と気まずくなり、入院中の子供の預かりをたのめないかもの不安におそわれました。
事務員、その後の看護師も同じ対応。
この度は、入院センターでの喫煙歴や体重について、事務員や看護師の聞き方と対応に配慮が足りず、ご不快な思いやご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
喫煙歴や体重に関しては、手術を受けていただく上で必要な情報として確認させていただいています。
しかし、お聞きする時に個人情報への配慮が不足しておりました。
今後、入院センターでお話を伺うときは、改めて個人情報であることを認識して周囲の状況を確認しながら実施するようにいたします。
貴重なご意見、ありがとうございました。
5 提案・要望 「食事について」

食事の件ですが朝食はまあまあですが、昼食・夕食はまるで大正・昭和の時代の食事です。
少し考えていただけませんか。今頃の食事の形態では有りません。
古い時代の食事様式です!! ぜひ変えてください。食べられません!!
いただいたご意見を参考に、今後も病院食が美味しいという声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
6 感謝 いつ頃:平成28年8月

初めに8F東に救急病棟から移った際から、バルーン装着、首に管を通している私に、望むより先に色々と提案、お声かけして下さり、安心しての20日間を過ごす事ができました。
師長さんやクラークさんも度々お声を かけて下さったお陰で不安もなく、過ごさせていただきました。
外来に訪れたのがこの病院で本当に良かったと感謝しています。
最後になりましたが、主治医の先生、何かと心配性の私(元々は自分のまいた種で入院に至った訳ですが)何度となく検査結果を知らせに部屋まで来ていただき、その都度不安をとり除くお言葉をいただき、対応して下さり、感謝しています。
退院後の外来での結果を笑顔で聞ける様しっかり自宅療法を行っていきたいと思います。
皆様、有難うございました。
この度は、病棟スタッフ・医師に対しての感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんが少しでも不安に思うことにないような入院生活を送っていただけるようにスタッフ一同精進してまいります。
7 感謝 いつ頃:平成28年8月

いつという訳ではないのですが、毎日有難うございました。
病の処置はされない分、私達身の回りのお世話や入退院のお部屋の設置など一切手を抜く事なく走り回っている姿には本当に心温まり感謝しています。
助手さん全員のお顔を覚えてしまう程の人数なのに毎日毎日、朝から晩までお手伝いくださいまして本当に有難うございました。
本当に大変なお仕事かと思いますが、どうぞお体に気をつけて?!がんばってください。
この度は看護助手に対しての感謝、体の気遣いのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も患者さんのお役に立てるよう看護助手一同努力してまいります。
8 感謝 いつ頃:平成28年7月22日~

7月~8月の3週間、腎代謝免疫内科に入院しました。
人生初の急な入院で、子どものように戸惑い、わからないことだらけの入院治療生活の中で、担当医師の方々をはじめ、看護師・薬剤師・栄養士・スタッフの方々には大変御世話になりました。
特に、腎生検時に急にパニックになった際、まわりの担当の方々が連携して最適な処置をしていただけて事なきを得たことは忘れられません。
また先生方には、毎朝回診で体調管理に気を配っていただき、治療方針のわかりやすい説明や退院後生活の留意点、服用薬に関する事細かな質問など、素人でも理解できるよう丁寧に応えていただきました。
さらに24時間体制の看護やスタッフの方々、難病への抵抗感を和らげ自然に受け入れられるようにフォローしていただき、快適な入院生活を支えていただきました。
おかげさまで、体調完全回復は道半ばでありますが、いつもの当たり前の日常が取り戻せたこと、家族みんなで喜んでおります。今は皆様への「感謝」の言葉以外に思いつきません。
ありがとうございました。
この度は、多くのスタッフへ感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんがより快適な入院生活を送ることができるようスタッフ一同努力してまいりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
9 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の対応について」

いつ頃:平成28年8月10・11日

看護師さんの方から「明日、ご家族の方先生にお会いされますか?」と時間を調整されましたので、翌日昼~夕方まで待ちましたが、結局先生はお休みだったと聞かされました。
医療機関でこのような連絡ミスがあるのは不安に感じました。
この度は入院中に医療者同士の連携の不足及び担当看護師の不適切な対応で、大変不愉快な思いをおかけして申し訳ありませんでした。深くお詫びいたします。
医師が担当看護師にご家族の次回来院予定を確認していたため、担当看護師が来院されていたご家族に翌日のご予定を確認させていただきました。
しかし、翌日が祝日であることを失念しており、本来ならば伝達できるツールで伝えることで翌日には医師に伝わるのですが、祝日のために伝わらず、ご家族を長時間お待たせすることになってしまいました。
本来、入院中に患者さんやご家族が安心して療養できる環境を整えるべきところが、このようなことになってしまいスタッフ一同深く反省しております。
今回の症例を病棟内で振り返り、今後このような事がなきよう改善策を検討し実践していきたいと思います。
また、このことはスタッフから所属長に報告がありましたので、患者さんには直接謝罪させていただきましたが、この場を借りて再度お詫び申し上げます。
10 感謝 緊急入院で2~3日不安が続き医師・看護師スタッフの皆様に心が休む言葉 かけていただき本当にありがとうございました。 この度は、医師・看護師に対して感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんの立場に立ったを心がけてまいりたいと思っております。
11 感謝 いつ頃:平成28年8月15日 午後1時頃から退院までの間

8月15日に入院し、8月16日に前立腺全摘除(ロボット補助)の手術を受け、8月24日に退院予定となっていますが、何分入院手術も初めての事であり、色々と不安な事や心配も多く有りましたが、医師や看護師又その他のスタッフの方々の適切で親切なサポートにより、安心をして手術を受け、不安なく入院生活を送る事ができました。
これも、手術に関わられたスタッフの方々の適切な処置と入院生活の間に昼夜を問わず、温かい対応をいただいた皆様方のおかげと感謝しています。
本当に有難う御座いました。
この度は、医師・看護師・その他のスタッフに対し感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
不安なく入院生活を送ることが出来たというお言葉をいただきスタッフ一同大変嬉しく思っております。
今後も患者さんに温かい対応と思っていただけるよう日々努力してまいります。

平成28年7月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 感謝 いつ頃:平成28年7月12日

入院中は大変お世話になりました。
医師は毎日経過を診て下さり。看護師は温かく、質の高い看護をして下さり安心して療養できました。
また検査から入院、手術とスムーズで無駄のない、そして接遇も完璧で感動しました。
また何かあればお世話になりたいと思いました。
ありがとうございました。今後も頑張ってください。
特に担当看護師光っていました!
医師、看護師に対して感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんから感動していただける看護、治療ができるようスタッフ一同さらなる努力を重ねていきたいと思います。
2 提案・要望 「電動車イスについて」

いつ頃:平成28年7月15日 午前11時頃

内科の待ち合い室にて。
電動の車に乗った方が操作ミスで待合い室のイスに激突。ベンチが大きく動きました。
たまたまそこに座っていた方は50~60才代くらいの動ける男性だったのですぐに離れ、私も後ろに動いたベンチで足を打ちました。
身体の弱いお年寄りだったらと思うと恐いです。
電動の車はほとんど年輩の方が乗っており、操作ミスも多いと思うので、受付で車イスに乗り換えてもらいお連れしてはどうでしょうか?
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
ご指摘いただいた患者さんに関しては、受付から乗り換えていただくようにお伝えしておりましたが、乗り換えていただけませんでした。
今後も、電動車いすに乗られている患者さんには乗り換えていただくよう声かけをいたします。
3 感謝 いつ頃:平成28年7月22日 午前9時頃

お世話になりました。手術後の傷の痛みもなく、快適な闘病生活を送れました。先生には毎日病室に来ていただき、今後の予定や状態を聞いていただき、安心して入院生活を送れました。看護師さんには術後昼夜を問わず数時間毎に体勢を変えていただき、お尻や背中の痛みが楽になり大変助かりました。又、毎日状態を聞いていただき希望を伝えると、直ぐに対応していただき有難うございました。人生初めての入院生活でしたが、何の心配も無く毎日を過ごす事ができました。先生や看護師さん又お世話いただいた皆様のお陰で無事退院できました。御礼申し上げます。24時間体制の大変なお仕事ですがお身体には十分注意してください。
この度は、感謝のお言葉、また体を気にかけてくださったお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
人生初めての入院生活で何の心配も無く過ごせたというお言葉をいただき、スタッフ一同大変嬉しく思っております。
今後も、患者さんの立場に立った医療、看護を心がけてまいります。
4 感謝
提案・要望
「5西のスタッフについて」

①医師、看護師、院内学級の先生、保育士さん、ピエロさんには大変よくしてもらい子供がストレスためる中とても楽しく入院生活が送れました。
スタッフの方々はとても親身でこちらが不安になる事でも真剣に取り組んで下さり安心して入院生活が過ごせました。
②ただ一つ気になった事があり他患者さんのナースコールが特に夜間帯5分くらい鳴りっぱなしなのが気になりました。
重篤な患者さんだったらどうしてたのか気になり書かせていただきました。
夜間帯は看護師さんが手薄だと思うのですが医療PHSを持っているなら鳴っているのもわかるはずですし他の患者さんに手を取られてる時はもう少し待ってもらうかの一言声かけ大事だと思います。残念な所でした。
医療従事者の立場として大変勉強になり参考にさせていただく事もありありがとうございました。
①この度は、お褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、お子さんにとっては苦痛な入院生活を少しでも楽しんでもらえるように考えていきたいと思っております。
また、安心して入院生活を送っていただける看護ができるようスタッフ一同努力を重ねてまいりますので、よろしくお願いいたします。
②この度、夜間のナースコールが鳴りっぱなしというご指摘をいただきました。調査しましたところ、ナースコールとモニターアラームが連動しており、モニターアラームの可能性もあると思われます。小児は夜間でも体動が激しく外れやすい状況下にありますので配慮をしておりましたが、今回は迅速に対応できず不安な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。その後、モニターアラームに早く対応できるよう部署スタッフ間で再度認識を深めました。
貴重なご意見ありがとうございました。
5 提案・要望 「書類の申込み・受取について」

診断書等の申込み・受取についてですが、平日にしか申込みや受取ができませんというのではなく、例えば毎週じゃなくてもいいので、隔週の土日とか受けとれるようにして欲しい。
それかもしくは、郵送代を払ってでもいいので郵送してほしい。
なかなか仕事をもっているものとしては平日しか無理といわれるとしんどい。
夜間受けとれるでもいいかと(平日)
この度は貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
現在、診断書の受取に関しては、送料は患者さんのご負担となりますが郵送させていただくことも可能です。
申し込みの際にそういった案内がなかったのであれば大変申し訳ございません。深くお詫びいたします。
業務責任者に報告し、今後案内が漏れないように指導するよう指示いたしました。
申込みに関しては、今後土日の対応を検討させていただきます。
6 提案・要望 「名札について」

小児病棟で入院してます。
看護師の名前、子供にわかるようにひらがなで名札付けて欲しい。
小児病棟の看護師の名前確認が通常の名札ではわかりにくい点で、お子さんへの配慮がいたらず申し訳ございませんでした。
名札につきましては、病院で統一したものを使用することになっておりますので、現在の名札は継続して使用いたします。しかし、今後小児病棟でわかりやすい名前の提示についても検討しています。
貴重なご意見ありがとうございました。
7 感謝 いつ頃:平成28年7月24日

説明を丁寧に、分かりやすくしていてとても良かった。
ゴミもおちてなく、施設の中はどこもきれいだった。
いままでいった病院の中で一番良かった。
この度は、お褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、丁寧な説明、綺麗な施設を継続できるよう心がけたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
8 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

いつ頃:平成28年7月31日 午前10時頃

看護師の態度に差があります。
小児は大変ですが、子ども・親への対応ももっと配慮して下さればいいと思います。
看護師の態度や対応で不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
看護師の態度に差があるといったご指摘に対しては、小児病棟の看護師全員がお子さんやご家族に寄り添った声かけや対応ができ、安心して療養していただけるよう、接遇の強化に努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
9 感謝 5月29日に休日診療で脳出血で入院。
退院の日に脳梗塞、右半身不自由、失語症になりました。
家族はどうなる事かと悲観していました。
リハビリを受けて主人は少しづつ器具をつけながら右足を動かす事ができるようになり、座って食事も出来て言葉も孫の名前を言えるようになり、お世話になったリハビリの先生には前向きにリハビリをしていただき、本当に家族が前を見て動き出せました。
転院につき感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございました。
当スタッフのリハビリでご家族も前を見て動き出せたと言っていただき、大変嬉しく思っております。
今後も、患者さん、ご家族の立場に立った対応ができるよう心がけてまいります。
10 感謝 看護師さんがいつも明るい、やさしい、うれしい。 この度は、看護師に対してのお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、笑顔を絶やさず看護を行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。
11 感謝 リハビリの男性は力強く、上手だと思います。
有難うございます。
この度は、お褒めと感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんに適したリハビリができるよう努力を重ねてまいります。
12 感謝 いつ頃:平成28年7月25日~8月2日まで入院

私の見えない目を治してくださいましてありがとうございました。
見えない時は辛かったです。この目をこれからも大切に保って行きたいと思います。
先生方やスタッフの皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。
すばらしい病院だったと感謝しております。
感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、多くの患者さんからすばらしい病院だと思っていただけるよう、スタッフ一同日々精進したいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
13 提案・要望 「献立表について」

いつ頃:平成28年7月28日 午前

毎回配達していただく食事の献立表にこの食事の総カロリーを表示していただけば如何でしょう。
参考にされる人も多いと思いますが。
主食全量 ?㎉
〃 1/2量 ?㎉
貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。
現在使用している給食システムでは、食事の献立表(食札)に、栄養量を表示・印刷することができません。
食事の栄養量について知りたいなど、何かございましたら、病棟スタッフにください。
管理栄養士が伺い、ご説明させていただきます。

平成28年6月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 感謝 いつ頃:平成28年3月

産後の親子教室に荷物持ちの付き添いで(笑)厚かましく参加させていただきました。
優しそうな助産師さんのお話やら、ベビーマッサージと楽しい時間を過ごさせていただき、娘を産んだ時の事を思いだして、歳も忘れて一緒に勉強させてもらいました。
昔と違ってずいぶん育児の方法も変化してびっくりします。無理ないですね。
でも娘は、私のいう話、姑さんの助言は素直にきいてます。1時間をすぎた頃、お母さんの体操というコーナーをもって下さり、こと細かくストレッチ、ヨガと一緒にまねして体を動かしました。
すると、即効き目があるポーズもあり、今回ではさようならするのは、もったいないという話になり、ぜひ院内に参加は自由ですが(母子共)定期的に機会をという提案がありました。
ほんとに体も楽になって、娘は大喜び、ありがとうございました。心から感謝しています。
娘にかわりまして、御世話になった先生、助産師、看護師ありがとうございます。
感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後もこのように喜んでいただけるような親子教室を続けていけるよう、スタッフ一同さらなる努力を重ねてまいりますので、よろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること
⑤委託職員
「診察までの居場所について」

いつ頃:平成28年6月16日 午後4時頃

午後1時30分の予約で、診療に呼ばれたのが午後4時受付の時点でどれくらい待つか尋ねたら、「いつ呼ばれるかわからないので、前のソファで待て」との一点張り。
とてもしんどかったです。
せめて、院内の休憩所に行ってもいいように改善を望みます。
この度は、受付事務の対応について、不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。お詫びいたします。
6月16日の診察時間について、午前の時点から診察時間の遅れが生じ、患者さんへは予約時間よりお待たせする状況になっておりました。
お昼頃、診察室より2時間遅れの案内提示をするようにとの連絡が受付事務にあり、患者さんからの「何時に呼ばれるのか。どの位の待ち時間になるのか」とのお問い合わせについては、患者さんによって診察時間が異なるため、お時間の回答は難しいとお伝えしておりました。
また、通常「席を外してもよいか」とおっしゃられる患者さんについては、診察室へその都度確認を行い、席を外しても良い場合はその旨お伝えしております。
この度は待合で待っていただくようにのみご案内をしたとの事で、患者さんからの聞き取りとご案内が十分にできておらず、大変申し訳ございませんでした。
今後は同様のご指摘を受ける事のないように、患者さんの立場に立った対応をするように業務責任者から受付スタッフに再度指導を行うよう指示いたしました。
貴重なご指摘ありがとうございました。
3 感謝 いつ頃:平成28年6月22日 午前11時頃

いつもお世話になりありがとうございます。
オープンからすぐこちらでお世話になっていますが、玄関で案内してくれる方がいつも親切で笑顔でむかえてくださり、寒い時、暑い時、立ちっぱなしで大変でしょうが、いつも癒されます。
ありがとうございます。感謝です。
大変嬉しいお言葉、誠にありがとうございます。
新病院開院時から新しく玄関に案内係を配置しておりますが、こういったお言葉をいただくのは初めてで、大変嬉しく思っております。
今後も、こういったお言葉をいただけるように笑顔を絶やさず、さらなる努力を重ねてまいりますので、よろしくお願いいたします。
4 病院職員に関すること
⑤委託職員
「産婦人科の受付について」

いつ頃:平成28年6月21日 午前9時頃

会計をしていた医療事務の方(産婦人科)がものすごくそっけなく、愛想なく気分が悪かったです。
医療の現場の方こそ、もうすこしやさしくていねいに接する事ができないのでしょうか?
この度は、会計事務の対応について不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
より細やかな対応の求められる受付において、指導不足がありました事をお詫びいたします。
今回のようなご指摘を受ける事の無いよう、業務責任者に対して会計スタッフへ指導を行うよう指示いたしました。
今後は、患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
貴重なご指摘をありがとうございました。
5 病院職員に関すること
⑤委託職員
「眼科受付の電話対応について」

いつ頃:平成28年6月

他病院からの紹介状をもらって(他病院にて手術してその後来院)予約のTELしたら「本当に紹介状あるんですか?」という風に言われたそうです。
持病を他にもっており、歩くのもやっとという状態で自宅の近くで本人一人でなんとか歩いていける病院ということで、こちらへ紹介状書いてもらった患者に、お忙しい先生の予約に入れてもらうのは申し訳ないと思ってTELしているのに、そういう言い方はひどいと思います。
24時間ひっきりなしに救急車の音に文句も言いたくなる時もありますが、近隣の住民が紹介状もっているのに診察をうけないようなことはしないで欲しいと思います。
電話対応のスタッフや看護師さんにもそういう患者もいるということは知っておいて欲しいです。
この度は、アイセンター受付スタッフの対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
紹介状の有無についてお尋ねする事はございますが、この度は「本当に紹介状はあるのですか?」というような誤解を与えるご案内となったことをお詫びいたします。
今後は電話での対応については、より一層、患者さんの立場に立った対応を心がけるように業務責任者へ指導いたしました。
この度は、貴重なご指摘をありがとうございました。
6 病院職員に関すること
③コメディカル
「レントゲン技師について(20番)」

いつ頃:平成28年6月27日 午前9時頃

胸部レントゲン2方向 呼吸器疾患の患者に離れたところから氏名確認?
接遇大変悪く配慮なし。
「終わりました」のみ出口案内もなく自動扉のスイッチを自分で探して解錠し部屋から出る。
技師4~5名確認。
クリニックも含めこんなに配慮・気づかいのない技師は初めてです。
この度は、撮影検査時に大変ご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
放射線技師一同、患者さんへの気配りや接遇には気を配ってまいりましたが、大変残念なご指摘をいただきショックを受けています。
今後は同様のご指摘を受けることのないように、部署内でご指摘内容を共有して患者さんの立場に立った対応ができるように努めてまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
7 病院職員に関すること
⑤委託職員
「ニチイスタッフについて」

いつ頃:平成28年6月27日 午前11時頃

事務員の接遇がとても悪すぎる!
・1F精算窓口(10番)女性・研修中
・書類窓口(9番)40代後半くらい・女性・髪ミディアム
・2F採血総合受付・女性
笑顔なし、上から物を言う、えらそう、あいさつなし、気づかい出来ない、質悪すぎ
ニチイの事務の教育見直し要!!
人としてどうなのでしょうか!腹立たしい限りです!
この度は、各窓口スタッフの対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
定期的な接遇研修や業務責任者による院内ラウンドによる指導を行っておりますが、指導不足がありました事をお詫びいたします。
今後は、すべての院内接遇において今回のようなご指摘を受ける事のないよう、業務責任者からスタッフに再度指導を行うよう指示しております。
貴重なご指摘をありがとうございました。
8 ①感謝

②病院職員に関すること
「スタッフについて」

いつ頃:平成28年6月25日 午後9時頃
26日 午前10時頃
27日 午前9時頃

①Dr.・NSの対応は大変良くなっているので安心して診療を受けることができます。

②ニチイの事務対応は大変接遇・対応が宿院の時から悪いので残念です。
①安心して診療を受けることができるというお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
スタッフ一同、今後も患者さんが安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いたします。

②この度は、事務の対応について、大変ご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
接遇については定期的な研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫びいたします。
ご指摘を踏まえ、業務責任者から再度受付スタッフ全員に周知指導するよう指示いたしました。
今後は同様のご指摘を受ける事のないように、患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
この度は貴重なご指摘をありがとうございました。
9 ①感謝

②入院環境について
①入院スケジュールが配られたので、見通しを持って入院生活を送ることが出来た。
細かい質問にも丁寧に答えて下さって安心できました。
丁寧な看護に、感謝しています。言葉づかいも丁寧ですね。看護師さんのレベルの高さにおどろきました。

②手術後、HCUに入りましたが、向かいの部屋の電気が頻繁に点滅したり、ベルが何度もなるので、午前0時~朝まで眠れなかった。
同室のもう1人の方も言っておられました。仕方ないですが辛かったです。
①感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、入院される患者さんが安心して治療に専念していただけるよう、適切な気配りやができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

②HCUにて電気が頻繁に点滅したり、ベルが何度も鳴るので眠れず辛かったとのご意見をいただきましたが、入室時に申し上げておりますが、HCUは手術直後などの重篤な患者さんが入室しており、患者さんからの呼び出し等で頻繁に電気の点滅やナースコールの呼び出しがございます。
病室の性格上、誠に申し訳ございませんが、ご理解をお願いいたします。
貴重なご意見、ありがとうございました。
10 感謝 いつ頃:平成28年6月10日 午後5時頃

この度、直腸がんの手術を受けた者です。
最初の手術の説明の時は人口肛門をもしかすれば造設しないといけないと言われたのですが、幸い先生のお蔭でそれはさけられました。大変ありがとうございました。
家庭でのリハビリについても、大いに動いてくださいと励ましていただきました。
自転車に乗ることもいいですとも言っていただきました。
私は仕事をもっていますので、大いなる励みになりました。
ともかく、先生の言われる様に、自分の体を大切に、無理する事なく手術前の体力にもどれる様に精進してまいります。本当にありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後も患者さんが満足していただける病院になるよう、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
11 病院職員に関すること
②看護師
③コメディカル
「既往歴の説明について」

いつ頃:平成28年6月24日

入院時に病棟の受付、看護師さんや薬剤師さんに既往歴等を何回も説明しなければならないシステムは何とかならないのでしょうか?
入院前に担当医に既往歴、薬剤アレルギーは説明、告知済みです。
その情報を受付、病棟看護師、薬剤師で情報共有し、患者に確認するという風にしていただけないでしょうか?
今回の入院した科だけでなく、この病院の他の科の受診履歴もあるので、その情報はカルテをみればわかるはずです。横の科を横断した連携はないのでしょうか?
この度は、ご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
担当者は、カルテの情報を基に患者さんと関わっておりますが、アレルギーなどの重要な情報は確認を重ねることもございます。
今後は、患者さんにはじめから言っていただくのではなく、「~ということで間違いはございませんか?」というような、確認の仕方も考慮していきたいと思っております。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
12 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

・救急から一般に移動するときの連絡が悪い。
・点滴がちょっと動かしただけでピポピポピポと言うたびに看護師さんを呼ばなくてはならず、そのたびに文句を言われて苦しい患者はますます苦しい思いをする。点滴の改良の必要。
一般病棟の連携が悪すぎます。
個室へ入ってしまえばほったらかし、毎日人が変わるし患者の状態を把握していない。
この度は、病棟間や病棟の看護師間の連携が上手くいっていなかったことでご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
手術後や重症の患者さんの対応は特に、頻回の観察やケアを行うように十分気をつけていますが、連携の悪さについてご指摘いただいたことは、職場で共有いたしました。
真摯に受け止め、連携を強化して改善してまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
13 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

いつ頃:平成28年6月

自分のことが自分で最低限できるようになったら、一般病棟は便利になります。
しかし、救急からいきなり移ってきた患者は、点滴につながれたまま身動きがとれず、病棟の中がどうなっているか、何がどこにあるかも分からず、急激な変化にきわめて不自由で不安で苦しい思いをします。(ほぼ1~2日)
その間そういう患者に対しては、一般の患者よりも心配り、気配りを特に払っていただきたいです。(ほんの1日です)
その1日が魔の時間、地獄の時間となるため、看護師さんを特に頻繁にケアのために送る。部屋の使い方、コンセントの位置、テーブルの動かし方などの指導が必要です。元気になれば一人で探すことは十分可能ですが、身動きのとれない患者に対しては、特別の配慮をお願いしたい。
定期的に体温と血圧を測りに来るだけでは、全然不十分です。また担当看護師・事務・用務との連絡がもっとじゅうぶんにとれるようお取りはからいくださいませ。
元気な患者に回す看護師を病状のひどい患者に集中的に回し、看護師が患者にヒステリックに怒ったり、感情的にならないよう指導してください。
この度は、ご不自由、ご不便をおかけし、またそのことで辛い思いをおかけして申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
ご指摘いただいたことは真摯に受け止め、職場で共有し改善してまいります。
貴重なご意見、ありがとうございました。

平成28年5月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
④事務職員
「再診受付機での案内スタッフについて」

いつ頃:平成28年5月6日 午前8時半頃

再診受付機に診察券を入れようとしたところ診察券が無い事に気がつきました。
係の人(女1人男1人)に聞くと、「診察券が無かったら採血/診察できないかも」と言われあわてました。
採血予約時間が迫っていたので受付に相談すると「診察券が無くても採血/診察できます」と言われ、また「どうしてもなかったら再発行(再発行代¥108)できます」と言われ安心しました。
それならば受付機の案内の人も初めからそう言ってくれたら良いのに案内知識がないのはおかしい、その為の案内人なのに、おかしい、ただ立っているだけですか!!
診察券を無くした、忘れた場合の再診受付については、どなた様にかかわらず、すべて3番窓口の保険証確認窓口にて対応させていただく旨、ご案内させていただいております。
再診受付機で案内をしていたスタッフの言葉が足りずにご心配をおかけしたのであれば申し訳ございません。お詫びいたします。
スタッフにつきましては、その旨はっきりお伝えするよう指導いたしました。
2 病院職員に関すること
②看護師
③コメディカル
④事務職員
「駐車割引の案内について」

いつ頃:平成28年5月16日 午後6時頃 5F病棟

母親が手術の為、車で来院。
手術後、17時をまわっていたので、駐車券の処理の対応について、病棟のナースステーションでたずねた所、無愛想な態度で「次回以降は、割引できませんから」とえらそうに説明もなく、言われた。駐車案内で、説明は理解してます。
言い方に気をつけてください。気分悪いです。
「次回以降呼ばれないと割引できません」って、呼ばれる事前提みたいな言い方はやめてくださいね。
気分悪いですよ。
他の意見にあるように、看護師の対応悪すぎる。
この度は、駐車券の処理の対応で大変ご不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。お詫びいたします。
相手の立場になって配慮した対応ができるよう指導をしてまいりましたが不十分でした。
今後は適切なができるようさらに接遇面での指導を徹底してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
3 感謝 「入院中のスタッフについて」

いつ頃:平成28年5月21日

入院患者の付き添いです。
スタッフの方々たち皆様に親切にしていただきありがとうございます。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
4 提案・要望 いつ頃:平成28年5月31日 午前11時頃

単なる感想です。
4月より貴総合医療センターでお世話になっております。
放射線治療科です。
受付、会計のスタッフの皆様はテキパキと仕事をこなされ全く不便を感じません。
よく気が付きます。
今後とも、この調子でお願いいたします。
この度はお褒めのお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も、患者さんを不便に感じさせないようにスタッフ一同さらなる努力を重ね、スムーズに診察や検査を行えるよう努めてまいります。
5 感謝 いつ頃:平成28年5月17日 午後1時頃

この度、先生のお陰をもちまして無事手術が成功し、退院する運びとなりました。
先生は顔が会うと、大丈夫ですか、大丈夫だからネと声をかけていただき、力をいただきました。
そして入院から退院迄、大勢の看護師さんが毎日笑顔を忘れず、一生懸命に親切に看護し、又私の些細な質問にも、嫌な顔もせず答えていただいたりで日頃一人での生活の為こんな方々が孫であれば、どんなにか心強いかと思ったものでした!!
文章がまとまってないし、誤字もあると思いますが判読してくださいませ。
皆様とお会いしたのは11日間でしたが、皆様に助けられたこの命、大切に、大切にしながら頑張って生きたいと思います。感謝。
脳外科の先生にも入院前から色々ご配慮いただき、早めの入院をさせていただき、無事手術成功できました事、本当に感謝です。
感謝のお言葉をありがとうございます。
今後も患者さんの立場に立ち笑顔を忘れず対応できるようにスタッフ一同さらなる努力を重ねていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
6 感謝 「病棟のスタッフについて」

いつ頃:平成28年5月

西8Fのスタッフのみな様、本当に助けていただいてありがとうございました。
気持ちよく接していただいた事一人ひとりに感謝を伝えたいと思いました。
この書面で失礼いたします。
本当にありがとうございました。
この度は感謝のお言葉、また一人ひとりに感謝を伝えたいと思っていただき、誠にありがとうございます。
スタッフ一同、今後も患者さんが安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
7 入院患者の食事について 「食事について」

全般的に食事がまずい。
まぁまぁと思うのは酢の物と鰯のしょうが煮。他3点位。
旧市民病院は味、素材の生かした調理法等美味でした。
食事が食べにくい等、何かございましたら、病棟スタッフにください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいと言う声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
8 感謝 いつ頃:平成28年5月

今回の急な病気、入院で大変パニックになっている所、退院後の色々な計算について力を貸してくれました。
すごく助かります!ありがとう。
これからもよろしくお願いします。
先生にもこれから指導よろしくお願いします。頼りにしてます。
感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
これからもスタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるように努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
9 入院患者の食事について 魚が固くて食べられない。
少し柔らかく炊けないか。
冷凍の魚ばかり使っているので魚の味がしない。
焼く炊くのに考えて調理して欲しい。
貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
いただいたご意見を参考に、魚料理の調理方法や味付け、魚の種類等について、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
10 提案・要望 「GFの飲食スペースについて」

いつ頃:平成28年5月 午後

いつも病院内のドトールを利用しています。その際気になっているのですがカフェテーブルで飲食されている所が、同時に通路になっているので、余り良い環境ではないように思います。(ホコリなど)
せめて背の低いしきり等で、通路と区切っていただけたらと思います。
ご意見ありがとうございます。
カフェスペースと通路の広さを確保するために仕切りを設置することは控えさせていただきます。
ご理解をお願いいたします。
11 提案・要望 「トイレについて」

もう少し前から気付いて、看護師さんには話してましたが、6西の604側と603側のトイレットのウォシュレット及び水温がちがいます。603側が温かいので使用しやすいです。
一度確かめてみてください。
ご指摘ありがとうございます。
季節ごとに温度を調整していますが、トイレごとに調整していますので多少温度差が発生することがあります。その都度調整いたしますのでスタッフにお知らせください。
12 提案・要望 「食堂について」

いつ頃:平成28年5月17日 午後2時頃

前に1度食堂で食事したのですが、その時もおいしくなかった。(マズイ)
今回利用したくなかったのですが、利用しました。やはりマズイ。
魚フライ定食、ハンバーグ定食、ラーメンと注文しました。値段も高くないですか?
あの魚フライの横にそえてあるキャベツの千切り、かたい千切りに、あげすぎた魚フライかたすぎて味がしてない。
ラーメンも味なし。他の客から何も言われないですか?仕方がない。と思っているのかなあ?
中からは、パートさんたちのしゃべり声が大きく聞こえてきて「何やら食堂」の中で1番最低な食堂じゃないんですか?
食堂運営者にご意見を伝え、改善するように指導いたしました。
従業員の私語については、今後注意を受けないように指導し、料理については、揚げ物の揚げ時間を見直すなど美味しいものを提供できるように改善すると報告を受けました。
他店舗にも劣らない食事を提供できるように改善していきます。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
13 病院職員に関すること
⑤委託職員
いつ頃:平成28年5月28日

①病室ベッド上の排気口、シャワー室の排気口の埃が風で揺れているのが気になりました。
お掃除していただけると嬉しいです。
①この度は、ご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、清掃の徹底を指示いたしました。また、各清掃員の清掃方法の改善および現場責任者による清掃状況の確認強化も併せて指示いたしました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
感謝 ②看護師さんの言葉使いがとても丁寧でよかったです。
物忘れのある方に対しても順を追って記憶を辿り確認していく様子は素晴らしかったです。

③医師の説明が分かりやすく、分からないこと、質問に対し噛み砕いて丁寧に説明してくださいました。
②③感謝のお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
今後も患者さんが満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
14 病院職員に関すること
⑤委託職員
「会計スタッフの態度について」

いつ頃:平成28年5月13日 午前9時頃

ニチイスタッフさんが1人だったということもありますが、会計処理に20分かかりました。
その間診察に来られた方数名の方の手続きを先にされました。
会計時、「お待たせいたしました」という言葉だけ。返って不快がわきました。
「お待たせして申し訳ありませんでした」という言葉がでないというところに、忙しくて待たせて当然という気持ちがあったのでは。
この度は、アイセンター受付スタッフの対応についてご不快な思いをおかけしてしまったことを深くお詫びいたします。
当該窓口は、通常2名のスタッフで対応しておりますが、他の患者さんの対応をしていたため大変お待たせすることとなり誠に申し訳ございませんでした。
「忙しくて待たせて当然という気持ちがあったのでは」というご指摘でございますが、決してそのような気持ちで業務を行っておりませんが、今後は同様のご指摘を受ける事のないよう患者さんの立場に立った対応をできるように努めてまいります。
この度は、貴重なご指摘をありがとうございました。
15 提案・要望 「採血時の名前確認について」

いつ頃:平成28年5月

外来では採血の時、名前の確認をきちんとやっていたが、入院して病棟ではヒトによって名前の確認がないことがある。
珍しい姓ならよいが同姓の多い人は大いに気になる。
安心の為に確実に名前の確認をして欲しい。
この度は、ご指摘いただきありがとうございます。
検査・処置等をする際は、患者さんの名前の確認をすることになっていますが、それが徹底されておらず申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
今後は周知徹底いたします。
16 病院職員に関すること 「退院日の対応について」

追い出すような、早く出ろ的な退院の日の対応最悪ですね。
この度は、退院に際しご不快な思いをおかけし申し訳ございません。ここに深くお詫びいたします。
当院は、急性期医療を担う病院として、一人でも多くの患者さんにご利用していただくために地域の医療機関と連携を図りながら効率的なベット運用を行っています。
その中で職員が業務を遂行する際には決してそのような思いで行っていないと考えますが、患者さんがご不快な思いをされたのであれば誠に申し訳なく、今後はこのような不快な思いで退院していただくことのないよう職員一同十分注意いたします。
なお、効率的ベッド運用につきまして、当病院の急性期医療という性格上、ご理解いただきますようお願いいたします。
17 提案・要望 いつ頃:平成28年5月10日

5月9日に救急外来を受診し、満床のため転院したが(その後、他院にて入院)本人が入院しているにも関わらず翌日電話があり「昨日CT撮影した際のCD-Rを本来なら紹介状を渡す時に同時に渡すがCD-Rを渡し忘れたので取りに来て欲しい」という内容だった。
入院した患者やその家族の身になれば取りに来させるより、地域連携などを通して病院同士でやりとりする等手段はなかったのか。
なければ、そういうシステムは今後検討してもらえないか。
次に、転院先の病院ではCD-Rを読み取る設備が整っておらず結局同部位のCTを2回撮る結果となった。
転院する時はその辺りの互換性も考慮してもらえないか。
この度は、当院の不躾な内容でご迷惑をおかけした上に、機器の情報が共有できていないことによりCT撮影を再度行うなど、大変申し訳なくお詫びいたします。
本来なら当院の責任において対応すべき案件であるにもかかわらず、患者さんやご家族にご迷惑をおかけするなど論外であり、担当スタッフに十分注意いたしました。
また、ご指摘いただいた地域医療機関との連携につきましては、各医療機関の機器の設置状況を把握するように努めておりますが、十分に把握できていないのが実情です。
今後は、患者さん・ご家族の方にご迷惑をおかけしないように、他の医療機関の情報収集を行うなどより一層地域の医療機関との連携強化に努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
18 病院職員に関すること
②看護師
②先日病室へ入りたくて入口でインターフォンを押したのに誰も対応してくれず・・・入院患者さんが開けてくれました。
ナースステーションの前を通ったらナースさんはたくさんいました。
押したインターフォンの音はまだ鳴っていましたが誰も対応する様子なしでした。
②ご家族が来院された際に、対応できるスタッフがナースステーション内にいたにもかかわらず、対応できていなかった事を深くお詫びいたします。
今後、入院中の患者さんのみならず、来院者に対しても迅速で丁寧な対応を心がけるように、接遇面においてスタッフの教育を徹底してまいります。

平成28年4月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 感謝 「看護師について・シャトルバスについて」

①今から2年半前の話です。
入院を1ヶ月半位してその時の看護師さんの話です。
その看護師さんは皮膚・排泄ケアの方です。外来になってから現在まで治療をしていただいてます。1人の患者のためにいろいろと相談にのっていただいてもらっています。私にとってはなくてはならない看護師さんです。
ここの病院へ30年以上入退院をしていますがこのような患者のために一生懸命になってくださる看護師さんは初めてです。
これからもずっとこの病院にいてほしいです。
①感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんから感謝のお言葉をいただけるよう、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
提案・要望 ②交通が不便ですのでこれからもシャトルバスをずっと走らせてほしいです。 ②貴重なご意見、誠にありがとうございます。
来年の3月末まで当院の送迎バスの運行は決定しておりますが、来年の4月以降の継続については今後検討いたします。
決定後、ホームページや院内掲示にてお知らせいたしますので、またご確認をよろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること
②看護師
「帰宅中の職員について」

いつ頃:平成28年4月4日 午後6時頃

家族が入院しているため、午後6:40頃、玄関を出た時に茶髪でロングヘアーの看護師とみられる女性2名が仕事を終えての帰り道での会話を聞きました。
「明日オペやわ、うっとうしい!」と言われたのを通りすがりに聞き、とても残念に思いました。
確かに大変だとは思いますが、看護師としてそのような言葉を出すという人間性を疑います!!
全体的に看護師の質が悪いように思いますので、しっかり教育をするべきだと思います!!
(20~30代の若い女性で②か③でしょうか)
この度は、職員の心ない言葉で不愉快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
「全体的に看護師の質が悪い」というご指摘を真摯に受け止め、より一層努力して教育してまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
3 感謝 「窓口で説明をしていたニチイスタッフについて」

いつ頃:平成28年4月14日 午前9時頃

指定難病の受給者証をお持ちの患者さんで70歳になられた方に、高額療養費にかかる区分の説明をされていたニチイの方に、間から口を挟んでしまった者です。
さしでがましいことをしたこと申し訳ございませんでした。
聞こうと思っていた訳ではなかったのですが、たまたま関係部署で仕事をしておりましたので聞こえてしまい・・・。
でも、本当にその方はよく勉強されているな、と思いました。ありがとうございます。
指定難病になって(H26.12.31までは特定疾患でしたが)54の制度は本当に複雑で各病院さん他医療機関の方にはご苦労をかけています。国の決めたこととはいえ、患者さまにも病院さんにも本当に大変なことと思います。
お名前を名札でみるのを忘れたのですが、その方にお礼が云いたく書かせていただきました。
その方には名刺をお渡ししたのですが、何かあればお問い合わせいただきたく思います。
これからも患者様にやさしい病院スタッフでいっぱいの病院であることを願っております。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
今後も、患者さんからやさしい病院と思われるよう、スタッフ一同さらなる努力を重ねていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
4 病院の規則・決まり等に関すること
②紹介状について
「17時以降のMRIの受付について」

いつ頃:平成28年4月28日 午後5時頃

午後5時30分、MRI予約で来ました。
紹介状には受付とありましたが実際には17時以降は救急外来での受付だったそうです。
案内も予約の紙にも書いてなくわかりづらかったです。
この度は、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
本来であれば、17時以降の検査であれば、救急外来受付(時間外受付)へご案内する一文を予約票に添付すべきところを誤って17時までの検査に添付する一文を添付してしまったことが原因でした。
今後、二度と起こさないよう部署内で周知徹底を行い、再発防止に努めてまいります。
ご指摘、誠にありがとうございました。
5 感謝 「対応について」

いつ頃:平成28年4月25日 午後3時頃

・とても親切だった。
・わかりやすい説明で、安心した。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
6 提案・要望 「スマートフォンの使用について」

いつ頃:平成28年4月11日~19日

今回の入院・手術に関して、先生方及びスタッフの対応には、非常に満足と感謝を申し上げます。
しかし、院内でのスマホの使用に関して、対応の不満を申し上げます。
入院2日目に隣人の呼出音と通話におどろき、1F受付に話した所、早速師長が来られ謝罪されました。ですが、その後も退院迄改善されず、午後8時迄ならOKとのウワサも聞きましたが、キチンと入院時に書面等で説明すべきです。
特に公衆の場でのマナーがさけばれている昨今、貴病院の対策を期待します。
スマートフォン使用に関してご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
入院時にお渡しする「入院のご案内」には、「入院中に守っていただきたいこと」というページに、「総室で携帯電話で会話をする」ことを禁止事項のひとつとして明示し、通話可能場所は各病棟のデイルーム、個室・特別室と表示しております。
しかしながら、残念なことに守っていただけない患者さんもおられます。
そういう場面に遭遇すれば注意させていただいていますが、患者さんのご理解とご協力をお願いするとともに、入院オリエンテーションでの説明を徹底してまいります。
貴重なご意見、ありがとうございました。
7 提案・要望 「病棟への小児の面会について」

成人病センター、市立総合医療センターなどでは小児には病室内への立ち入りを禁止している理由は細菌等の持ち込みを防ぐためとの事です。
堺の方はどのように考えているのですか。
孫に会いたい人は多いとは思いますが理由を教えてください。
立ち入りは待合い室迄にすべきと考えます。
当院では現在、患者さんの病状によって面会をお断りすることがございますが、基本的には一般病棟(6階~9階)で小児の面会を制限しておりません。
いただいたご意見は、今後の検討課題とさせていただきます。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
8 病院職員に関すること
④事務職員
「救急外来の事務職員について」

いつ頃:平成28年4月13日 午後6時頃

事務員さんのあまりにも心ない対応にがっかりしました。
ここに通っているので救急車を呼んでもいいかと聞いても遠回しに嫌そうでタクシーできました。
心不全でした。心のこもった対応お願いします。
この度は、救急外来の事務職員の対応により患者さんにご不快な思いをおかけし、また心不全という重症な病気であったにも関わらずタクシーで来院していただくことになり大変申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
当院にかかられたことのある患者さんの受診問合せの際はこちらから詳細な患者情報をお伺いし、どのように対応するかは担当医師に必ず確認したうえでご返答させていただきます。
救急車に関しましては、救急車要請後に受け入れ病院の選定を行うのはあくまで救急隊になりますので、当院へのお問合せ時に、搬入受け入れ可否の返答は出来ないのが現状です。
恐らくその説明をうまくできず、ご不快な思いをさせてしまったと考えられます。
今後、このようなことがないように患者さんの立場を理解し、状況に応じた対応を心がけるよう事務職員には指導いたしました。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
9 感謝 「全てのスタッフについて」

いつ頃:平成28年3月7日~4月8日 午前

全てのスタッフ様の対応の早さ、及び手続について完璧なアドバイス及び連携をお取りいただき、家族が迷う事なく医療、介護をまかせられました。
ありがとうございました。
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。
今後も、入院される患者さんが安心して治療に専念していただけるため、適切な気配りやができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
10 感謝 「全てのスタッフについて」

いつ頃:平成28年4月

外科の先生、上司の方、スタッフの皆様、例のない大手術、命をいただいて、心より感謝しています。
本当にありがとうございました。
看護師の皆様、その他たずさわって下さった皆様方ありがとうございました。
永い間お世話になりました。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
スタッフ一同、今後も患者さんが安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
11 感謝 「食事について」

いつ頃:平成28年4月25日 午前

食事とってもおいしくいただきました。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
今後も患者さんがおいしく食事を召し上がっていただけるよう努力いたしますので、よろしくお願いいたします。
12 感謝 看護師さんみんな優しくて話しやすいです。
いつも、ありがとうございます。
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。
今後も患者さんが満足していただける病院になるよう、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
13 感謝 「担当医について」

いつ頃:平成28年4月1日 午後6時頃

妻入院に付き、担当の先生の応対が夫として信頼いたしました。
妻も信頼できると言っています。当院にお世話になって良かったと感謝しております。
今後も何とぞよろしくお願い申し上げます。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに信頼していただける病院になるよう、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
14 感謝 いつ頃:平成28年4月6日

すべてに完ぺきデス。
感謝のお言葉をありがとうございます。
今後も患者さんに完璧と思っていただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
15 感謝 「医師・看護師について」

父が入院中、担当の先生・看護師のみなさんに大変お世話になりありがとうございました。
特に看護師さんには迅速な対応でよくしていただき本当に感謝しております。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
スタッフ一同、今後も皆様が安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
16 病院職員に関すること④事務職員 「事務職員の対応について」

事務の人は医者か看護師なんでしょうか。
病気のことを偉そうにとやかく言うのはなぜですか。
~したらダメとか、~したらいいとか、事務系のことを言われるのはいいのですが病気療養については専門外ではないですか。
必ず回答をお願いします。
このたびは職員の対応で不愉快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。深くお詫びいたします。
治療や看護に関することについては医師や担当看護師に報告・連絡して対応を依頼するよう指導いたしました。
本人も十分反省しております。
今後も全スタッフで接遇向上をめざして努力してまいります。
貴重なご指摘、誠にありがとうございました。
17 提案・要望 「入院中の環境について」

初めて入院したので他院との比較はできません。
・各部門の皆様に気持ち良く対応していただきました。
・663号室でしたが、他の部屋より少し暗い(外光が少ない)と。
・扉は閉まっているのに、ナースステーションのアラーム音が部屋まで聞こえ、夜中に何度も目が覚めました。(でも隣の部屋の物音はあまり聞こえませんでした)
・就寝時、どの電気を試しても明るすぎ、ワゴンのフットライトは暗すぎて結局トイレ・シャワーの電気をつけて寝ましたが、もう少し暗くてもいいのでは?
ご意見ありがとうございます。
また、スタッフへのお褒めのお言葉ありがとうございます。
お部屋の位置により多少明るさが異なりますが、状況確認し必要に応じて照明の明るさを調整いたします。
夜間のナースコールの呼出音は、必要以上に大きな音にならないように調整するよう指導いたしましたが、ナースコールの呼出は、命の安全にかかるためご理解をお願いいたします。
夜間の照明につきましては、ベッドより低い位置にあるコンセントに直接差し込むフットライトを病棟に用意しておりますので必要時スタッフへください。
18 提案・要望 「駐輪場について」

いつ頃:平成28年4月7日

自転車とバイクの駐輪場に屋根をつけてほしいです。
駐車場の下に自転車がとまっているのは職員さん用でしょうか?
雨の日は一般にも使わせてほしいです。
南側(当院駐車場側)の駐輪場以外に北側(ぞうさん側)に屋根付きの駐輪場がありますので、そちらの駐輪場をご利用ください。医療の提供のために職員スペースを確保する必要があるため、立体駐車場下の駐輪場は職員用とさせていただきます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
19 提案・要望 設備面で気になることは、トイレの手洗いの水温が高すぎると感じます。
特に、1Fの車イスでも利用できる広いトイレの手洗いの水温はかなり高いと思います。
手が荒れますし、高温を給水するためにムダなエネルギーを使っていると思います。
入院中の病室でも水温が高いと思いました。ご一考いただければと思います。
今後も通院でお世話になります。きれいで皆さん優しくして下さるので通院は苦になりません。
この病院に通えることを大変幸せに思っております。
貴重なご意見ありがとうございます。
水温については、季節により適正な温度が異なるため、定期的に確認し適正な温度に調整いたします。
20 提案・要望 「バスの運行について」

いつ頃:平成28年4月14日 午前

当病院に来るのに栂・美木多→津久野のバスに乗ってきます。
ところが朝8:30には採血があるので到着したいのですが、病院前まで来るバスは9時台にしかありませんので津久野まで行き歩きます。体調の悪い時は大変です。
ぜひ病院前までのバスをお願いします。
貴重なご意見ありがとうございます。
当院より南海バスより要望を伝えましたが現状として対応不可であると回答がありました。
ご希望に添えず申し訳ありません。
21 提案・要望 「交差点の信号について」

津久野町1丁の交差点の信号が変わるのがかなり早いです。
お年寄りや目の不自由な方、車イスの方などは渡りきる前に信号が点滅していたりして危険だと思います。
病院から警察の方へ改善の依頼はできないでしょうか。
貴重なご意見ありがとうございます。
当院より西堺警察へ信号時間の変更を要望しましたが、現状として対応不可であると回答がありました。ご希望に添えず申し訳ありません。
22 提案・要望 「体重計の手すりについて」

いつ頃:平成28年4月25日

抗がん剤を打つ部屋の入口横に、体重計があります。
その左側に、手すりを付けていただけないですか?
ちょっと手すりがあるのと無いのでは、ちがうと思います。
特に、抗がん剤を打つ方たちは、体力的にも健常者の方より低下されていると思いますし、足もとも不安のある方がいらっしゃるのではないでしょうか?
体重計に乗る時に壁に手をそえている方が、多数おられました。
貴重なご意見ありがとうございます。
現在、手すりが設置されていない部分は、壁に下地補強が施されていないため強度の問題で設置できません。手すりのついた体重計へと変更いたします。
23 提案・要望 「外線について」

予約変更の際に外線になかなかつながりません。
代表につながっても、各科につながらず、結局予約の変更ができずとても困っています。
予約専用ダイヤルとまでは言いませんが、外線をふやして欲しいです。
ご不便をおかけしまして申し訳ありません。お詫びいたします。
午前中は、診察等があり混雑することが多いのが現状です。午後にご連絡いただければ比較的つながりやすい状況になると考えられます。また、予約変更の連絡を優先的に受ける電話等の設置を検討いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございます。

平成28年3月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 入院環境について 「病棟(5西)について」

①入院基本料の施設基準により原則、付き添いは不可としているなら、夜中に付き添いなしの乳幼児が泣いたら直ぐに対応してください。
10分以上も泣き続かれたら寝れないし、子供が起きてしまい迷惑です。

②病室にある入院案内の冊子にDVDは許可が要ると書いてたので確認すると、今は許可がいらないと言われた。
わくわくルームも午後9時まで利用できるように時間が延びているし、定期的に見直しをして作り替えてください。

③付き添いで朝来ると、その日の担当看護師が誰か分からない。
3/8の午前の看護師さん2人は名前のマグネットを貼ってくれていて分かり易かった。
担当看護師はマグネットを貼るように統一出来ないのでしょうか?

④3/3のわくわくルームでのひな祭りを楽しみにしていたのに、今の時間は赤だからと青の名札を持っている息子は入れなかった。
終わったら部屋に来てくれるからと言われたが、2~3人で話を聞くだけと、大勢でゲストの出し物を見て話を聞くのは、全然違うと思う。
病院なので色分けしているのは仕方ないが、赤と青の2回するなど、子供が楽しめるように考えて欲しい。

⑤部屋移動する際に冷蔵庫を使っていて残時間があっても、こちらから言わないと対応して貰えない。1回目は冷蔵庫を入れたところで21時間残っていたので言ったが、2回目は残が9時間で2回目という事もあり言い辛く無駄にした。

⑥518号の大部屋に居る時に起床・就寝時に声かけもなくベッド上の電気を付けたり消したりされた。
消灯時間なのは分かるが急に真っ暗になり子供がビックリしたり、まだ寝てるから電気を消してるのに勝手に付けられ迷惑でした。
急に消すのではなく、声 かけが必要では?

⑦3/9の夕食時の顔拭きタオルが、乾燥していて、ほとんど濡れておらず意味が無かった。

⑧医者や看護師さんの顔と名前が分かるように廊下などに一覧を作っていただけると有難いです。
この度は、貴重なご意見ありがとうございました。ご指摘いただいた内容について、小児病棟において看護師・看護助手・医師・保育士で情報を共有し話し合いを行いました。

①小児病棟内で、さまざまな年齢のお子様が入院されている中、他のお子様が泣き止まないことがあれば早急に対応する等、良い療養環境を提供するよう心がけてまいります。

②「小児病棟入院のご案内」のパンフレット変更がされておらず、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。ご指摘をいただき早急に修正いたしました。今後も、変更することがあれば適時、修正したパンフレット等提示するように努めてまいります。

③日中の担当看護師は氏名がわかるように、最初の巡回時に氏名マグネットをベッドサイドに提示することを徹底いたします。

④小児病棟のわくわくルーム内でのイベントは、入院中のお子様が少しでも季節を感じることや、有意義な時間を過ごしていただけるように取り組みを行っています。しかし、病気で入院するお子様が他の疾患に罹患しないよう、病状に応じて午前の部と午後の部で時間分けをしています。3月3日は午後からの入院であったため、参加していただく事ができる部は午前で終了し、午後からのわくわくルームでの催しは感染症の方が対象であったため、参加していただくことができませんでした。業務の都合上、それぞれ複数回行うことはできません。申し訳ございません。ご理解をお願いいたします。

⑤部屋移動時は、冷蔵庫の残時間の対応を追加することを徹底いたします。

⑥⑦消灯時の看護師の声 かけが不十分であった事や、洗面タオルが十分に湿潤できていなかったことについて、看護師間で情報を共有しました。
今後このような事がないよう、努めてまいります。

⑧医師や看護師の「顔・氏名一覧」提示については、現在、職員は顔写真が載った名札をつけております。名札が見えにくいこともありますので、名札が見えるよう周知徹底してまいります。

小児病棟として、良い療養環境を提供し、細やかなケアを行える病棟となるよう努めてまいります。貴重なご意見ありがとうございました。
2 入院患者の食事について 「食事について」

①ご飯が所々固くて食べられない。3/9の昼は固くなかった。

②病院なら一汁三菜にして、毎食汁物を付けて欲しい。

③生卵だけアレルギーがあり、卵焼きやマヨネーズはOKと言ったのに、卵すべてがアレルギーで禁食になっていた。
9日の昼に卵のアレルギーを削除してもらったら、ご飯を150gに変更していたのに100gに戻っているし、入院中は食事だけが楽しみなので、きちんとしていただきたいです。
①米飯については、炊き方や水分量の調整等を今後検討いたします。

②食種によっては栄養素の調整のため、ご希望に添えない場合もありますが、食事が食べにくい等、何かございましたら病棟スタッフにください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。

③禁止食品につきましては、個々の状態を確認し対応させていただくようにしておりますが、確認不足でご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。
お詫びいたします。今後は確認を徹底してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
3 病院職員に関すること
⑤委託職員
「付添許可証提示の際の窓口の対応について」

いつ頃:平成28年3月9日 午後

小児科に3/9入院になりました。
付添許可証No.5をいただきましたが紛失のカードだったようでニチイの事務員が確認を管理センター?かどこかに問い合わせをしていました。
こちらは急いでいるのに駐車券をもらうのに時間がかかり、そして紛失カードを「なぜ持っているの」という感じの対応でした。
他のニチイの事務員も知らんぷりでした。皆、逃げているように感じました。
そして1回目200円を支払えば同日内であれば料金がかからないという説明もありませんでした。
この時すでに2回目の駐車場の支払いでした。
その点救急外来の受付男性は毎回丁寧に対応していただきました。
この度は、駐車割引券お渡し時の窓口の対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。お詫びいたします。
今回患者さんへ交付されていました付添許可証No.5は、以前他の患者さんが紛失後、発見されていましたが、連携不足により駐車割引発行10番窓口に伝わっておりませんでした。
そのため受付スタッフが管理課へ問い合わせをし、患者さんをお待たせする事となりました。
駐車割引券利用方法についての説明は病棟クラークより行っておりますが、説明が不足していたとの事で大変申し訳ございませんでした。
今後は、このような事がないよう連携強化と丁寧な対応を窓口スタッフへ指導いたしました。
この度は、貴重なご指摘をありがとうございました。
4 感謝 「入院中の感謝・1階受付のスタッフについて」

いつ頃:平成28年3月3日~9日

①開腹、全身麻酔で手術のため入院。7F東でお世話になりました。
親切なナースの方ばかりでした。形成外科の医師は私が安心できるための細やかな気遣いと声かけでとても信頼できる医師でした。
とくに男子ナースの方たちの活躍がすてきでした。高齢の方が夜中、下へ降りたがるのを、「今、ぼくも出口探してるねん。分かったら教えるから座っといてな。」とおだやかに根気よく対応されている声を聞きながら、自分が年老いてもこんな風に接してもらえたら安心できるのになあと思いながら床につきました。
ものすごく忙しい中でも雑にならないでこれからもがんばってほしいです。
動けないときにカーテンをあいたままにして行ったり、点滴終了の容器が置きざりだったり、指の脈拍をつけ忘れてピコンピコンなりっぱなしだったり・・・もありましたがそんなことよりも良い思いをしたことの方が多く、不安だった手術・入院も無事終え、すがすがしい気持ちで退院でき、ありがたい限りです。お世話になりました!
①ご不快な思いをおかけしてしまっているのにも関わらず感謝のお言葉をいただき誠にありがとうございます。
今後は、ご記入いただいたことがないようにスタッフに指導いたしました。
入院される患者さんが安心して治療に専念していただくために、適切な気配りやができるように努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
病院職員に関すること
⑤委託職員
②帰りの1F受付ニチイのスタッフは対応サイアクで残念でした。 ②この度は、1F受付スタッフの対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
患者さんの対応については、定期的な接遇研修や院内ラウンドによる指導を行っておりますが、指導不足がありましたことをお詫び申し上げます。
今後は、全ての院内接遇において今回のようなご指摘を受ける事の無いよう、受付スタッフには再度指導を徹底いたしました。
貴重なご指摘をありがとうございました。
5 感謝 「病院職員について」

いつ頃:平成28年3月

全てのスタッフ・ナース・医師がとてもよかったです。
本当にありがとうございます。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
6 病院職員に関すること
⑤委託職員
「10番窓口スタッフについて」

いつ頃:平成28年3月31日 午前12時頃

10番窓口で、入院付添いの駐車割引券をもらいにいきました。
女性で研修中となっている方でした。
一言も何も言わずに記入して券をくれました。
みなさん、ニチイさんはこんな対応なのでしょうか。昨日対応してくれた方はていねいにしてくれましたよ。
この度は、10番窓口の対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
この度、言葉を添えず駐車割引券をお渡ししたという事で、指導不足がありましたことをお詫び申し上げます。受付スタッフにはこの件を伝え指導いたしました。
また同様のご指摘を受ける事のないように、再度受付スタッフ全員に指導いたしました。
この度は、貴重なご指摘をありがとうございました。
7 感謝 「Wi-Fiについて」

いつ頃:平成28年3月24日

病室で無料のWi-Fiが使えてとても助かっています。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
スタッフ一同、今後も皆様が安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
8 感謝 「病棟のスタッフについて」

いつ頃:平成28年3月11日~

息子が予定より長い3週間の入院となったのですが、いつも優しい看護師さん・保育士さんのおかげで息子の入院生活も笑顔絶やさず少し楽しんでいるようにも思いました。
いつも通りすがりに声を かけてくれたり、息子が話しかけるととても優しく答えてくれます。息子はそんな看護師さん・保育士さんが大好きでした。本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
清掃の方はいつも丁寧に挨拶して下さり、キレイに掃除してくれ、毎日気持ちの良い1日の始まりとなっていました。ありがとうございます!
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。
今後も、入院される皆様が安心して治療に専念していただくため、適切な気配りやができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
9 提案・要望 「病院食について」

ごはんがまずい。
とりのえさみたいですよ。
米飯については、炊き方や水分量の調整等を今後検討してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
10 感謝 「医療系スタッフについて」

いつ頃:平成28年3月8日 午後6時頃

看護師との共有・連携できていてすごくいい感じの病院だなと思いました。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
11 病院職員に関すること 「地域連携センター職員の態度について」

いつ頃:平成28年3月

地域連携センター職員の中に、態度が横柄で、また言葉遣いも悪い職員がいる。
そのことで家族が大変傷付けられた。
そのような職員に対してきちんと指導してほしい。
この度は、地域連携センターの職員の対応や態度により大変ご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
いただいたご指摘を、法人として真摯に受け止め、所属長には、職場全体の問題として捉え、職場に周知するよう指導いたしました。
ご指摘を受けた職員には、対応や態度について、ご指摘いただいた内容を伝え、自身の言動を振り返り、改めるよう指導いたしました。また、接遇について、改めて認識させるため、新人研修にも参加させ、レポートを提出させることとしました。さらに、病院職員としての接遇に関する院外研修への参加と、そこで学んできたことをテーマに自らが講師となり、職場で研修を実施することとしました。
本人は、深く反省しており、失った信頼を取り戻すべく、今まで以上に業務に精励しております。

今後も、患者さんへの言葉遣いをはじめとする職員の接遇については、患者さんの立場に立った対応を心がけ、患者さんの信頼をいただけるよう指導してまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
12 病院職員に関すること
⑤委託職員
「ガードマンについて」

いつ頃:平成28年3月8日 午前11時50分頃

車を誘導するガードマンの口調、態度悪いです。
私たちは車で来て、おりているだけです。
ガードマンに文句を言われに来ているのではありません。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。お詫びいたします。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、指導の徹底を指示いたしました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
13 病院職員に関すること
⑤委託職員
①清掃の仕方が雑
ゴミ箱や患者の靴は、持ち上げて掃除するのが基本では。
物が無い所だけ、さっと掃除して終わりで、床が汚いし、手術や病室移動でベッドを動かすとホコリがいっぱい落ちてました。
①この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。お詫びいたします。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、指導の徹底を指示しました。
また、各清掃員の清掃方法の改善および現場責任者による清掃状況の確認強化も併せて指示しました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
14 病院の設備について 「夜間の照明について」

いつ頃:平成28年2月18日

夜間、正面玄関前の受付等1階の夜間の照明が過剰に点灯されていると思います。
総合受付のテーブルが横一列、さらに奥まで全て点灯しておりますが、経費の無駄だと思います。
この度は、貴重なご意見をいただきありがとうございます。
ご指摘いただきました夜間の照明については現在間引き点灯を行う方向で検討しています。間引き点灯を行う箇所については夜間の通行頻度が低く、防犯上も問題の無い範囲で行う予定です。
なお、夜間も通行の多い救急外来エリアについては従来どおり照明を全灯させる運用を続けますので何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
15 提案・要望 「エレベーターについて」

エレベーターが到着しているのに気付きにくい。
来る前に点滅、到着したら光るランプがふつうついているのに、ココのエレベーターはないので、3機あるうちの奥のエレベーターが来てるのに気付きにくいので改良して欲しいと思いました!!
ぜひともご検討願います。
この度は、貴重なご意見をいただきありがとうございます。
ご指摘いただきました点については、現在「乗場位置表示器」の導入に向け設置時期を調整中です。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成28年2月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
③コメディカル
「採血室の看護師について」
いつ頃:平成28年2月18日 午前11時30分頃
採血が下手。痛くて我慢出来なかった。
以前の方はとても上手だったのに残念です。

「採血室のスタッフについて」
いつ頃:平成28年2月18日 午前11時頃
採血スタッフの技術不足!!!
とてもとても痛かった!
もっと勉強しろ!!
この度は、採血にて強い痛みを生じさせてしまいました事を深くお詫び申し上げます。
日頃から、担当職員は採血技術の向上と、安全に採血することに細心の注意を払い採血を行っております。
しかし、血液検査は患者さんの状態を知るために大切な検査ですが、時には採血に伴い苦痛を与えたり、採血時の内出血などがある場合もあります。
今後も採血技術のレベルアップをめざし、信頼していただけるよう努力してまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
貴重なご意見ありがとうございました。
2 提案・要望 「送迎バスについて」

堺駅からの送迎バスが3月末までで終了するのは困ってしまう。
堺駅からだとこちらに通院するのには不便なので続けてほしい。
送迎バスにつきましては、患者さんからの要望が多いため、来年3月末まで延長することが決定いたしました。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
3 病院職員に関すること 「レントゲン技師について」

いつ頃:平成28年2月

定期的に外科に通院しています。2階でレントゲンをとりますが、女技師の態度・言葉遣いに納得いきません。
今までは不快に思ってましたが、我慢してました。しかし今回も同じような態度だったので意見を言うと、これが普通ですと、ふて腐れながらも謝られましたが、すぐにニヤニヤしてるし、気持ちを逆なでするような態度だったので謝る気はないのだと思いました。
病院幹部は、こんな人が雇われていることを知っていますか。
私は多くの患者の一人なんでしょうが、物のように扱われていい気はしないし、口の利き方も高圧的で、私たち患者の気持ちを考えられないような人が病院で働いているのはおかしいと思います。前回(昨年ですが)も腹が立ったので責任者に説明を求めましたが、技師長は昼まで業務が忙しいとの理由でとり合っていただけませんでした。
どう考えても指導されていない、改善された様子がないし、知り合いも、この女に同じ嫌な思いをしたことがあると聞いたので私一人だけのことではないと分りました。
主人にも話しましたが、こういう形で伝えないと真剣に取り合ってくれないようなので書かせていただきました。これが事実です。
今後も掛かるので迷いましたが、二度とあの技師の顔も見たくない。
嫌で仕方がない。
この度は、大変ご不快な思いをさせてしまい、また以前責任者に説明を求められたとのことですが、その際は対応できず誠に申し訳ございませんでした。お詫びいたします。
放射線技師一同、患者さんへの気配りには人一倍気を配っておりましたが、お叱りのお言葉をいただきショックを受けています。
直接、お会いしてお詫びいたしますので、ぜひともお申し出ください。
また、事例の再発防止のため、ご指摘内容を科内で共有して二度と不快な思いを与えないように放射前科全スタッフに教育・指導をいたしました。
万一、再度今回のような事例が起こるようでしたら、その場で対応させていただきますので放射線科責任者(佐久間 利治)までお申し出ください。
4 提案・要望 「薬について」

処方された「のみぐすり」の袋に薬の名前と図がありますが、くすりの効能(何の為のものなのか)が記してないので困っています。
例えば 痰のクスリ、下痢止めクスリなど。
有意義なご意見を賜りありがとうございました。
「のみぐすり」の袋への項目の記載については、限られたスペースへの記載となるため、どうしてもすべての情報を記載することができません。
当院の「のみぐすり」の袋の記載は、薬剤師、看護師など多職種で検討した結果、患者さんが飲み間違いがなく安心して飲んでいただける事を優先し、お薬の名前とお薬の写真を掲載しています。
具体的なお薬の説明については、入院中は薬剤師が患者さんのベッドサイドで説明を行っています。また、退院時には、お薬と一緒にお薬手帳への貼付用のラベルシート、お薬の効能や副作用などを記載した説明書をお渡ししています。入院中に薬剤師の説明に加えてお薬の説明書が必要な場合は、薬剤師のみならず医師、看護師、医療スタッフにお伝えいただければ説明書をお持ちし説明させていただきます。
今後もみなさまのご意見を集積し、より良いお薬の治療ができるよう考えてまいります。
5 提案・要望 「駐車料金について」

駐車料金もっと考えてほしい。
貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
駐車料金については7月に開院して以降、現在の運用で進めてまいりましたが、患者さん・ご家族の方のご意見を多数いただき、料金および運用については現在検討しております。
6 入院患者の食事について 「食事・エレベーターについて」

いつ頃:平成28年2月4日

朝食のパンが冷たいのでおいしくないです。常温でもいいのでは。
給食のシステム上、パンは冷蔵での提供となっています。申し訳ございません。
デイルームにオーブントースターと電子レンジがございますので、よろしければご利用ください。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
7 入院患者の食事について 「食事について」

いつ頃:平成28年1月

入院時ごはんの量の少なさに驚いた。
年齢、体重、身長、性別で計算されているのでしょうか。
毎日食べてる量の3分の1くらいしかなかった。食が太いので足りなかった。
太ってはいません。
入院中の食事については、個人に合わせた食種を選択しておりますが、中には病状に合わせて栄養素の調整を行っている場合もあります。
食事量が少ない等、何かございましたら、病棟スタッフにご相談ください。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
8 感謝 いつもお世話になっている、市民病院の先生方、私は字を書くのが、苦手で早くお礼の事をと思いつつ今になりました。
主人86才、私81才なんとか元気にここまで来ました。現在は市民病院の外科内科の優しい先生、労りのお言葉に励まされ、今日まできています。良くお話しを聞いて下さるし病人には先生の心づかいのお言葉一つで生きがいの気持ちになるようで、主人は感謝しております。
診察もいつも丁寧に診ていただいて、本当に有難う御座います。
もう昔の先生はおられませんが、先生方に本当に良くしていただいています。
人生いつまで続くか人によって分かりませんが、先生方今後も宜しくお願いします。
有難う御座います。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
スタッフ一同、今後も皆様が安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
9 感謝 「医師・看護師・その他医療系スタッフについて」

いつ頃:平成28年2月

このたびは父の命を助けていただきありがとうございました。
待つ間にも、状態の変化を教えて下さったり、ただただ待つよりもどんなに心強かったかしれません。
すっかり元気になって退院できるようになり感謝のことばもありません。
本当にありがとうございました。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
10 感謝 「警備員について」

いつ頃:平成28年2月21日 午前6時頃

あいさつもきっちりしてくださいました。警備員さん
救急で何度来ても嫌な顔せず早い対応をしてくださいました。有難うございます。
感謝のお言葉をありがとうございます。
今後も、診察に来られる患者さんに適切な気配りができるよう努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
11 感謝 「看護師について」

いつ頃:平成28年2月22日 午前12時~8時頃

優しく気遣って下さり、戸を何度も笑顔で開けてくださいました。
患者に対しても、よく見に来て下さりいい対応をしていただきました。感謝いたします。
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。
今後も、入院される皆様が安心して治療に専念していただけるため、適切な気配りやができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
12 感謝 「スタッフへの感謝」

いつ頃:平成28年2月

この度は医師の方や看護師の方、外の職員の人たちに大変迷惑をかけたにも関わらず、皆さん方に大変良くしていただき心より感謝しております。この病院での治療で無事退院できました。ここの病院は大変評判も良くて知らない人たちからも良い病院に入院でき良かったですねと言われた程です。
皆様本当お世話になり、またありがとうございました。
これからも皆様頑張ってください。
感謝のお言葉をありがとうございます。
これからも患者さんに満足していただける病院になるため、スタッフ一同さらなる努力を重ね、治療に専念していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
13 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

いつ頃:平成28年2月17日 午前11時頃

主人の付き添いで来ました。
担当の看護婦さんが明るくて、親切でよかったです。
総合病院の看護婦さんのイメージは、業務的で冷たそうな感じに思っていましたが、堺病院は違ってました。
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。
今後も、入院される皆様が安心して治療に専念していただけるため、適切な気配りやができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成28年1月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

何をやっても遅い。早よせい。
この度は看護師の対応が遅く、ご不快な思いをおかけして申し訳ございません。お詫びいたします。
このことについて外来看護師へ伝達し、指導いたしました。
今後はお声かけなどの配慮も行い、お待たせする時間が短くなるよう努力してまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
2 病院職員に関すること
①医師
「医師について」

いつ頃:平成28年1月20日 午後3時20分頃
誰が:医師

・研修医と聞きました。
・いっさい患者の顔を見ず、家族の質問に対して顔を見ず、つっけんどんに返答することで、患者(温厚な性格)が不安がり、イラ立つ。
・抜糸のやり取り。
医師「何針か聞いていますか?」→患者「知らない」
医師「たぶんイイと思うんで、大丈夫でしょう」→患者不安
家族「おでこの貼り薬は取っていいですか」→医師「これはうちで(当院のこと?)処置したのか?」→患者「そうです」→医師「私がしたわけじゃないから、わかりませんね」→患者家族「我々はあきれて、閉口した。」
この度は、ご不快な思いをおかけし大変申し訳ございません。お詫びいたします。
若い医師、特に研修医には医療を行う上で、コミュニケーションや接遇は大変大切な要素であることを説明しております。
今後とも患者さんと医師の良好な信頼を築くためにコミュニケーションの大切さを認識させるよう努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
3 病院職員に関すること
⑤委託職員
「電話対応について」

平成28年1月18日 午後5時頃
どこで:電話受付

後日フットケア外来の担当に電話連絡をしたところ、フットケア外来が受付で理解することができずに、約10分待たされ、まだ保留中になっていたので切りました。改善お願いします。
この度は、受付対応時にご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございません。お詫びいたします。
患者さんからのフットケア外来のお問い合わせ電話につきましては、看護相談にお繋ぎすることになっていますが、今回約10分お待たせしたとの事で、誠に申し訳ございませんでした。
今後このようなことがないよう、電話交換スタッフと、該当する受付スタッフには、フットケア外来のことについては看護相談にお繋ぎするよう再度周知徹底いたしました。
この度は貴重なご意見をありがとうございました。
4 提案・要望 「母乳外来予約方法について」

いつ頃:平成28年1月27日 午後3時頃

こちらで8月に長女を出産し、その後、外来でもお世話になっています。
入院中親切に指導してくださった看護師さんに、母乳外来で再び教えてもらいたいので、予約を取る時に指名ができると良いと思う。良く知ってくれている方なら、話もしやすいし、安心できるので是非ともよろしくお願いします。
今回は、良く知ってくださってる方で、良かったです。
この度は、とても参考になるご意見をいただき、誠にありがとうございました。
現在、母乳外来は退院後の育児支援を含めて、毎週月曜日と水曜日の2日間で開催しています。今回は退院後に2回母乳外来に受診され、2回の受診で担当の助産師が変わってしまうことで不安な気持ちを持たれたのではないかと思います。
指名制にすることで、褥婦の方に同じ助産師が継続的に関わることができ、安心して相談していただけるようにいたします。
今後、産婦人科病棟・外来でこの度のご意見を前向きに検討させていただきます。
5 病院職員に関すること
②看護師
「昼食時間帯のスタッフの作業について」

いつ頃:平成27年12月31日 午前12時30分

同室者2名退院。昼食配膳後、退院後のベッド整備、環境整備が始まる。4人部屋の真ん中、両サイドで業務を行っていたため、昼食する気になれず。
声かけも、全くなし。2名のスタッフが、それぞれに作業。昼食時間に行う業務ではないと思われる。配慮がなさ過ぎる。
この度は、食事時間帯に環境整備を行い、また接遇面でもご不快な思いをおかけして申し訳ございません。お詫びいたします。
ご指導いただいた内容につきましては、看護助手へ伝えて指導いたしました。また、部署としても清掃する時間帯への配慮や接遇を強化してまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
6 病院職員に関すること
②看護師
「看護師・医事スタッフの対応について」

いつ頃:平成27年12月30日 午前2時

小児救急から医療センター救急へ。
医療センター救急でのこと。看護師の対応にビックリしました(医事含む)。医師普通。
文章で伝えきれませんが、患者に対しての声かけや対応のひどいこと。配慮、心配りのなさ、すべてのスタッフにがっかりしましたし、看護師が動かず、救急に来た患者を呼びつけて情報収集するなんて、忙しくても、疲れていても、笑顔で、患者、家族の心に寄り添った行動をとるのが、看護師、医療者ではないでしょうか。大変残念な状況でした。
小児救急来院時に、看護師の対応でご不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。
救急で来院された、お子さんやご家族に寄り添った声かけや対応ができるよう、小児病棟・救急外来の看護師へ内容を伝え、指導いたしました。また、今後も接遇の強化に努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
7 病院職員に関すること
②看護師
「着替えと清拭について」

いつ頃:平成28年1月17日午前
どこで:救命病棟

・入院時、パジャマを依頼しても、一度も来なかった。
・シャワーが無理なのか、4日間なかったが、体を拭くタオルが一度しか来ない。
・その他いろいろ。
今回、入院中の対応でご不快な思いをさせてしまいました事を深くお詫びいたします。
入院時に病衣が届けられなかった事につきましては、誠に申し訳なく以後このようなことがないよう留意してまいります。
また、お体の清潔につきましては、シャワーが行えない場合、通常2~3日に1度の清拭を計画させていただいておりますが、患者さんの状態やご希望に合わせて随時対応できるように努力してまいります。
誠に申し訳ございませんでした。
8 提案・要望 「駐車場について」
いつ頃:平成28年1月27日
入退院の駐車場の割引は助かりますが、手術の時や検査入院、当日も割引にしてほしい!!「ご家族さんも説明を聞いてください」と言うなら、対応してほしい!!

「駐車料金について」
いつ頃:平成27年1月1日
駐車代が高すぎます。家族の見舞いに来るのに、電車、バスは少し不便なので、車を利用したいので、割引(利用者の)制度を設けてほしいです。

「駐車場の困った点について」
いつ頃:平成28年1月22日
入院で車できたのですが、駐車料金がとても高く感じます。少し離れているのですが、駐車場は広いですが、待っている時間や都合上、何か、不つり合いに思います。24時間パーキングの方が安く感じます。検討お願いします。

「駐車料金について」
いつ頃:平成28年1月30日午後
初めて病院にお世話になり、手術をすることになり、帰りの駐車料金の高いのに驚きました。(5時間は200円、家族だけ)と割引がありますが、家族だけ普段の駐車料金ももう少し考えて欲しいです。
貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
駐車料金については7月に開院して以降、現在の運用で進めてまいりましたが、患者さん・ご家族の方のご意見を多数いただき、料金および運用については現在検討しております。
9 入院患者の食事について 「食事について」
赤飯が、水分とんで固い。カレー水分とぶ範囲が多すぎて固すぎる。
米の乾燥した物に、お金を払っているなんて、なさけない。もう少し考えよう。
早く退院したい。

「食事について」
いつ頃:平成27年12月31日
入院して一週間。毎日、食事のご飯が水分がとんで、かちこちに乾燥して食べられません。
ラップをするなり、乾燥しないよう改善してください。

「食事について」
米がかたい。
食事が食べにくい等、ご意見がございましたら、病棟スタッフにください。
管理栄養士が直接伺い、ご相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいというご意見がいただけるよう、給食業者とともに検討し、工夫してまいります。
貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。
10 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の態度について」

看護師が仕事中に、私語し過ぎ。はしゃぎすぎ。救急で来た時にも、看護師同士がキャッキャ キャッキャ騒ぎ過ぎ。
しんどくて横になっているのに、何を考えていますか?
体調が優れない中、勤務態度によりご不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。お詫びいたします。
勤務中の私語、態度については、ご指摘の内容を職員へ指導いたしました。
職員への教育強化を行い、このようなことがないように努めてまいります。貴重なご意見ありがとうございました。
11 病院の設備について

病院職員に関すること
⑤委託職員
「施設設備整備について」

どこで:9階病棟

・台所のハンドソープ、水で薄められた様です。泡立ちが病室のと違います。
・1階のみなさまの声にある、トイレが汚い件の返事を見ると、業者に注意するとの事ですが、本当に注意され、実行されているのでしょうか?
・9F談話室の台所の前に立つと、臭いがするので、排水口の生ゴミ受けを見ると、生ゴミが有り、それを取り見るとヌルヌルで、ちっとも掃除されていないみたいです。
・レンジの中も、食物の一部が散らかったまま。
・トースターの回りも水だらけ。ステンレスの面も拭いていないみたいで汚い。床も給湯の下もぬれたまま。
・本当に業者に注意されたのでしょうか?誰も掃除していないのではないかと疑いたくなる程、汚いです。経費がかかっても、しっかりとした業者に頼み、心地良い環境にして欲しい。新設病院6ヶ月でこの汚さにがっかり。
この度は、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。お詫びいたします。
今回のご指摘を受け、現場責任者に対して清掃方法や備品の管理を改善するよう指示いたしました。
ハンドソープについては設置されているものを確認し、泡立ちが悪いものについては適宜交換いたしました。また、談話室の台所についてもクレンザーや洗剤を新たに設置し、シンク周辺およびレンジ等の備品の清掃が効果的に実施できるようにいたしました。
また、今後も清掃方法および点検体制を強化し、病院を清潔に保つことに努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
12 提案・要望 「食堂について」

いつ頃:平成28年1月20日 午前10時50分頃

検査を食事抜きで受けますが、軽くモーニングと思い、ドトールは暗く通路の横で嫌ですし、食堂は、和食で嫌ですし、もう少しするとお昼の食事なので、早めの昼食にしますが、いつもメニューが同じで、セルフなので、もっとメニューをふやして、せめてセルフはやめてほしい。重いのを持って運ぶのは、苦痛です。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。
ドトール周辺については、心やすらぐ空間をつくるため環境に配慮した照明を採用しています。ご理解をお願いいたします。
食堂につきましては、一部洋食メニューを取り扱っていますが、病院という特殊性を考慮し和食中心のメニューとさせていただいています。また、セルフサービスにつきましては、スタッフに率先して配膳等を行うように指導しています。
お手伝いが必要であればお気軽にスタッフにください。今後も病院運営へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
13 病院の設備について 「病衣について」

パジャマの生地が薄いので、下着が透ける。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。
ご要望の点も含め見直しを行い、次回新調時に取り入れるよう検討させていただきます。
今後も患者さんが利用しやすい施設になるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
14 病院の設備について 「布団カバーについて」

いつ頃:平成28年1月11日 午後1時

ベッドの布団のことですが、どうなっているのか、すぐカバーがとれてしまいます。聞いたら、ひもがついていないとか。気がついたら、ぐちゃぐちゃになっています。カバーが大きすぎて、なんとかなりませんか。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。
医療現場ということもあり、汚染等によりカバーを頻繁に換えるため、交換しやすいつくりとなっております。
ご理解をお願いいたします。
15 病院職員に関すること
⑤委託職員
「清掃について」
トイレが汚いです。毎日トイレをきれいにしてほしいです。

「清掃について」
3日間便座が汚いトイレがある。清掃係は、トイレをきれいにしないのですか?

「トイレ清掃について」
いつ頃:平成28年1月20日
汚物の処理に困りました。自分で捨てに行くのでしょうか?場所は?

「デイルームの清掃について」
いつ頃:平成28年 午前11時、午後7時
デイルームの清掃が行き届いていない。
この度は、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。お詫びいたします。
今回のご指摘を受け、現場責任者に対して清掃方法と回数を改善するよう指示いたしました。具体的な変更点としては本年2月以降、トイレ清掃の回数については1日2回から3回に変更し、病室およびデイルームの清掃についても、従来の現場責任者による目視のみの点検からチェックシートを用いた点検に変更しております。なお、汚物処理箱については未設置の箇所を調査したうえで適宜設置します。
今後も清掃方法および点検体制を強化し、病院を清潔に保つことに努めてまいります。
16 病院の設備について 「設備について」

いつ頃:入院中ずっと。

1.消灯ライトがない。電気をすべて消すと真っ暗になるので、シャワー室、トイレの電気をつけて寝ているが、電力がもったいない。
2.寝ながらにして、すべての電気を、つけたり、消したり出来ない。必ず、起きて消したりつけたりしないといけない。寝ながらにしてすべてできるようにすべき。
3.衣装入れのドアが反対のため、非常に利用しにくい。
本当に入院患者の立場で、設立されていない机上の配置である。折角新設したのに。
この度は、ご不便をおかけし申し訳ございません。お詫びいたします。
ベッドの頭側周辺に間接照明のスイッチがありますのでそちらをご利用いただくようにお願いいたします。
衣装棚につきましては、限られたスペースの中で有効に使用できるように設置していますが、ベッドの位置を動かすことはできますので、必要時はスタッフにください。
貴重なご意見ありがとうございました。
17 病院の設備について 「ポストについて」
いつ頃:平成28年1月5日 午後4時頃
どこで:9階西病棟
年賀状を出しに行ったら、ポストが無いとのこと。どうして、ビックリしました。患者さんら見舞いのお客様に礼状を出されると思います。どんな理由で設置していないのか知れませんが。

「ポストについて」
ぞうさんの所に、ポストがほしい。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
郵便局側の決まりによると当院敷地内での設置は不可とのことです。
ただ、当院は外の郵便ポストまでの移動が困難な方が多く利用される施設であるため、郵便ポスト設置について現在、郵便局と協議しています。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成27年の投書の概要

平成27年12月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 「清掃について」

いつ頃:平成27年12月2日 午後頃

尿検査近くのトイレの、トイレットペーパーホルダーの上が、汚いです。きれいにしてください。
この度は、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。
今回のご指摘を受け、現場責任者に対して清掃方法と回数を改善するように指示いたしました。
具体的な変更点としては本年2月以降、トイレ清掃の回数については1日2回から3回に変更し、病室およびデイルームの清掃についても従来の現場責任者による目視のみの点検からチェックシートを用いた点検に変更いたしました。
また、今後も清掃方法および点検体制を強化し病院を清潔に保つことに努めてまいります。貴重なご意見、誠にありがとうございました。
2 提案・要望 「休憩場所・送迎バス・待ち時間について」

いつ頃:平成27年11月30日 午後2時頃

・休憩スペースをもうちょっと増やしてほしい。

・無料送迎バスの便数をふやしてほしい。4月1日からどうなるのですか。

・診察の待ち時間が、とにかく長いので、精神的にしんどくなるので、もうちょっと短くして欲しい。

この度は、貴重なご意見、誠にありがとうございます。
当院の無料送迎バスについては、継続に向けて検討しています。
決定次第、ホームページや院内掲示にてお知らせいたしますので、またご確認をよろしくお願いいたします。
3 病院職員に関すること
⑤委託職員
「清掃について」

いつ頃:平成27年12月初日
誰が:清掃係員
どこで:9F

〈 No.1 〉
新しくなった病院で入院することになり、きれいなところに入院できると思っていましたが、トイレの通風口や入院したベッドの上部(天井)の通風口にホコリがへばりついてたれ下がっている。

・入院したベッドの下や床も、ホコリが落ちている(特にベッドの下)

・トイレも、各器具の上とかのホコリが目立つ。体重計・血圧計の上もホコリ。
ハンディモップでホコリを取って欲しいです。

・談話室の台所のシンクのまわりも汚い。クレンザーで磨いていないみたいです。給湯器のスノコも汚いです。

・蛇口の下も、さびで茶色くなり、その回りも汚いです。
全体的に、清掃が行き届いていないように思います。
自分が入院して、気持ち良く入院生活が送れるようにと考えて、清掃してほしいです。


〈 No.2 〉
清掃した後、係りの人がチェックされているのでしょうか。あまりの汚さに、床清掃・台所・トイレ他、自分で清掃しました。
抗がん剤投与で抵抗力低下状態の入院生活なので、注意して生活しているのに、不衛生な環境で入院していると、ストレスが溜まり体に良くないです。
今年の7月から新設になり、楽しみにしていたのに「汚い」のにガッカリ。不衛生、不潔な病院は、とても困ります。残念です。是非、改善してください。
今後、入院を何回かするかもしれません。その時は、この意見が通り、クリーンな病院になっているのを望んでいます。
談話室の給湯のお茶ですが、粉っぽく細かい茶の葉が浮いて、しばらく置いて葉が沈むのを待って飲まないといけない。すぐに飲むと、喉に茶葉がひっかかり飲みづらい。改善希望します。

〈 No.3 〉
他の病院では、トイレ、台所、入院の部屋に日付入りの表が貼ってあり、清掃したら、その人の名前を記入しています。そうすることにより、清掃担当者の意識が高まりきちんと清掃する様になるのでは・・・。
この度は、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。
今回のご指摘を受け、現場責任者に対して清掃方法と回数を改善するように指示いたしました。
具体的な変更点としては本年2月以降、トイレ清掃の回数については1日2回から3回に変更し、病室およびデイルームの清掃についても従来の現場責任者による目視のみの点検からチェックシートを用いた点検に変更いたしました。
また、今後も清掃方法および点検体制を強化し病院を清潔に保つことに努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
4 病院職員に関すること
⑤委託職員
「清掃について」

いつ頃:平成27年12月17日 午前
誰が:清掃係員

入院見舞いに来たけど、トイレ(ほこりいっぱい)、病室床(ほこり、小さなゴミ)病人に不潔。
この度は、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。
今回のご指摘を受け、現場責任者に対して清掃方法と回数を改善するように指示いたしました。具体的な変更点としては本年2月以降、トイレ清掃の回数については1日2回から3回に変更し、病室およびデイルームの清掃についても従来の現場責任者による目視のみの点検からチェックシートを用いた点検に変更いたしました。
また、今後も清掃方法および点検体制を強化し病院を清潔に保つことに努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
5 病院職員に関すること
①医師
「婦人科外来医師について」

いつ頃:平成26年10月末(去年の事)

手術前日、処置室で女性医師に経腟超音波検査をされている最中、あとからこっそりと男性研修医が入ってきた。女性医師が研修医に「やめて」と何度か退室を促していたが、結局カーテン越しで女性医師と男性研修医がすりかわって、男性研修医が何の断りもなく勝手に検査した。その時にクレームを言いたかったが、手術・入院でお世話になると思い我慢した。
今も不快に思うし、屈辱的。
研修医の見学は、理解できますが、すりかわって検査することは、あまりにも失礼だし、患者に断りを入れるのが常識だと思う。
この度は、ご不快な思いをさせて申し訳ございませんでした。
今後は、研修医が診察に立ち会う際には必ず声を かけさせていただくように指導いたしました。
当院は、臨床研修病院でありますので、今後も臨床研修へのご協力はよろしくお願いいたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
6 病院職員に関すること
②看護師
「病棟看護師について」

いつ頃:平成27年10月10日

病棟看護師・外科看護師の態度がよくない。入院しても、布団もかけない。患者が言わないと気が付かない。その点注意してください。お願いします。
この度は、入院中に私たちの配慮が足らず不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。気配りや思いやりのある看護を提供できるよう指導を徹底してまいります。
また、外来受付においても待ち時間について対応する場合、「まだです」という返答だけではなく現在診療時間枠がどのように進行しているのか、掲示板だけではなく、具体的に伝えられるよう努力いたします。
貴重なご意見ありがとうございました。
7 病院職員に関すること
⑤委託職員
「医師の診断書を退院時に交付いただけるよう事務手順の見直しを行っていただきたい」

・診断書は、特に職場に提出するもの。

・尚、私については、その後この書類は不要になったため、申請は取り下げました。


いつ頃:平成27年10月31日~退院日

理由:
職場に提出する診断書(以下Ⓐ)は、自宅療養期間や勤務制限の証明が主たる目的であるところ、その証明が得られないため、勤務先に過重労働を強いられ、結果として必要な療養ができない可能性があるため。
私の経過;なお、私は退院時Ⓐがもらえるものと思いこんでいました。

・10/23入院中、医師より「退院が来週末の見込み」と聞き、1階の書類窓口にて、Ⓐの交付を求めた。「退院日が決定しないと、Ⓐの申請不可」との説明をうけ、納得。

・10月某日、退院日決定のため1階窓口再訪。「受付は退院日になる」と聞き、少し不安になったが納得。

・10/30退院日が土曜のため、前日の金曜に申請。その際「Ⓐの交付は2週間後」との説明をうけ、びっくりするが納得。

・11/19外来時、1階窓口再訪するも「まだ出来ていない」との返答。いつできるかも分からない状況だった。

医師の診断書交付事務手順は、入院証明書等は入院治療期間の記載があるため、基本的には退院日以降の書類受付とさせていただいております。自宅療養期間や勤務制限の証明が主たる目的であるところの職場へ提出する診断書(普通診断書)については、入院中の場合は病棟の詰め所でお声かけいただくか、または医師へ直接申し出ていただいております。
この度、1階窓口受付へお声かけいただいた際、2通の依頼(入院証明書と普通診断書)のうち普通診断書についての十分な聞き取りとご案内が出来ておらず大変申し訳ございませんでした。
また、医師の診断書作成についても2週間を過ぎて交付できず大変申し訳ございませんでした。
今後はこのような事がないよう、受付スタッフ全員へ周知徹底いたしました。
貴重なご意見ありがとうございました。
8 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の対応について」

いつ頃:平成27年12月

・手術後、一番めまいも吐き気もあり辛い時に、身体をふきますとのこと。裸で座らされ、忘れ物しましたと、放置されました。その看護師さんは、点滴キャスターでトイレに行く際、自分でコードをひっかけてよろけるも、ささえもなく、危うい状態でした。術後一番あぶない状態の時は、頼れる看護師さんに接していただきたかったですね。頼りなさ過ぎて、不安で仕方ありませんでした。

・今日退院ですが、患者さん用入室カードの黄色いストラップ、昨日いただきました。

この度は、手術後めまいや吐き気などの苦痛を一番感じる時期にも関わらず、清拭の途中で忘れ物を取りに行きその場を離れたことや、手術後初めての歩行の時に安全への配慮が欠けており、とても不安に感じさせてしまい本当に申し訳ございませんでした。
また病室の温度や湿度の調整についても、入院環境への配慮ができていませんでした。
ご指摘いただいたことを病棟スタッフ全員で話し合いました。術後の患者さんの体調の変化をふまえ、患者さんの状態に合わせた看護を提供いたします。「頼れる看護師」を目指していきます。また、患者さんの目線に合わせたケアや声 かけ、環境調整ができるように努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
9 病院職員に関すること
⑤委託職員
「清掃について」

どこで:病棟

部屋の清掃が行きとどいてない。ホコリが凄い。他の病院を見習ってほしい。
あまりにも、この病院は汚すぎる。
この度は、手術後めまいや吐き気などの苦痛を一番感じる時期にも関わらず、清拭の途中で忘れ物を取りに行きその場を離れたことや、手術後初めての歩行の時に安全への配慮が欠けており、とても不安に感じさせてしまい本当に申し訳ございませんでした。
また病室の温度や湿度の調整についても、入院環境への配慮ができていませんでした。
ご指摘いただいたことを病棟スタッフ全員で話し合いました。術後の患者さんの体調の変化をふまえ、患者さんの状態に合わせた看護を提供いたします。「頼れる看護師」を目指していきます。また、患者さんの目線に合わせたケアや声 かけ、環境調整ができるように努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
10 病院職員に関すること
②看護師
「看護師のマナーについて」

患者の姿勢が一番ですが、周囲(同室者)をどう考えているのか。食事中に便がどうこう(必要な事ですが)昼夜問わず大声での会話。大半は寝ているのが患者でしょう。声を小さくと言った看護師は一人だけです。看護師さんが指導してくれないと誰がする?(患者も面会者も言わないとわからない)
私も勝手言っているのはわかってます。高齢で耳が不自由な場合当然です。
要するに、心遣い、気配り、思いやり 皆感情の動物です。
この度は、配慮が足りず大変申し訳ございませんでした。
同室の方にも配慮し、どの患者さんにとっても安心して入院できる療養環境を提供できるように、心遣い・気配り・思いやりの精神で取り組んでまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
11 病院職員に関すること
②看護師
「スタッフのマナーについて」

いつ頃:平成27年12月10日 終日
誰が:看護師
どこで:6F西病棟

お昼の騒々しさ(スタッフの大声、物の取り扱いの音)は多少は、しかたないでしょうけど、夜のスタッフ(患者も含まれているかも)の話し声、笑い声、無神経さはおどろきます。
スタッフの方に聞きたい!!ホスピタリティという言葉は知ってますか。ホスピタリティの意味がわかりますか!!ホスピタリティを持って患者に接してますか!!
スタッフの方の上から目線の会話を聞いていると、横で聞いていても、腹が立ちます。よほどの研修をしても直らないでしょうね。
この度は、私どもの配慮が足りず申し訳ございませんでした。
ご指摘のあった夜間の騒音や患者さんへの言葉遣いなど、現場での振り返りや全体での共有などを行い、改めてまいります。貴重なご意見ありがとうございました。
12 病院職員に関すること
⑤委託職員
「清掃について」

いつ頃:平成27年12月

面談、テレビ室の天井空調機のフィルターゴミ多し。
病院室内天井吹き出し口ほこり多し。ベッドの上ホコリあり。
メンテできていませんね。
この度は、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。
今回のご指摘を受け、現場責任者に対して清掃方法と回数を改善するように指示いたしました。
具体的な変更点としては本年2月以降、トイレ清掃の回数については1日2回から3回に変更し、病室およびデイルームの清掃についても従来の現場責任者による目視のみの点検からチェックシートを用いた点検に変更いたします。
また、今後も清掃方法および点検体制を強化し病院を清潔に保つことに努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
13 病院職員に関すること
②看護師
「おむつ交換について」

平成27年12月9日

家族が帰ってから、翌日来るまでに、おむつが汚れていたら替えてほしい。
この度は、ご不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。
面会時におむつ交換ができておらず、ご心配をおかけしました。
おむつ交換は2~3時間ごとに行っていますが、面会時におむつが汚れていたようです。汚染時は速やかに交換し、気持ちよく過ごしていただけるよう注意してまいります。ご指摘のあったことを職員全員で共有し、患者さんへより良い療養環境を提供できますよう努力してまいります。

平成27年11月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
「高額医療費について」

いつ頃:平成27年10月27日
どこで:入院受付窓口

高額医療費の月間上限金額について質問したところ、正確な回答がなく(誤った回答をされた)、詳細は区役所(健康保険)で聞いてくださいと言われた。
入院・通院の月間のレセプト金額21,000円以上は、高額医療費に加味することができるかを質問した。勉強不足でわからないとの回答であった。プロであるのに!
事実を記載しました。もう少し、医療費について、患者に説明できるよう勉強してください。
この度は、入院受付窓口対応について不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
スタッフには定期的な研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫び申し上げます。
今後は患者さんの様々なご質問に対応できるよう、スタッフの研修を強化しお答えできるような体制にいたします。
貴重なご意見、ありがとうございました。
2 病院職員に関すること
②看護師
「小児科看護師について」

いつ頃:平成27年10月夕方~夜
どこで:小児科病棟

2歳になる息子が数日入院し、お世話になりました。
よくしていただいた看護師さん・保育士さんも沢山いましたが、一人の看護師だけは、愛がないというか、小児科は向いていないと思います。笑顔がないし、薬を嫌がる息子が暴れて水が看護師にかかった時の表情がムッとして、謝まる私を無視して、黙って床を拭く態度!!それでなくても、入院生活を嫌がる息子の付き添いで私も気を使い、疲れているのに、すごく、その人へは気を使い腹が立ちました。
付き添った祖母やおばも同じことを言っていました。嫌な感じと。
美容外科とか向いているんじゃないですか!!
小児科で母達の気持ちに寄り添えない看護師はダメです。
暴れる息子にもあきれた顔をされ、本当に辛かったです。中には、「お母さん、あとでゆっくり話しましょう」と今後どうやって入院生活をスムーズに送るか、一緒に考えてくれた看護師さんもいました。
この度は、看護師の対応や態度により大変ご不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。
対応をした看護師には対応や態度でご指摘いただいた内容を伝え、二度と同じことを繰り返さないよう指導いたしました。
また、部署スタッフ全員で接遇について話し合いを行いました。
小児病棟の看護師として療養中の患者さんや家族の立場に立ち、気持ちに寄り添える看護ができるよう日々努力してまいりたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。
3 病院職員に関すること
⑤委託職員
「支払窓口対応について」

いつ頃:平成27年11月6日 午後1時10分
誰が:その他医療系スタッフ

支払窓口の受付で、「初めてです」と言っても、忙しそうにされてて、自動支払いコーナーで「バーコードかざして、支払してください」だけでは、クレジットカードでも支払が可能だとか、私はわかると思いましたが年配の方には特に、もう少し丁寧に説明してあげて欲しいです。忙しくても丁寧な対応をお願いしたいです。
この度は、支払窓口の受付対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
自動精算機についてはお困りの患者さんがいらっしゃる場合は、ご案内できるよう配慮しており、窓口のレジでお支払も可能です。
ご指摘を踏まえ、さらに患者さんの立場に立ち、親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
貴重なご意見、ありがとうございました。
4 提案・要望 「入院中の空調について」

いつ頃:平成27年11月11日

入院中の部屋、空調がいつも風が出ていて、寒いし、音がうるさくて眠れない。調整もできない。新しい病院なのに、この空調はない。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、適宜風向きや風量を調整するよう指示しました。
今後また、室温や騒音等お気づきの点がございましたら、お近くの職員にお声かけください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
5 病院職員に関すること
②看護師
「苦言について」

①病室で点滴注射器の異常を告げる音が頻繁に起こった。
看護師さんがすぐに対応してくれるが回数が多すぎた。
(患者の体調に合わせて反応するようになっているのならばやむを得ないが)

②11月7日(土)午後7時30分頃、当直担当医と連絡がとれず、高熱38.9度のままベッドに放置されたこと。当直担当医と看護師が連絡がついたのが午後8時過ぎ、看護師が解熱対応を行ったのは、当初から1時間45分後でありました。この間の不安たるや表現できません。尚、看護師さんはよく世話をしてくれました。
この度は入院中の発熱対応時に医師との連絡に時間を要し、その間不安な思いを抱かせてしまってことを深くお詫びいたします。
また、点滴の機械のアラームが頻繁に鳴ることでご静養の妨げになり、不快な思いをさせてしまったことを重ねてお詫びいたします。
緊急入院で不安の中、看護師の対応や入院環境への配慮が不足していたことに対して、ご意見いただいたことを看護スタッフ全員で振り返りをさせていただきました。今後このようなことがないように、患者さんの立場になって考え、看護できるように努力してまいりたいと思います。
6 提案・要望 「送迎バスについて」

・以前より遠くなった。旧堺病院付近から通ってた方のために、送迎バスを今後も継続して欲しい。

・堺駅からは直通のバスもないため、高齢者は大変。

この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
病院運営による送迎バスは、現在平成28年3月末までの予定で運行しています。その後の運行を継続するかどうかについては、患者さんのご利用状況や必要経費などを踏まえて検討し、決定した内容は、必ず病院ホームページ・院内掲示板・車内チラシなどでお知らせいたします。
今後も病院運営へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
7 病院職員に関すること
⑤委託職員
「受付保険確認窓口について」

いつ頃:平成27年11月16日 午前9時頃

窓口で保険確認したら、パソコンの期限が27年になっており、毎月コピーをとらせてくださいと言う、窓口業務のチェックの仕方に不安を覚える!
新病院になってから、ミスが激しい。
外来の電話もかかりにくく不安になる!
この度は保険証確認窓口の対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
保険証のコピーについては、変更時のみご協力いただいておりますが、保険資格の変更が無くても、保険証に記載されている有効期限の通り登録させていただいておりますので、有効期限が切れて保険証が更新された場合は新しい有効期限が載っている保険証をコピーさせていただきたくご協力をお願いしております。
ご指摘を踏まえ、今後は患者さんへのご説明時には不安な気持ちにさせないような対応ができるよう指導いたします。
また、外来の電話については、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
改善策として混雑時には伝達係等を設けて対策しております。
今後も患者さんが不安を感じることのないように努めてまいります。
貴重なご意見、ありがとうございました。
8 病院職員に関すること
⑤委託職員
「泌尿器科外来の接遇について」

いつ頃:平成27年11月25日 午前9時頃
誰が:泌尿器科外来受付担当者

外来受付において、挨拶をしても、無視。非常に受付の態度が大きい。病人に対する心構え(やさしさ)全くなし。
この度はブロック受付の対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
受付スタッフには患者さんの立場に立って、挨拶・気配り・お声かけを怠らないよう指導を行っておりますが、今回ご指摘をいただき指導不足がありましたことを深くお詫び申し上げます。
今回のようなご指摘を受けることがないよう受付スタッフには再度指導をいたしました。
今後は患者さんに気持ち良く来院していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
貴重なご意見、ありがとうございました。
9 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の技術(採血など)について」

採血や点滴の時、針をうまく血管内に入れる事のできる能力に大きな差を感じる。とても上手な看護師さん(特に外来の血液検査の方はうまい人が多いです)と10分以上もかかる方がいます。
入院病棟でも、下手な人が多かったです。「若いスタッフだから」とか「医療センターになったばかりだから」とか、そんな事言い訳になりません。看護師も、もっと必死になってください。患者は真剣なんです!
もっと、頼りにしたいんです。医療センターになってから、不安な事が多すぎます。残念でなりません。
この度は、ご期待に添えず申し訳ございませんでした。
ご意見を真摯に受け止め、看護技術の向上に努めてまいります。
患者さんに信頼していただけるよう知識・技術を磨き、気配り・心配りを忘れることなく、みなさんが安心して医療を受けていただけるよう今後も努力してまいります。
10 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の対応について」

いつ頃:平成27年10月8日
どこで:部屋で

すごく対応わるくイケズ
人の靴で、けつまづいて、謝りもなく、ふてくされて、部屋を出る。
この度は、看護師の対応や態度により大変ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございません。
看護師間でご指摘いただいた内容を共有し、話し合いました。
安心して療養していただけるよう努力いたします。
貴重なご意見ありがとうございました。
11 病院職員に関すること
⑤委託職員
「警備員の接遇について」

いつ頃:平成27年11月26日 午後10時過ぎ

子供が小児病棟に入院しており、重度の障害を抱えています。寝静まってから、24Hコンビニへ行きました。警備の方が自動ドアを開けてくださったのですが、確かにお手を煩わせてしまい申し訳ないですけれど、無愛想と言うか、嫌にめんどくさそうに開閉しておられるように思えました。
そこまで愛想を求めませんが、人間として最低限のマナーは必要だと思います。あまり気分の良い態度ではなかったです。嫌ならしなければいいのにと思わざるを得ません。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、指導の徹底を指示しました。また、12月12日より入院患者さんがコンビニをご利用になる際、警備員による自動扉の開錠無しでご入店いただけるようにルート改善を行いました。
今後とも病院施設がみなさまに利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
12 病院職員に関すること
⑤委託職員
「事務員について」

いつ頃:平成27年11月頃

誰が:事務員

問診票の記入時、病状(原因・経過)については、全て紹介状に書かれているにも関わらず、説明をしても「書いてください」の一点張りです。
この度は受付スタッフの対応についてお気持ちを害してしまい、大変申し訳ございませんでした。
問診票については、当院診察時の患者さんの状態を医師・看護師が把握するためにも紹介状とは別で記入することになっておりますが、ご理解いただけるような説明が不足しておりましたことをお詫び申し上げます。
貴重なご意見、ありがとうございました。
13 病院職員に関すること
⑤委託職員
「ニチイの受付スタッフの態度について」

全体的にニチイの受付の方は、こちらの意見を聞かず、自分の意見を押されます。
各科にいるニチイの会計の人の中に、暇なのか髪の毛や化粧の具合をPCモニターを鏡がわりにして、直している人がいます。見られているという認識を持ってください。
この度はニチイの受付対応についてご不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
患者さんへの応対については定期的な接遇研修や院内ラウンドによる指導を行っておりますが、指導不足があったことをお詫び申し上げます。
勤務中の態度についてはスタッフ全員に厳重注意いたしました。
今後は今回のようなご指摘を受けることがないよう業務に取り組んでまいります。
貴重なご意見、ありがとうございました。
14 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の方について」

もっと教育をして欲しい。病人は一番弱い立場。
別の病院の「看護師」さんのように、優しさと機転が利くようにして欲しい。
人間である以上、つっけんどんは嫌です。
もっと、優しく病人に接していただきたい。教育を。
入院中は看護師の対応につきまして、ご期待に沿うことができず、大変申し訳ございませんでした。
ご意見をいただきました「優しい対応を、優しい看護師の育成を」というご指摘を真摯に受け止め、自分たちの行動や言動を振り返りました。
今後も接遇をはじめとして、患者さんにご満足いただける看護を提供できるよう努めてまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
15 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

もっと優しくしてください。
この度は期待に添えず申し訳ございませんでした。
患者さんの声を真摯に受け止め、相手の立場を考えた丁寧な対応をすることをスタッフに教育指導し、患者さんが安心して療養できるよう努力してまいります。
16 病院職員に関すること
⑤委託職員
「清掃について」

清掃係は埃を無視。
ゴミがあってもモップで取れなければそのまま。
病気で入院しているのに埃だらけの部屋。
トイレも埃がいっぱい。
チェックする人いない。
埃取れないなら、やってもやらなくても同じ。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、清掃を徹底するよう指導いたしました。また、責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指導を行いましたので何卒ご了承ください。
今後また、お気づきの点がございましたら、お近くの職員にお声かけください。
今後とも病院施設がみなさまに利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
17 提案・要望 「見舞い時の駐車料金について」
入院患者の家族、とくに同居家族は身の回りの世話のため、毎日見舞いに訪れますが、駐車料金の割引が無いため、結構な負担となります。
同居家族の駐車料金を、外来患者と同額にしていただきたい、一考、お願いします。

「駐車料金について」
駐車代が高すぎる。ここは病院やろ。駐車場で商売してるんか。

「駐車料金について」
入院中の家族の様子を見に車で来ていますが、駐車料金をもう少し安くできないですか?
年金暮らしなんで!
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
駐車台数には限りがありますので、当院の利用者以外の方の長時間駐車により、本来利用すべき患者さん等が利用できないことのないよう最大料金の設定などの割引はありません。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

平成27年10月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
「駐車場の警備員について」

何度も経験しているので記入します。
車椅子の親族を連れてきて連れて帰ることが多いのですが、立体駐車場の2階へ駐車したとき、2階に降りてすぐの出口の警備員に案内誘導されます。
しかし、正面玄関で車椅子の親族を乗せなければならず、駐車場入り口近くの精算機に向かうのですが、その時に警備員が非常に偉そうな態度で出口近くの精算機へ行けと言ってきます。
2階へ停めたときは、ほぼ毎日そのような態度で偉そうに対応されるのが、非常に腹立たしく嫌な気分になります。
車椅子を積むから正面玄関へ行く旨を伝えても理解できない奴さえもいます。何も考えて仕事していないのでしょうか。ただ機械的な仕事しかできない人間なら、あの警備員たちは不要だと思うのですが。
正面玄関近くの警備員は、丁寧に仕事されていると思いますが、2階へ停めたときはほぼ毎日このような目に遭わされるので提言させていただきました。改善を望みます!改善なければ再び提言します。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、患者さんの安全を最優先に考えながら状況に応じた対応を心がけるよう指導の徹底を指示しました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること
⑤委託職員
「食堂について」

食堂の調理の人にマスクをつけてほしい。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
ご指摘いただいた点につきましては現場責任者へ連絡し、マスクを着用するよう指導しました。
今後とも病院施設が皆様に安心して利用していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
3 病院職員に関すること
①医師
「先進医療センターになったら、忙しいのか医師や看護師が以前の堺病院の時より、横柄な態度になったことについて」

病状や経過の説明が弱い。
難しいことを言ってもどうせ分からないと小バカにしているのか。
患者や家族は知りたがっている(聞きたくないと考える患者さんもいるだろうが)
分からないことは調べて主治医に質問をぶつけている。
なのに、下手な説明しかしない。
医学的な知識があまりない患者に分かるように話す気はないのか。
治療計画通りのことだけをして、時期がくれば追い出して行く。
計画通りにできれば、評価も上がるのかベッドの回転率を上げると儲かるからか。
患者や家族は必死です。
新しい病院になって期待して不安ばかりが大きくなっていく。
患者や家族を安心させることができるのか。
【 診療局より 】
この度は職員の不適切な態度がありましたこと大変申し訳ございません。
患者さんやご家族に分かりやすい説明を優しい態度で行うことこそ、我々医療者が行わなければいけないことと認識しています。
説明をご理解いただいてこその病状説明であり、心を開いて聞いていただけるような気持ちになっていただくことも医療者の務めであると思っております。
本年度「信頼築く」を病院のスローガンとして職員一同努めておりますが、今後ともさらに講習会等も行い適切な病状説明をはじめとした患者さんから信頼を得られる安心、安全な病院になるよう努力いたします。

【 看護局より 】
この度はご期待に添えず申し訳ございませんでした。
ご意見を真摯に受け止め、患者さんやご家族に分かりやすく説明するよう努力してまいります。
当センターは①重症救急患者に対する医療の提供、②総合的かつ専門的な医療の提供、③急性期後の患者さんを自宅や他の病院や介護施設に退院するための支援をする役割を担っております。
みなさんがご理解をいただいて安心して医療を受けていただけるよう、今後も努力してまいります。
4 提案・要望 「看護師さんのマグネットネームプレートについて」

いつ頃:H27年10月5日~14日(入院)
どこで:7西 710
誰が:看護師さん

私を担当してくれた看護師さんの中に、自分(看護師さん)の担当シフト(時間)中、自分の名前を書いたマグネットプレートを私の名札の下に貼り付けてくれた看護師さんがいました。
看護師さんはシフト毎に代わるので入院患者にとって名前を覚えづらいので全員がネームプレートを貼り付けてくれたらとても助かります。
担当看護師のネームプレートについてのご意見ありがとうございました。
本来ならば、平日の日勤担当看護師については全員がネームプレートを貼ることになっていますが、今回はそれができておらず、ご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。
今後このようなことがないよう指導してまいります。
5 病院職員に関すること
⑤委託職員
「コンビニについて」

いつ頃:10月19日 午後2時10分頃
どこで:コンビニ(ファミリーマート)
誰が:店員

忙しいのかもしれないが、客に聞こえるくらいの舌打ちをしていた。
気分が悪い、またレジにて商品を扱うのも何か荒かった。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、指導するよう指示しました。
今後とも病院施設が皆様に気持ちよく利用していただけるように努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
6 病院職員に関すること
⑤委託職員
「ガードマンについて」

いつ頃:H27年10月27日 午前12時頃
どこで:駐車場
誰が:ガードマンが

左に入ろうとしたら、車の前に出てきた。非常にあぶない!!(他で場内事故なし)
他の病院はこんなに大人数で規制してない。無駄使いだ!!
人数を減らして、料金を下げるべき!!
この度は、警備員の危険な行為によりご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。
責任者には注意し、警備員全員に周知させるようにいたしました。
また、駐車場については、開院以降、患者さんから動線がわかりづらいとの声があったことから、警備員を増員して対応していました。
今後、状況に応じて警備員の配備を変更してまいりますので、何卒ご容赦ください。
7 病院職員に関すること
⑤委託職員
「病室内掃除について」

いつ頃:10月6日
どこで:5階

室内掃除が行き届かない。入院しているもの汚い。
もっと丁寧にして欲しい。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、清掃を徹底するよう指示しました。
今後とも病院施設が皆様に気持ちよく利用していただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
8 病院職員に関すること
②看護師
「看護について」

いつ頃:H27年10月24日 午後6時頃
どこで:6階西病棟
誰が:担当ナース

いつもお世話になり、ありがとうございます。生意気なグチを書いて申し訳ございません。
夕食を家族で囲んで食べたくて、車いすに乗って談話室へ行きたく、車いす乗車を願い出たところ、長い時間待たされた上で、すごく嫌そうに来られたので、それなら自分でしようと介助していたら前に回り込んで仕事を取り上げられた。次の日からはナースに声をかけず、自分で車いすに介助するようにしました。
この度はご家族の依頼に早急に対応できず、また接遇も悪くご不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
スタッフへの接遇を指導するとともに、患者さんやご家族の気持ちに寄り添った対応ができるように取り組んでまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
9 病院職員に関すること
②看護師
「看護について」

いつ頃:H27年10月25日 午前12時30分頃
どこで:6階西病棟
誰が:担当ナース

利尿剤内服中、介助にてトイレ可。
12:30に来院した際にいやがる母を車いすに乗せトイレに立ち寄ると、「嫌、トイレ無い」と言っていたが尿排泄認める。(←トイレで尿排泄可能)おむつもオムツパットもびしょぬれで、全着替え必要であった。
14:00担当ナースに会ったときにその旨伝えましたが、トイレ誘導・回数など考えてほしいです。おむつの減る量、頻度が高いと思います。介助にてトイレ可能な患者です。ケアを見直してください。
ナースが対応できないのであれば、ドクターに相談すべきでは?
患者さんの状態や日常生活動作にあった看護ケアが十分に提供できず、申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいたことについて、ケアを見直し実施させていただきました。
適切な時期にご助言いただいてありがとうございました。
今後も患者さんのニーズを的確に捉えた看護ケアが提供できるように努力してまいります。
10 提案・要望 「サーバーのお茶について」

お茶が粉っぽく、最後喉にひっかかる。香りも少なく、前の病院のお茶の方が美味だったと、多数の方から聞きました。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
今後、より良いお茶を提供できるよう商品の変更を検討いたします。
11 提案・要望 「駐車場代が高すぎるについて」

毎日来ているので負担が大きい。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
12 提案・要望 「駐車場について」

駐車料金がとにかく高い。面会で1日1,200円(看病)使う。安くしてほしい。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
13 提案・要望 「食事・テレビカードについて」

食事についても大変しばらくよろこんで食べている。
テレビ代があまりにも高すぎる。
一日1,000円カードを2日1,000円にしてください。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
テレビの利用料金は近隣病院の料金を参考にし、同程度に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
14 提案・要望 「『手術を受けられる方へ~術前からの呼吸訓練~』説明書について」

いつ頃:H27年10月7日
どこで:入院センターにて手渡し受け、簡単に説明受ける。
誰が:同センター受付員

平成27年10月21日入院。10月22日手術(=腹腔鏡下前立腺全摘除術)。術後より「咳と痰」出始めた。→10月27日現在ほぼ改善
手術後の喉の状態とこの説明書を対照させての意見。
手術全般(腹部)と咳・痰の症状の関係は部位も異なり、直接結びつかず(=イメージがわかない)なぜ結果が表れるのか、理解できにくい。
術後看護師に聞いてわかったこと。→全身麻酔の際、期間へのチューブの出し入れがあり、その刺激等の影響が原因だろう。よって「咳や痰」→手術の内の「全身麻酔」の方法等がその原因となる。
つまり原因と結果の結びつきを明確化しておけば、分かりやすく納得できて『痰を出す咳の方法』も身を入れて取り組みやすくなるのではと考えます。
この度は、入院センターでお渡しした説明書の内容がわかりにくく申し訳ございませんでした。
入院と手術を受けていただいた後の貴重なご意見ありがとうございました。
今後、手術前からの呼吸訓練についてご理解・納得していただき、安心して手術が受けられるよう内容の見直しを行う予定ですが、分かりにくい部分についてはその都度補足できるよう努力してまいります。
15 提案・要望 「館内放送について」

いつ頃:H27年10月29日 午前5時49分頃
どこで:9階東病棟
誰が:館内放送

突然「キンキュウカイギ キンキュウカイギ ハチジハツ」と聞こえた。急にびっくりするのとちがいますか。火事でも起きたのかと思いました。頭に「業務放送します」位言ったらどうですか?
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院では、患者さんの急な容態の悪化やドクターカーの出動要請の際など、館内放送を行うことがあります。これらの放送は緊急事態のため、放送前のチャイムなどを省略しています。
今後は、入院患者さん等にご迷惑をおかけしないような放送の手法を検討します。
16 提案・要望 「入院棟個室の常夜灯について」

いつ頃:H27年10月8日 10時頃
どこで:病棟

手術の為入院しましたが、どこを探しても常夜灯(夜間の小灯)がありませんでした。
夜間の歩行が危険なため、真っ暗にはできませんので仕方なくダウンライトを点けて寝ましたが、手術でしんどいなか、光が眼に入り眠れませんでした。
この度は、入院生活において不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
ご意見いただきました常夜灯につきまして、現在はベッドより低い位置にあるコンセントに差し込むフットライトの設置を検討しております。
お部屋の状況により対応が異なる可能性がありますが、快適な入院生活を過ごせるように検討いたします。
この度は、貴重なご意見ありがとうございました。

平成27年9月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 「泉北2号線“堺市立総合医療センター前”の補助標識の設置について」

いつ頃:H27年9月3日 8時50分頃
どこで:病院前の交差点

初めて病院に来たが、ときはま線を西進し「津久野町1丁」の交差点を左折し、泉北2号線に入り病院の入口を探した。
「堺市立総合医療センター前」の標識はあるがその信号を左折しろとは書かれていないので判りづらい。
左折する旨の補助標識は出せないのか。
貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。

道路の標識については、現在堺市と整備調整中です。
今しばらくお待ちください。
2 提案・要望 「エレベーターの先発表示について」

三基のエレベーターのうち、どれが先に出発するか(待っている階へ来るか)の表示があれば、エレベーターを利用しやすいと思います。
※動きの遅い入院患者やお年寄りが乗り遅れる場合がありましたので・・・。
貴重なご意見、ありがとうございます。
エレベーターの先発表示につきましては検討いたします。
3 病院職員に関すること
⑤委託職員
「1階女子トイレについて」

いつ頃:いつも

いつトイレに行っても埃が多く、便器も汚れが目立ち気分が良くないです。
もっと綺麗にしていただきたいです。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指導を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
4 病院職員に関すること
⑤委託職員
「トイレについて」

1階の外来の女性トイレが汚い。
便器や床も全体に掃除が全然です。
汚物入れもいっぱいで何日も捨てられてない。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指導を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
5 提案・要望 「駐車料金について」

いつ頃:H27年9月6日~

私(他にもたくさんの方)が感じている事です。
駐車料金に疑問があります。
最初の30分は無料という事なのですが、50分で出た人、他30分以降に出た人にこのうたい文句が反映されていないのは一体どういう事でしょうか?

最初の30分は無料という事は
30分まで 0円
30分~1時間まで 100円
1時間半までの方が 200円~
というのが正しいはずですよね?

それなのにこの病院では 30分までの人だけは無料。30分~1時間の間に出た人はいきなり200円を支払う事になっていますよね?という事は、30分以降に出た人は無料分の30分が有料になっている事になりますよね?30分無料のはずなのに30分以降に出た人は無料分の30分の分まで加算されるというシステム。これは完璧おかしいですよね!!
最初の30分無料ならば、30分以内に出た人だけが無料なのではなく30分以上いた人にも反映されなければ最初の30分無料とは言えませんよ!30分以降に出る人は有料なのですから他の病院は1時間無料の所もあります。1時間以降から100円スタートという病院もある中、この病院は30分以内に出た人のみ無料、30分以降に出た人は無料だった30分の分まで100円と加算され、1時間以内に出た人でも200円が払わされる。あまりにも高過ぎるでしょ!入院患者を抱える家族は手術などで長時間院内にいる事もあるし、そうでなくても検査で長びく事もあります。
医療負担大き過ぎます。どうか早急な改善をよろしくお願いいたします。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。

当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
ご指摘いただいた点につきましては、当院では、最初の「1時間200円」の設定のなかで特に「最初の30分までに出庫の場合は無料」としています。
当院駐車場をご利用されるすべての方を30分無料とする設定ではありませんので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
6 提案・要望 「駐車場について」

いつ頃:H27年9月20日

子供が入院しています。
妻や私が小学生の付き添いで毎日来ています。子供の付き添いは当たり前。
入院期間、親の駐車場代ぐらいサービスしてほしい。高すぎる!!
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。

当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
7 提案・要望 「駐車場の料金について」

子供が入院して、毎日病院に車で来ていますが、駐車場に車を置いているだけで、すごい金額が請求されて、正直しんどいです。
家族が入院しているなら、割引してもらわないと困ります。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。

当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
8 提案・要望 「駐車サービスについて」

子供が入院、親はつきそえない(兄妹いるため)場合、割引してほしい。子供につきそうだけで、数時間志一緒に居てやるのもお金が高すぎて、毎日一緒に居るのも高額かかるのは辛い。子供(小児科)の場合、親が来るのはお見舞いではない。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。

当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
9 提案・要望 「盗難について」

いつ頃:9月14日10時頃

掃除の人は気をつけよ。お金がなくなりました。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

ご指摘いただいた点につきましては、直ちに清掃の業務責任者へ連絡するとともに、清掃業務従事者に限らず、看護師をはじめすべての院内従事者に対し、常に防犯の意識も持ちながら業務に従事するよう周知しました。
なお、入院されている患者さんにおかれましては、現金などの貴重品は鍵のかかる引き出しに入れるなど、厳重に保管していただきますようお願いします。
10 提案・要望 「給食について」

いつ頃:9月13日

ハヤシライスが全然おいしくない。あんまりです。是非考えてください。
食事が食べにくい等、何かございましたら病棟スタッフにお声かけください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいという声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。
11 提案・要望 「駐車場について」

入院退院日のみの割引は厳しい。
患者を送って来て、時間通りに着いたのに、病院側の都合で待たされる分も請求されるのはどうかと思います。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。

当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
12 提案・要望 「カレーについて」

カレーを食べると、辛すぎて血糖が上がります。
食事が食べにくい等、何かございましたら病棟スタッフにお声かけください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
今後も病院食が美味しいという声が増えるよう、給食業者とも検討し、工夫してまいります。

平成27年8月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 「食堂について」

食堂がせまく、料金も高すぎる。
モーニングが食べられるような、リーズナブルな店の方が有難いです。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
食堂は限られたスペースの中でできる限り多くの方が利用できるように設計しています。
また、料金、メニューは定期的に見直すよう業務責任者に指示しました。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
2 提案・要望 「冷房について」

いつ頃:H27年8月14日

所々で冷房がきき過ぎて長時間の診察前に冷えきってしまいます。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
快適な療養環境を提供するため、開院当初より日々、空調を調整していましたが、外気温や建物内の場所により温度差が生じていました。
今後は、お近くのスタッフに気兼ねなく温度調整をお申し付けください。
3 提案・要望 「夜の窓・カーテン・照明について」

いつ頃:7月1日~

ときはま線向かいのマンションに住んでいます。
夜間、ときはま線側の部屋の照明が明るくまぶしい。
夜間はカーテンをしないのでしょうか。
近所への配慮が足りないのでは・・・。
(昔は静かで過ごしやすかったんですけど。)
この度は、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
2・3階は、24時間稼働している検査室などがありますので、職員には夜間はカーテンやブラインドを閉めるよう指示しました。
また、病室についても入院患者さんにカーテンを閉めるなどご協力をお願いするとともに、看護師にも周知しましたので、何卒ご容赦ください。
4 提案・要望 「ドトールについて」

G階に入ると聞いていましたが、出店はなくなったのでしょうか。
延期になったのでしたら院内に掲示やアナウンスしておいて欲しいです。
大変お待たせして申し訳ございません。
ドトールコーヒーは、10月21日に開店いたしましたのでご利用ください。
5 提案・要望 「夜間の2・3階 道路側の窓・カーテンからの照明について」

いつ頃:病院オープン後、現在に至るまで
どこで:2・3階 道路に面している部屋の窓・カーテンからもれる照明について
誰が:2・3階で就業されているスタッフの方へ

カーテンがきっちり閉まっておらず照明が夜中ずっと漏れており向かいの住居からも丸見えです。
きちんと夜間は閉めるようにしていただけないでしょうか。
開けている特別な理由があるのでしょうか。
この度は、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
2・3階は、24時間稼働している検査室などがありますので、職員には夜間はカーテンやブラインドを閉めるよう指示しました。
また、病室についても入院患者さんにカーテンを閉めるなどご協力をお願いするとともに、看護師にも周知しましたので、何卒ご容赦ください。
6 提案・要望 外来が寒すぎる。
もう少し患者のことを考えて欲しい。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
快適な療養環境を提供するため、開院当初より日々、空調を調整していましたが、外気温や建物内の場所により温度差が生じていました。
今後は、お近くのスタッフに気兼ねなく温度調整をお申し付けください。
7 提案・要望 「Gフロアのレストランについて」

いつ頃:H27年8月11日 8時30分頃
どこで:Gフロアのレストラン

・洋定食を頼むとサラダがついているのに、箸もフォークもなくどこにあるか分からない。

・主人は障害者なので、二人分を一人で運ぶのはしんどい。病院内でセルフはダメだと思う。

・ナプキンも言わないともらえない。なら、手洗い場をコーナーの角にでも設置して欲しい。

この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
箸、フォーク等は料理の提供口に設置しています。
この度のご意見を受け、紙おしぼりも設置しました。
お困りの方がおられたときはスタッフから率先して声をかけるよう業務責任者に指導しましたが、ご利用の皆さんもお近くのスタッフに気兼ねなくください。
8 病院職員に関すること
⑤委託職員
「苦情について」

ファミマでコーヒー買ってミルク置き場にミルクないよと言ったのに聞こえてたのに聞こえないふりして他のレジを対応していた。
もう一度言ったら出してきたけど、教育がなっていない。
分かってて分からないふりをする態度、最初の時はそんな風になると思いますが、でも教育をちゃんとしててもらったらそんな風にはならないと思う。
次回までに変わっていることを願います。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、業務責任者に連絡し、従業員教育を徹底するよう厳しく指導しました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
9 病院職員に関すること
⑤委託職員
「そうじの人について」

ファミマの並びにあるイスとか置いているところで座っていたら、そうじする男の人がイスふくのと机ふくのと同じ雑巾(タオル)でふいていた。
それでいいのか。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指示を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
10 病院職員に関すること
⑤委託職員
「事務員について」

いつ頃:7月の最初と8月の最初
どこで:1階の受付
誰が:受付の者

事務の人が、すごく愛想も悪いうえ、態度もすごく悪い。
対応も悪い。
良いところなし。気分悪い。
二回対応させてもらったが二回とも。
改善をお願いします。
次回来るとき楽しみです。
この度は、受付スタッフの対応について大変不快な思いをおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
患者さんへの対応については、定期的な接遇研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、一度ならず二度も不快な思いをおかけした事について、指導する立場の者として、指導不足がありましたことを深く反省しお詫び申し上げます。
患者さんのご指摘を踏まえ、受付スタッフに個別指導を行うとともに、再度受付スタッフ全員に周知徹底いたしました。受付スタッフも真摯に受け止め、反省しております。
今後は同様のご指摘を受けることのないように、接遇強化に努めてまいります。
貴重なご指摘ありがとうございました。
11 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の態度、対応について」

いつ頃:H27年8月1日 午前2時頃
どこで:夜間救急外来
誰が:看護師

当日のある看護師の態度、対応がとても不快でした。
詳しくは書きませんが、あのような人が一人いれば病院全体のイメージがとても悪く思います。
看護師として以前に人としての資質の問題だと思います。
救急外来受診で体調が優れない中、看護師の態度・対応により、大変不愉快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
今回、当日の救急外来対応車につきましては、一人ひとりに接遇指導をいたしました。
今後このようなことの無いように、職員への教育指導を強化し、一層の努力をしてまいりたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
12 病院職員に関すること
⑤委託職員
「食堂について」

いつ頃:H27年8月18日 午後2時頃
どこで:食堂

病院の食堂なのにセルフサービスはおかしい。
足の悪い老人の人たちも自分でお膳を運んでいても見て見ぬふりの店員さんに不快感を感じた。
改善すべき。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
お困りの方がおられたときはスタッフから率先して声をかけるよう業務責任者に指導しましたが、ご利用の皆さんもお近くのスタッフに気兼ねなくください。
13 提案・要望 「冷房(エコでない)について」

いつ頃:H27年8月19・20日
どこで:特に玄関

8月19日 小児病棟もよく効いていたので温度を上げてもらいました。
8月20日はちょうどよかったです。
(外気温が低いときは設定変更がいると思います。)
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
快適な療養環境を提供するため、開院当初より日々、空調を調整していましたが、外気温や建物内の場所により温度差が生じていました。
今後は、お近くのスタッフに気兼ねなく温度調整をお申し付けください。
14 提案・要望 「外来のトイレについて」

全体的にとても汚くて使用しにくい。
便座や洗面台もびちゃびちゃ。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指示を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
15 病院職員に関すること
⑤委託職員
「受付14番について」

いつ頃:H27年8月24日 午前10時10分頃
どこで:受付14番

15番の入口の開け方を聞いたときの対応が嫌な気分になったので真心を込めて優しく対応して欲しい。
この度は、受付スタッフの対応について不快な思いをおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
より細やかな対応の求められる受付において、今回のようなご指摘を受けることがないよう、受付スタッフへ指導いたしました。
今後は、患者さんの立場に立った親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
貴重なご指摘ありがとうございました。
16 病院職員に関すること
⑤委託職員
「掃除がされていないことについて」

いつ頃:H27年8月20日~8月22日
どこで:エレベーター内、トイレ(8月22日)

新しい病院なのに情けないです。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指示を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
17 提案・要望 「トイレについて」

いつ頃:H27年8月27日 午前10時30分頃
どこで:トイレ

来院するのは二回目ですが前回も今回もトイレの流し忘れがありました。
何か書かれた方が(張り紙等)良いのではと思います。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
トイレについては場所により水流が弱く廃棄物が残留する場合がありましたので、水流が強くなるよう調整しました。
18 提案・要望 「ATMについて」

いつ頃:H27年8月31日 午前11時45分頃
どこで:新病院 1階のATMにて

普通預金の残高照会システムが無いので非常に困っています。
善処願います。
1階のATMでの残高照会は、お引出し利用時間内であればご利用いただけますので、よろしくお願いいたします。
19 病院職員に関すること
⑤委託職員
「車寄せスペースについて」

いつ頃:H27年8月9日 午後2時30分頃
どこで:車寄せスペース
誰が:警備員

入院している母のオムツや水等を持って来た際、少しの時間停車するために車寄せスペースに行こうとした際にバスが来るから停めるなと言われた。
短時間で済むように姉がそこで待機していたにも関わらず何のための車寄せスペースなんですか。
あまりにも態度が悪く非常に不快でした。
あんな警備員必要ないのでは。
早急に改善してくださるようよろしくお願いいたします。
この度は、ご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘をいただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、厳重注意を行うとともに、患者さんの安全を最優先に考えながら、状況に応じた対応を心がけるよう厳しく指導を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
20 病院職員に関すること
②看護師
「デイルームについて」

誰が:看護師

朝早くから空いていないのに体の自由が効かない3日目くらいから朝・晩は自分でお茶・水を汲みに来ています。
他の人は朝お茶を配ってもらっています。
この度は、からだが不自由な時期に自分でデイルームまでお茶を汲みに行くことになり、苦痛を感じたというご意見をいただきました。
お体の回復状況と歩行状態などから、歩行できる状態になればご自身でデイルームに行きお茶を汲んでいただくことについて説明が不十分でした。
大変申し訳ございませんでした。
今後、患者さんが安心して入院生活を過ごしていただけるように、からだの状態に合わせて説明ができるように徹底いたします。
ご意見ありがとうございました。
21 入院患者の食事について 「食事について」

いつ頃:H27年8月4日 4~5時30分頃
どこで:病室の部屋食について

味付けがあまりにも薄いので食欲が出ません。
10年位前はとってもおいしかったです。
メニューもいろいろあり食事の時間は何よりも楽しみでした。
バイキングの曜日もありました。
食種によっては、栄養素の調整や除去食対応などで、同じような献立が続く場合もあります。
食事が食べにくい等、何かございましら、病棟スタッフにお声かけください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
病院食が美味しいという声が増えるよう、献立のバリエーション等を工夫します。
22 「病室のカーテンについて」

西側の病室は、日中、昼、午後、日差しが強くて現状のカーテンでは室内温度が下がらず暑いので改善して欲しい。
この度は、ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
各病室のカーテンは同じ仕様ですので、病室の場所によっては日差しの強さ等により温度差が発生します。
部屋ごとにエアコンの温度調整は可能ですので、気兼ねなくお近くのスタッフにお申し付けください。
23 提案・要望 いつ:H27年8月3日

駐車場料金が高い。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
また、当院利用者以外の方の長時間の駐車を防ぐため、最大料金の設定はありません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
24 提案・要望 「ホシザキ電気+冷蔵水」

いつ:H27年8月4日

カルキの臭いがくさいです。
なんとかならないですか。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、今後とも、定期的に給茶機、製氷機の水質調査を行い、おいしい水、氷をお召し上がりいただけるよう努めてまいります。
25 入院患者の食事について 朝食に味噌汁がほしい。
卵料理がない。
ご飯がまずい。
食種によっては、栄養素の調整や除去食対応などで、同じような献立が続く場合もあります。
食事が食べにくい等、何かございましたら病棟スタッフにお声かけください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
病院食が美味しいという声が増えるよう、献立のバリエーション等を工夫します。
26 病院職員に関すること
⑤委託職員
「ガードマンについて」

いつ頃:H27年8月11日 午後4時頃
どこで:駐車場
誰が:ガードマン

障害者です。(1級)車イス使用していません。
駐禁カードを出していて障害者のところへ停めようとしたら、「車イス専用の方の為のところです」と言われた。
38.5℃の熱でなるべく近いところに停めたかったのに、言い返す気もなく立体に停め、フラフラで院内まで。
車イスの方のみが停めれないのでしょうか。
一見健康に見える私ですが差別というか。
憤りを感じました。
車イス専用のパーキングも数台ではなく、たくさん空いていました。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、厳重注意を行うとともに、患者さんの安全を最優先に考えながら、状況に応じた対応を心がけるよう厳しく指導を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも、病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
27 病院の設備について 「フロアー出入り口のセキュリティについて」

面会時間以外に出たい時、いつも職員さんにお願いして開けてもらわないといけないし、戻った時もインターホンで開けてもらわなければならないセキュリティ制度を入院患者自身が面会時間以外も自分で出入りできるシステムへの改善を願います。(時間により)
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
ご指摘いただいた点につきましては、カードキーシステムの増設工事により改善を図りました。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
28 病院の設備について 「休日の売店利用について」

売店に行くたびに、守衛さんに毎回セキュリティ解除していただくのが心苦しい。
セキュリティも大切ですが、入院患者側の目線で改善をお願いいたします。
一度職員用カード無で院内を一日移動されてみてはいかがでしょうか。
改善する点が多数あります。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院では、患者さんに安心して療養していただけるよう、北玄関では24時間体制で警備員を配置しております。
売店利用の際には気兼ねなくください。
29 提案・要望 どこで:個室にて

大型テレビを上下できることを望む。
小柄な者はあご、くびが冷蔵庫のしきりはあまりにも粗末すぎる。
テレビは、病室の安全を確保するために固定しており、角度調整はできません。
また、冷蔵庫は簡易に取り出し可能で、清潔性を保持できる製品を採用しています。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
30 提案・要望 デイルームに時計があれば、帰館時刻がわかり大助かりです。 この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
皆さんに快適にご利用いただけるよう、時計の設置や椅子の追加配置を早急に行いますので、何卒ご容赦ください。
31 病院職員に関すること
⑤委託職員
「そうじの人について」

いつ頃:7月8日か9日 午前8時30分頃
どこで:病室で
誰が:そうじのおばちゃん

8階の西病棟の病室に、大体8時30分頃に掃除する人。
名前を見たくても、ポケットに名札をいつも入れていてわからない。
9日ぐらいにシーツはいつ替えるんですかと尋ねたら、「私は知りません。看護師に聞いて」と軽くあしらわれた。
ほかの人に尋ねたら、聞いてきますと言ってくれるのに、この人は嫌な態度。その日から9日ぐらいから大体3週間ぐらいのことです。このおばちゃんが看護師に廊下が汚いからきれいにしてと言われたらしく、それが気に食わなかったのか私の部屋の人に、「看護師にこんな風に言われた、掃除をしているのに取れない、私に言われても・・・」等の愚痴を毎日言っていました。
しまいには、「私、血圧計ったらえらい上がってしまっている」等言っていた。
聞いていて見苦しかったし、イライラした。
ゴミ箱に袋をしていないので、自分の袋をしていたら、袋だけ残して中身だけ持っていくから袋ごと捨ててくださいと言ったら、もったいないと言って持って いかなかったりもしょっちゅうありました。
風呂場も7月7日から現在の8月6日まで、ずっと使い捨ての湿布があります。
排水溝の髪の毛も、今は取っていますが最初は私が取りました。
水が溢れてきたので。
どんな仕事をさせているのかわかりません。
どうにかしてほしいです。
このおばちゃん以外の人は皆良い人でちゃんとしてくれていました。
この度は、ご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、該当する清掃員に厳しく指導するよう指示しました。
また、清掃方法についても改善させるとともに、業務責任者が巡回する際には、厳しく点検するよう指導を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも、病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
32 病院職員に関すること
⑤委託職員
おそうじの人によるとは思いますが・・・トイレの便器の中で洗った雑巾を使われるのは(他の場所でも)トイレ用に使った手袋も替えて欲しいですが・・・ この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指示を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
33 病院職員に関すること
⑤委託職員
「トイレの掃除について」

いつ:H27年8月5日 午前9時頃
どこで:8東トイレ
だれが:そうじのおばさん

名前はわかりませんが、そうじのおばさん(髪の毛を一つにくくっている人)はトイレを掃除していません。ほかの人は、遅くても8時頃にはきれいになっていますが、その人の場合、お昼頃にやっとごみをほかしているだけですませています。
床とか便器とか掃除している様子がありません。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、該当する清掃員に厳しく指導するよう指示しました。
また、清掃方法についても改善させるとともに、業務責任者が巡回する際には、厳しく点検するよう指示を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
34 提案・要望 「美化について」

エレベーターの鏡の上の部分にホコリがたまっている。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、清掃の徹底、清掃方法の変更を指示しました。
また、業務責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指示を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
35 提案・要望 「駐車場について」

母が入院中です。弟が毎日病院に来院していますが、その都度駐車場利用代金がかかるとのこと。
(弟は一級身体障害者です。)
バスの利用も難しい者には車で来院するしかありません。
駐車場利用料免除等考えていただきたいと思います。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院では、当日受診された患者さんで、障害者手帳をご提示いただいた方は駐車料金が無料となります。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
36 提案・要望 「デイルームについて」

デイルームを使用しますが、いつも椅子が少なくて困っています。
皆さん譲り合って過ごしていますが、もう少し折り畳みの椅子でもいいので補充してください。
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
皆さんに快適にご利用いただけるよう、時計の設置や椅子の追加配置を早急に行いますので、何卒ご容赦ください。

平成27年7月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 「障害者の駐車場について」

いつ:H27年7月14日 午前8時30分頃
どこで:駐車場

母が足が悪く障害者用駐車場を利用させていただいておりますが、新しい事もありましたが、どこか分からず、奥まで入って結局入口の方まで戻らないといけない事になりました。
少し不案内ではないかと思います。係りの方にお聞きしても後ろの車が気になり、くわしく聞けませんでした。入ってすぐ分かるようにしていただきたいです。
場所は分かりましたが、これだけの規模の病院にしては少ないような気がします。
(ほかにもあるのかもしれませんが・・・)以前ぐらいは必要ではないでしょうか。
それと、車いすが必要なのですが、屋根のある部分が少なくて、雨の時などは車のいすが外に出るタイプの障害者用のいすを出して、車いすに乗り換えさせるのに、付添いも本人も車いす自体もぬれてしまいます。
もう少し考えていただけませんか?
せめて屋根は障害者用にはつけていただきたいです。
以前の地下駐車場とかだと気になりませんが。
(府立急性期医療センターなどはよくできています。)
貴重なご意見、ありがとうございます。

身体障害者用駐車場の標示については、複数のご要望を受け設置いたしました。
また、身体障害者用駐車場に屋根をつけるのが構造上難しく車椅子をご利用の方は正面玄関前での乗車、降車をしていただいております。

ご不便おかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
2 病院職員に関すること
⑤委託職員
「警備員の態度について」

いつ:H27年7月23日 午前9時頃
どこで:病院入口 車寄せのところ
だれが:警備員

入院日で骨折の為車を車寄せのところに停車したら、警備員が「バスがくるからここに止めてはいけない」と強い口調で言った。
こちらは歩けないため、車いすを取るために止まったのに大変失礼な態度で憤慨しました。
車いすを取りに行くわけでもなく謝罪もなかった。適切な教育をしていただきたい。
こちらは病人です。
この度は、ご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘をいただいた点につきましては、直ちに業務責任者へ連絡し、厳重注意を行うとともに、患者さんの安全を最優先に考えながら、状況に応じた対応を心がけるよう厳しく指導を行いましたので何卒ご容赦ください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。
3 提案・要望 「駐車場料金について」

いつ:H27年7月26日から

付添いで駐車したら¥7,300も徴収された。
一般の駐車場は最大料金の設定があるのに、「医療」の拠点では、算術になっています。
早急に改善していただきたい。市長にも苦言しました。
(最大¥1,800ぐらいが希望)
この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
当院の駐車料金は、他病院や周辺駐車場の料金を参考に設定しています。
また、当院利用者以外の方の長時間の駐車を防ぐため、最大料金の設定はありません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
4 提案・要望 「整水器の水について」

いつ:H27年7月29日 午前12時頃

水、氷、カルキの匂いがして飲めない。
この度は、不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、今後とも、定期的に給茶機、製氷機の水質調査を行い、おいしい水、氷をお召し上がりいただけるよう努めてまいります。
5 提案・要望 「前立線摘出手術後の尿もれ対策の説明について」

いつ:H27年7月31日 午前11時頃
どこで:954号室

看護師に退院後、どのように対応すればよいか不安だと相談すると皮膚・排泄ケア認定看護師から、パッド・おむつなどの説明、勤務時・寝る時のアドバイス、処理方法などを教えていただき、かなり安心できました。ありがとうございました。
パッドなど使ったことも無い人が多いと思いますので、導尿管を抜いた後などに、尿漏れ対策に不安があるか聞いていただき、不安があれば皮膚・排泄ケア認定看護師から入院中に退院後どのような方法があるのか説明されてはどうでしょうか。
貴重なご意見ありがとうございます。
ご指摘の通り、手術後の患者さんに尿漏れの対処方法などの生活指導が十分でなかったことを深く反省しております。
手術を受けられた患者さんが安心して過ごされることができるよう、今後は事前説明などを取り入れる工夫をしていきたいと思います。
今後も、お気づきの点がございましたらいつでもお申し付けください。
6 病院職員に関すること
①医師
「手術後の医師の説明について」

いつ頃:午後3時25分頃
どこで:3階 家族待合室

手術後の説明を家族が受けておられたが、他人の目の前で洗面所の隙間に紙を置いて図を描いて説明されていました。
他の人が聞いている前で、そのような説明をされるのは聞くつもりでなくても聞こえるし、個人情報の配慮が足らないのではないかと思いました。
プライバシー等の配慮なく、病状説明をパブリックスペースで行っていたことは大変遺憾に思います。
直ちに、院内周知し、二度とこのようなことのないようにしたいと思います。
貴重なご指摘、ありがとうございました。

平成27年5月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 薬を持ってくるのが遅く待っている人はイライラしています。
点滴の薬が遅いです。
改善して欲しいです。
外来で、お薬や点滴の注射が遅くお待たせする時間が多くいらいらさせてしまい申し訳ございません。
お待たせする時間をできるだけ減らせるよう改善・努力してまいります。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
2 病院職員に関すること
①医師
「待ち時間と対応の悪さについて」

いつ頃:H27年5月21日 午前12時30分頃
どこで:耳鼻科
誰が:先生

9時前に紹介状を持って来て、呼ばれたのは12時半過ぎ。
小さい子供なのでそんなに長く待たせたうえ、「すみません」の一言もなし。
先生に至っては、感じ悪い。
子供が「これはなに?」と聞いているのに「やめよか」と冷たい。
12時半に呼ばれてから、次はいろんな検査。
要領よくもっとやって欲しい。
待たせたうえ、スタッフの対応も悪い。
二度と来たくないと思いました。
せっかくご紹介にて、当院耳鼻咽喉科を受診いただいたのに、長時間お待たせした上に気配りができずに大変不愉快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございません。
当科におきましては、検査・処置が伴う診療が多く、どうしても診療時間が長くなり紹介状をお持ちの方につきましても、お待たせする場合も少なからずございます。
今後につきましては、診察が大幅に遅れるような場合、その旨お知らせするとともに、ご指摘にありましたように、先に行なえる検査等は速やかに受けていただくなどの対策を考えるとともに、スタッフの接遇については再度徹底指導いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。
3 病院職員に関すること
②看護師
どこで:4B病棟

いつも良くしていただいていますが、一人の看護助手さんが必ずカーテンを開けっ放しで出ていきます。
些細なことですが、寝たきりの時など困りました。
この度は、看護助手の配慮が足りず、不快な思いをさせてしまい大変申し訳ございませんでした。
看護助手だけでなく、看護師も含めて患者さんの立場に立って、入院環境を調整することの重要性を話し合いました。
今後、患者さんが安心して入院生活を過ごしていただけるように、カーテンを開けたときは必ずきちんと閉めるように徹底いたします。
貴重なご意見ありがとうございました。

平成27年4月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
⑤委託職員
歯科の受付で(事務)とても対応が悪かった。
質問して先生に聞いて欲しいと言うとめんどくさそうに対応。
先生に尋ねてきますねと言ってもよいのに・・・
この度は、歯科の受付の対応について、大変不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
より細やかな対応が求められる受付において、患者さんのお話を十分に聞き取り、患者さんの立場に立ったお声かけをすることは大切であると考えます。
定期的な接遇研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫び申し上げます。
患者さんのご指摘を踏まえ、歯科受付事務に個別指導を行うとともに、再度受付スタッフ全員に周知徹底いたしました。
今後は同様のご指摘を受けることにないように、親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。

貴重なご指摘、ありがとうございました。
2 病院の設備について 「病院について」

いつ頃:3月11日

投書箱が1階にしかない。
入院中に書きたかったのに、動けない状態で1階まで来ることができなかった。
各階にあっても良いのでは。
当院では、入院患者さんでも投書していただけるよう、各階のデイルームに投書箱を設置しております。
また外来では、今回投書していただいた1階以外にも2階の耳鼻咽喉科・泌尿器科の受付前にも設置しております。
今後、ご不明点等ございましたら、お近くのスタッフにお尋ねください。
3 病院の設備について 「産科 入院 個室について」

いつ頃:H27年3月13日
どこで:産科入院個室

スタッフの方は、大変優秀ですばらしかった。
しかし、入院を個室に変更したところ、大変不愉快なことばかりだった。
産科、婦人科の専用病棟ではないため、色々な人が居て、個室に移った後の方が、周囲の人に対し、逆に気を使わなければならなかった。
大部屋にはあるのに、個室には電子ロックもなく、自動販売機へ買い物に行くにも、授乳室に預ける等、2度手間だった。
連れ去りの不安もひどく、喉が渇いても、お湯が欲しくてもギリギリまで我慢した。
産後で、一番辛いときに本当に神経がすり減った。
また、個室のドアの内側にカーテンが無いため、授乳がゆっくりできなかった。
他のお見舞いの人に間違えてドアを開けられることもあって最悪だった。
食事や掃除の人も来るし、その間は赤ちゃんが泣いても、ドアがいつ開くか分からないし、授乳姿が廊下まで丸見えになるのでなかなかあげられなかった。
掃除は、入院患者がいないとしてもらえないので居ないといけなかった。
個室へ入るときは、他の病状の人と同じところであることの説明が必ず必要であること。電子ロックを付けること。カーテンを付けることを熱望します。
産後はストレスフリーで退院したかったです。
スタッフは素晴らしいだけに、ハードの対応は必ずしてください。
この度は、ご指摘の通り母児同床しているのに個室に電子ロックが設置されておらず、安心して療養していただける環境が提供できませんでした。
当院では、母児同床の場合、4人部屋には電子ロックを設置しております。
個室でも鍵で施錠できるようにしてはおりますが、説明が十分にできていませんでした。
また、個室で安心して授乳していただくために、スクリーンやカーテンなどの配慮が不足しておりました。
今後、個室内で授乳されるときはスクリーンなどを準備し、落ち着いて過ごせるよう配慮いたします。
また、新病院移転後はセキュリティを強化した療養環境をご提供できるよう検討しております。
スタッフの対応については、お褒めのお言葉をいただきとても嬉しく思いました。
貴重なご意見、ありがとうございました。
4 提案・要望 テレビカード販売機の上に何日も同じ帽子が乗っかっています。
明らかに忘れ物のようなので、そろそろ保管されてはいかがでしょうか。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。

ご指摘いただき、速やかに対象の帽子を回収し、落し物として管理課にて保管しております。
今後また、お気づきの点がございましたら、お近くの職員にお声かけください。

今後とも、病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
5 入院環境について ①10cmしか開かない窓を開けるとこれ以上積もりようがないぐらいの埃でびっくり!
窓ガラスも拭いて欲しいです。

②ご意見箱の紙がいつも置いていないのはいかがなものか。
よろしくお願いいたします。
①この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
ご指摘いただいた点につきましては、直ちに現場責任者へ連絡し、清掃を徹底するよう指示いたしました。
また、責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指導いたしましたので何卒ご了承ください。
今後、再度お気づきの点がございましたら、お近くの職員にお声かけください。
今後とも、病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいります。

②この度は、意見箱の用紙を補充しておらず、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
早急に用紙を補充いたしました。
今後もこういったご指摘を受けないようしっかりと確認を行ってまいります。
貴重なご指摘、ありがとうございました。
6 病院の設備について 「MRI検査時について」

いつ頃:H27年3月9日 午前9時~10時頃
どこで:MRI検査機械の中で

頭を撮影するとき、非常用のスイッチを渡されます。
そのスイッチに静電なのか、漏電なのか分からないが、ジーッと電気がくるのでした。
これは、修正しなくては患者は気持ち悪いです。
大事に至らないといいのですが・・・
MRI検査時にお渡ししている非常用のスイッチは、ゴム製でできており、押すと空気で音が鳴る仕組みですので、電気は通っておりません。
スイッチに線が繋がっていますが、その線も音を通す役割のみです。
そのため、スイッチは危険な物ではありませんのでご安心ください。
MRIは磁力を利用し撮影しているため、手が汗ばんでいる際に手と手が触れ合うと電気が走ることがあります。
そのため、日頃から手と手が触れ合わないように手の間にタオルを挟んだり、声 かけなどをしております。
今回のご意見をいただき、さらに声 かけを強化させていただきます。

貴重なご意見、誠にありがとうございました。

平成27年3月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること
②看護師
「看護師の対応について」

いつ頃:H27年3月5日 午後2時頃
どこで:内科
誰が:看護師

診察が終わり、会計の用紙を待っていると、看護師がお薬の名前、何錠・・・と事細かく大きな声で説明しました。
待合室にいる人に公表している様で辛かったです。
この度は待合室での説明の際に配慮が足りずにつらい思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

今回のご指摘は外来全体の問題ととらえ、処方薬や検査などの説明に関わる看護師やメディカルクラークへ指導いたしました。
今後はプライバシーを配慮した説明ができるように努めてまいります。

貴重なご意見、ありがとうございました。
2 病院職員に関すること
⑤委託職員
「1階 1番~5番窓口について」

いつ頃:H27年3月4日 10時30分頃
誰が:ニチイ

患者に対し、背中を向けたまま話をしている。
私も、貴院の病床より多い病床の公立病院で働いているが、この病院のニチイの方々の接遇は全くなっていない!!
接遇の向上をよろしくお願いします。
この度は、受付の対応について大変不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

スタッフ間で伝達事項等、業務上の話をすることはございますが、患者さんがおっしゃるように患者さんに背中を向けたままスタッフ間で話すという事は大変失礼な事であると考えます。
スタッフも総合受付として患者さんへの配慮が足らなかったと反省しております。
業務姿勢については、定期的な接遇研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫び申し上げます。
患者さんのご指摘を踏まえ、一階の総合受付スタッフに指導を行うとともに、再度受付スタッフ全員に周知徹底いたしました。
今後は全ての院内接遇において同様のご指摘を受けることのないように、接遇強化に努めてまいります。

貴重なご指摘、ありがとうございました。

平成27年2月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 入院患者の食事について 「食事について」

朝食、昼食全くなってない。
食べている人いるのか!
変化もない!
食種によっては栄養素の調整や除去食対応などで、同じような献立が続く場合もあります。
食事が食べにくい等、何かございましたら、病棟スタッフにください。
管理栄養士が伺い、相談させていただきます。
病院食が美味しいという声が増えるよう、献立のバリエーション等を工夫いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
2 入院患者の食事について ご飯があまりおいしくない子供が食べるのに困りました。
好き嫌いが少なく、よく食べる子だけに、かわいそうでした。
もうちょっと味がおいしくなればなと思います。
子どもさんに食べやすい食事が提供できるよう、給食アンケートや患者さんへの聞き取り調査などを実施し、メニューや味付け、切り方、盛り付けの参考にさせていただいています。
食べにくいメニューなど、その場でお知らせいただけると改善に繋がりやすいのでお声かけいただけると幸いです。
3 提案・要望 どこで:B棟

体重計に「土足厳禁」とはっきり書いていただきたいです。
この度は体重計に「土足厳禁」とはっきり表示がないとご指摘いただきありがとうございました。

分かりやすい表示がないことでご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
早速、体重計に「土足厳禁」と表示いたしました。
今後も患者さんに安心して療養していただけるように努めてまいります。
4 病院の設備について テレビ代が高すぎる。
もっと安くして欲しい。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

病室設置のテレビ付床頭台には維持管理の経費が必要となりますので、ご利用される方にご負担していただいております。現在、1時間100円の視聴料金を戴いており、これは近隣病院の料金と同程度の設定となっております。
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
5 病院職員に関すること
②看護師
「看護師について」

誰が:8Fの眼科

手術の前の目薬の入れ方が雑でした。
ほとんど入っていません。麻酔の時もあまり入らず、流れていました。案の定手術中、ズキズキ痛みがありました。
他の人に聞いたら痛みは全くないとの事でした。
もう少し、丁寧に入れてほしいです。
手術前には不安と恐さでいっぱいでした。
以前、入院しましたが雑な方が増えています。
ちなみに男性の方でした(点眼をされた方)
この度は、手術前の不安と恐怖のあるなかで、このような痛みや不快な思いをさせてしまう結果となり申し訳ございませんでした。

すぐに全スタッフに目薬の入れ方についての確認を行い、不慣れなスタッフについては、個人指導を行いました。
患者さんが安心して療養していただけるように丁寧な看護ケアを目指して、さらに取り組んでまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。

平成27年1月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 入院環境について 「シーツ交換について」

どこで:7F病棟

家族が15日間入院しました。正月をはさんでいたので外泊もしましたが、入院中1度もシーツ交換してもらえなかったのはなぜでしょうか?
入院時に汚染したイソジン液が退院するまでずっとそのままでした。
入院患者のベッドは環境を整えることは大事なことではないのでしょうか?
この度は、シーツ交換を適切に行っておらず、不快な思いをおかけしました。
誠に申し訳ございませんでした。
本来、シーツ交換は週に1回交換させていただいています。
外泊等で患者さんが不在の際は、私物の紛失防止のために患者さんの在室時に行っています。今回は、予定の日に交換することが伝達できておらず、申し訳ございませんでした。
また、シーツが汚れたときに交換しなければならないところ、その対応もできていなかったと反省しております。
今後はこのようなことがないよう努めてまいります。ご迷惑をおかけいたしました。
2 病院職員について
②看護師
「看護師さんについて」

いつ頃:H27年1月13日 午後3時45分ごろ
どこで:1Fエレベーター
誰が:看護師さん

エレベーターを降りようと思ったら、多分看護師さんだと思うのですが。
私がエレベーターを降りようとした時に看護師さんがボタンを押したので手が私の前に来て降りようとしたが危ない思いをした。
急に手を出さないで欲しい。
この度は、看護師がエレベーターボタンを押した際に、降りてこられた直後の進行方向を遮り、大変怖い思いをさせてしまったことを深くお詫びいたします。
本人は急いで病棟に向かう途中で、ちょうど開いていたエレベーターに乗ろうとしてとったとっさの行為でした。
普段より、急ぎながらも周囲の安全には注意を払うよう指導をしておりましたが、今回のように恐怖感を与える結果となり本人は深く反省をしております。
今後は、このことを振り返り、一呼吸おいてゆっくりとした行動をとるよう、さらに意識してまいります。

また、病院は体調の悪い方やご高齢の方が多いことを常に意識して、いかなる状況においても、患者さんの進行を妨げるような行動をせず、周囲の安全に注意いたします。
3 病院職員について
④事務職員
⑤委託職員
「整形外科、外来受付(2人)について」

いつ頃:H27年1月19日 午前10時00分~午後1時00分頃
どこで:整形外科外来
誰が:受付 2人の対応

以前より入院・通院で通っており、(内科等)12月末に骨折し近くの病院へ行きましたが、いつもの病院で(こちらの病院で)も見てもらってくださいとの事で、1月5日内科の予約していた通院日だったので、一緒に見ていただこうと整形外来へ、受付の5分すぎで今日は無理と言われ紹介状があれば大丈夫なのですが・・・との返事でした。次の通院予定日は1月19日なので、それまでに紹介状をいただき、整形外来受付へ。
すると、紹介状を渡しても、こちらは入院される方を受診するのでお近くの病院へいかれたら・・・と、そして今日はだいぶ待っていただきますが予約されていますか?!と、今日は見れないと言わんばかりでした。
それならば、1月5日の時点でもっとくわしく教えていただいてれば、紹介状をもらいに行く事もなく近くの病院に通院していたと、腹ただしく、対応の悪さ、説明不足に不満をおぼえました。
その後、こちらで今日化学療法が有り時間もありますと説明すると長い間待たされやっと見ていただけるとの返事。
内科も終わり整形外科外来へ、名前が呼ばれ、診察室へ、すぐに出て来て(本人と妻のみ診察室へ)レントゲンをとるらしいと言い整形外科、受付の前で待つ。本人は何か受け取りレントゲンに行くと思いまっていました、すると長い間まち 受付の女がレントゲンを撮りに行ってください。と言われる。
もっとわかりやすく説明できないのでしょうか?!
本人は歩くのも時間がかかるのです。
忙しいのは、そちらの勝手です!!患者には関係ないのです。
そして帰りには、予約を取って来てください。先生がいない時がありますと言われました。何もわからず受診に来た方はこの病院の対応に驚くでしょう。
受付の人間ばかりが悪いとは思いませんが、この2人はもう一度教育が必要ですね。名前は書きません。
堺市民病院が良くも悪くも言われるのはこの人達の対応でかわります。
病院が移転する時、よその病院へ移ろうと思います。
この度は、不適切な受付の対応について、大変不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございません。
ここに深くお詫び申し上げます。

ご指摘のとおり、受付は病院の顔として、良い悪いの判断が下される大事な部署でございます。
患者さんの話を十分に聞き取り、患者さんに二度手間、三度手間などの負担を かけないよう留意するとともに、受診にかかる手順などを説明し理解していただくことが大切であります。
そういったことができずに、患者さんよりお叱りの言葉をいただくことは、非常に恥ずかしく、今まで接遇研修等を行ってきた指導する立場の者として、受付職員に指導が徹底していなかったことを深く反省する次第でございます。

患者さんのご指摘を踏まえ、2名の受付職員に個別指導を行うとともに、整形外科受付だけの問題とせずに再度職員に周知徹底いたしました。
今後は、このようなことがないように、また、堺病院の受付は、手際よく、親切であるとの評価をいただけるようにいたします。

貴重なご指摘ありがとうございました。
4 提案・要望について 「面会時間について」

面会は冬期はPM3:00~8:00は少なくともPM2:30~7:30にはできないでしょうか。
夏期はわかるが、土日についても若干きびしい気がします。
面会時間については、一年を通して同じ時間で設定しております。
季節によって面会時間を変えることについては、混乱を招くことになりますので、今後検討させていただきます。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
5 入院環境について 「病室について」

いつ頃:H27年1月13日
どこで:病室

病室は同年の近くの人が入室するのはむずかしいですか。
私60才代、ほかの2人が95才、96才で年寄になるととても困りました。
貴重なご意見ありがとうございました。

同室に入院されている患者さんの声や物音によって睡眠や安静が妨げられ、適切な療養環境が提供できず申し訳ございませんでした。
日頃から患者さんの年齢や病状に応じて病床の調整を行っておりますが、限られた条件の中で病床の調整が非常に困難な場合があり、ご迷惑をおかけしました。
患者さんが安心して療養していただけますように今後もさらに努めてまいります。

平成26年の投書の概要

平成26年12月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること⑤委託職員 「診断書について」

いつごろ:26年11月21日~12月11日

2週間後に診断書ができ上がると言われ電話をしたが、まだできていないと言われ、病院の方から連絡しますとのこと。
その後待っても連絡なし。再度電話したところ11月5日に出来上がっているとのこと。頭にきました。
この度は、診断書作成においてご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。通常、診断書のお預かり時に約2週間の期間をいただいておりますが、この度期間を過ぎても出来上がっておらず申し訳ございませんでした。
また、お約束していたにもかかわらず、患者さんへの連絡ができていなかった事につきましては、診断書の担当者へこのような事がないよう、厳重に指導いたしました。
今後はこのような事がないよう管理方法を改善いたします。
大変申し訳ございませんでした。
2 病院職員に関すること⑤委託職員 「受付の対応について」

いつ頃:26年12月4日 午前11時ごろ
どこで:内科受付
誰が:受付

人の話も聞かずにマニュアル通りに事を進め最悪の受付の人です。
受付にあの対応の人間を配置するのはどうかと思います。
この度は、受付クラークの対応について不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
該当スタッフには今回のご指摘を伝え、患者さんへの対応と話を聞く姿勢について指導いたしました。受付クラークも真摯に受け止め、反省しております。
患者さんへの対応については、定期的な接遇研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫び申し上げます。
今後はスタッフの意識改革ができるような接遇研修を実施し、患者さんの立場に立ち、親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
3 病院職員に関すること⑤委託職員 「クラークさんの対応について」

いつ頃:26年12月2日 午前9時30分ごろ
どこで:外科外来
誰が:受付さん

かねがねから思っているのですがクラークさんのふてぶてしい態度がとても気になります。皆、病でつらい思いをしての外来や入院で来ているのにもう少し優しくおだやかに対応してほしいといつも思います。
この度は、受付クラークの対応について不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
より細やかな対応を求められる受付において、今回のようなご指摘を受けることがないよう、受付クラークへ指導いたしました。受付クラークも真摯に受け止め、反省しております。患者さんへの対応については、定期的な接遇研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫び申し上げます。
今後はスタッフの意識改革ができるような接遇研修を実施し、来院された患者さんのお心が少しでも安らぐような、患者さんの立場に立った接遇を心がけてまいります。
4 病院の規則・決まり等に関すること①待ち時間について 「予約をしているのに待ち時間が2時間以上について」

いつ:H26年12月22日

①あまりにも待ち時間が長すぎる。
予約の意味がない!!待ち時間の改善を!

②それと、外来ごとに居てる女の方!!対応が悪い!
①この度は、ご予約をされているのにも関わらず待ち時間が発生してしまい大変申し訳ございませんでした。
今後は、ご予約をされている患者さんが長い間お待ちいただくことがないよう全診療科へ周知いたしました。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。

②この度は、外来スタッフの対応について不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
患者さんへの対応については、定期的な接遇研修を行っておりますが、今回のご指摘をいただき、指導不足がありましたことをお詫び申し上げます。
今後は患者さんの立場に立ち、親切で丁寧な対応ができるよう努めてまいります。
5 入院患者の食事について 「食事について」

いつ頃:H26年12月29日

・味が薄い
・おいしくない
・もっとメニューを増やしてほしい
・食事来るの遅い
この度は、食事についてご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。
今後は、食事をおいしく食べていただけるよう季節感のある献立や幅広い調理方法、選択食のメニューの入れ替え、安定した味付けなどに取り組んでいきます。
また、配膳の時間が遅くならないよう注意し、入院患者さんが気持ちよく食事ができるような環境を心がけたいと思っております。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。

平成26年11月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること②看護師 「看護師さんの言葉遣いについて」

看護師さんの患者に対する言葉遣いが気になります。
タメ口を禁止してください。
このたびは貴重なご意見ありがとうございました。

職員には「わかりやすく丁寧な言葉遣いをするように」と指導してまいりましたが至らず不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。
今回のご指摘を職員へ周知徹底するとともに、今後更に接遇指導をしてまいります。
2 病院職員に関すること③委託職員 制服が暗い感じがします。
おまけにその上に黒のカーディガンを着用されていますが、命に係わる病人さんにとって暗いイメージや黒はとても嫌いらしいです。
明るい制服にされてはどうですか。
貴重なご意見誠にありがとうございました。

職員の制服につきましては、新病院移行時に変更を予定しております。
今回いただいたご意見を参考にさせていただきます。
3 病院職員に関すること③委託職員 「人間ドックの受付時間について」

いつ頃:11月14日 午前8時30分頃
どこで:検査室

人間ドックの申込をした際に受付時間を教えてもらってなかった。案内届には8時30分までに来院するよう記載されている。しかし、8時30分の受付時に名前を呼ばれなかったので、待っていたが後から来た人が人間ドックと言って受付してもらっている。私はあわてて受付にいくと8時45分の受付ですと言われた。そういう事なら、申込受付時に8時45分と言うべきか、又は、8時30分の段階で名前を確認して8時45分からですと言うべきであると思われる。
この度は検診時の対応等において、お気持ちを害してしまいましたことについて、申し訳ございませんでした。

通常、人間ドックのお申し込みをしていただいた時点では受付時間が決定していないため、電話では時間はお伝えさせていただいておりません。お申し込み時に受付時間が決定していない理由といたしましては、健診を受けていただく方に当日スムーズに受診していただくため、予約後に、受付した順番を元に内容等を確認し、時間を確定させていただいている為です。お申し込み時の電話で、後日郵送させていただく「人間ドックのご案内」に時間が記載しておりますので、ご確認いただくようお伝えしております。
今回郵送させていただいた「人間ドックのご案内」の用紙には、8時45分と記載させていただいておりました。
当日の受付については8時30分から開始になりますが、「予約順にお呼びさせていただきます」とアナウンスさせていただいたうえで、氏名をお呼びしております。今後は今回のご意見を踏まえ、健診を受けられる方にご不明な点が発生しないよう、ご案内の強化を行ってまいります。
貴重なご意見をありがとうございました。
4 病院職員に関すること①医師 「救急対応について」

いつ:26年11月
誰が:救急で来た時の医師の方

毎回ですが、救急で来た際、こちらとしましては自宅でがまんをし、無理だと判断した時にしか来ていないのに、「なぜ来たの?」と、あからさまに、迷惑そうにされます。
どんなに苦しくても来る気なくします。
いただいた文面からは、救急外来でどのような状況であったのかは類推できませんが、不愉快な思いをされたことにつきまして、誠に申し訳なく思います。
救急外来に携わる医師全員に今回の事を徹底いたします。
貴重なご意見、誠にありがとうございました。
5 入院環境について 「ハンドソープについて」

談話室の手洗い場に以前は置いていただいてたハンドソープが今はありません。是非置いて欲しいです。
手洗い場には、手指衛生のためにハンドソープを設置しております。
今回、談話室の手洗い場にハンドソープが欠品のまま設置できておらず、大変ご不便をおかけしたことをお詫びいたします。定期的に手洗い場の整備・点検を行い、不足物品があれば直ちに補充するよう指導いたしました。
今後はこのようなことがないように努めてまいります。
ご意見ありがとうございました。
6 提案・要望 「病院の規則について」

いつ頃:11月13日 ~18:00・11月14日 ~15:00
どこで:病室
誰が:携帯電話使用している人あり

非常に難題でしょうが病院内での規則は厳守するよう入院患者に説得する必要あり。
病院のずさんを指摘される恐れがありますよ。
この度は静かな療養環境が提供できず、不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。
携帯電話の使用につきましてはご指摘の通り、携帯電話使用可能エリアでのご使用をお願いしております。病室で携帯電話を使用している患者さんには説明し、携帯電話使用可能エリアで使用していただくようにしておりますが、職員全員が同じ対応ができずご不快な思いをさせてしまったと反省しております。
今後はこのようなことがないよう、職員全員に対応を周知徹底できるように指導をしてまいります。
7 病院職員に関すること②看護師 「入院していて対応に差があるのではないですか?」

11月21日~27日まで入院をして、部屋の掃除に1~2回しか来てもらえず、ごみも同室の方のを持って行かれてもこちらには来られず、帰られたりするのはとういつされていないのでしょうか。
1ヶ月前にも8階Aで入院していた時も、同室の方が同じ手術をされ、その方の方が軽いのに顔拭きタオルをもって来られ、こちらは痛くて微熱もあるのにもって来ていただけなかったので、同じ対応ではなかったからどうなのですか・・・?
この度は、同室の患者さんのゴミの回収があったにも関わらず、ゴミが回収されずに不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。病室の床掃除・ゴミ捨てなど、病室内の清掃については、ご指摘の通り毎日ゴミの回収及び床の清掃を実施しております。
これからは、全ての方のゴミ回収等、快く療養生活を過ごしていただけるよう徹底して指導いたします。
また、手術後の症状が不安定な時期に洗面用タオルをお配りせず大変ご迷惑をおかけいたしました。
今後は心配りや目配りを行い、入院される皆様に安心して療養生活を送っていただけるよう看護師一同努めてまいります。
8 病院職員に関すること②看護師 私は初めて入院しました(1か月前に1泊2日の検査入院)
今回は11月5日入院20日退院予定(記入は19日 午後2時30分)
よく整えられ丁寧な説明、処置に感謝しております。
看護師も良く教育されていて患者の事をお客様と言っておりますが、お客様をはきちがえて同室の患者の無理難題を全て受け入れている事に少しおかしいなと思ったので、看護師にお客さんとして扱ってくださって私にはありがたいが、それを逆手に取って無理難題を言う方の言いなりになるのは少しおかしいのとちがいますか?といった。
看護師長さんに話しておきますとの事で、その翌日その処置をしてくださったがその患者はその後2日間はおとなしかったが、夕方の看護師巡回の時また、看護師に無理なことを言い、看護師長と主治医が来て別室で何を話したか??
無理難題を言う人には十分注意し、早急の退院又は転院をさせる事をお願いしたい。
常日頃より療養に専念できるよう環境を整えております。しかし、この度は同室の患者さんに、不快な思いやご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。
様々な要求をされる患者さんの対応につきましては、できるだけ患者さんの意に沿えるように心がけながら、お話を聞かせていただいております。しかし、治療に影響せず無理なことに対しては、無理であることとその理由をお伝えさせていただきます。
今回の患者さんは、薬の副作用や病状の影響で自制の効かない状況のため、傾聴し対応させていただきました。
今後は、静かな療養環境を提供できるよう日々努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。

平成26年10月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること⑤委託職員 「受付の対応について」

いつ頃:H26年10月8日
どこで:2・3・7番
誰が:クラークさん

新人がたくさん入られたようで業務が進んでいません。
一人の人に長々と対応して後にたくさん待っていらっしゃる。
この度は、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

窓口での対応については、患者さんへの確認事項等でお時間をいただく場合もあり、混雑時には応援体制を行っておりますが、より一層患者さんをお待たせすることのない様、新人育成を強化し、速やかに行えるよう指導してまいります。
この度は貴重なご意見ありがとうございました。
2 提案・要望 「『お母さんへ』のしおりについて」

母親学級の回数など、変更されている内容が多く迷いました。
この度は産科の「お母さまがたへ」のしおりについて、母親学級の回数など記載変更がされていないことをご指摘いただきました。
妊娠中に3回開催していた母親学級を、平成26年6月より妊娠中に2回と産後に1回に変更しております。しおりの改定が遅れており、以前の開催回数のままになっていたためご迷惑をおかけしました。
ご指摘をいただき、全てのしおりを変更いたしました。
今後、変更事項については、しおりやパンフレット修正をすぐに実施して、患者さんに説明ができるよう徹底します。ご意見、ご指摘をありがとうございました。
3 提案・要望 「病人の食事について」

いつ頃:H26年2月14日から

他院に眼球手術で入院した際、胃の手術をしたことを告げただけで一般の食事は少量にして食間にカステラ一片、ビスケット1個、食パン半片、ミニクロワッサン等が中間に運ばれてきました。
配慮が行き届いているなと思いましたので提案します。
ご提案ありがとうございます。
当院でも胃の手術後のための分割食があります。
間食として召し上がっていただけるよう、ゼリー等の栄養補助食品を各食事に付加して提供しています。
今回は配慮が足りず、提供できず申し訳ございませんでした。
分割食や間食の内容、提供するタイミングなど、ご提案も参考にさせていただき、検討してまいります。

平成26年9月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 ③診察体制について 「漢方薬の処方の種類が限られていることについて」

いつ頃:9月4日 午前12時頃

総合内科で、現在お世話になっております。
慢性的な疲労感(?)も症状の一つです。他の病院にて以前処方していただいた漢方薬が効果がありましたので、こちらでも処方していただきたく希望したのですが不可能との事でした。
院外処方という制度(?)になっているのに、漢方薬に対応が限られているというのはセンスがない話だと思います。
堺の中核病院であるのなら未来の為にもっと取り入れるべきだと考えます。よろしくお願いいたします。
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

患者さんにとっては、院外処方箋を発行にもかかわらず処方できない医薬品があるのはおかしいと感じるのは、当然かもしれません。
現在、医療用医薬品は、約20000品目存在しています。その中で各医療機関では、1000~1500品目程度を採用しており、当院でも約1300品目の医薬品を採用しております。医療機関におけるお薬の採用の有無は、医師が治療上必要であると考えたお薬について審議されるのが一般的です。採用までの流れについては、医師から申請されたお薬を院内の取り決めに従い審議されます。
その後、採用されたお薬は、院内のシステムに採用薬品を追加したうえで保険薬局様に在庫の確保をお願いしているところです。医薬品を新たに採用し使用できるまでには、どうしても時間が必要となってしまいます。
また、当院においても医薬分業が進み外来患者さんの治療のために院外採用数も増やしておりますが、調剤薬局様においても同様の手順で審議させていただいております。
患者さんにおかれましては、ご納得いかない点はあろうかと存じますが何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
2 病院職員に関すること⑤委託職員 「外科・脳神経外科窓口(受付)担当について」

いつ頃:9月17日 午後1時頃
どこで:窓口
誰が:受付

午後1時頃、予約してあったので待っている場所(待合)はどこが良いか診察前に採血・レントゲンなど検査が入っていたので検査場所など尋ねましたが、面倒な様子(笑顔なし)で応対されました。
それぐらいなら仕方ないと思いますが、彼女は受付のデスク上で携帯メール(LINE)をしていました。私が気づいて覗いたら書類を携帯の上に載せ隠したりしていました。院内は携帯禁止のはずです。
患者に禁止し、受付にいるスタッフ、それも業務中です。
LINEをするなど最低です。こういう人がいるだけで信用ゼロです。
この度は、受付窓口スタッフが不快な思いをおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

該当スタッフには今回のご指摘を伝え、直ちに厳重注意いたしました。
受付スタッフも真摯に受け止め、反省しております。
患者さんへの応対については、院内ラウンドによる指導や定期的な接遇研修を行っておりますが、今回ご指摘をいただき、指導不足がありました事をお詫び申し上げます。
同様のご指摘を受けることの無いよう、全ての受付スタッフにおいても再度指導をいたしました。
今後はこのような事の無いよう業務に取り組んでまいります。
大変申し訳ございませんでした。
3 病院職員に関すること 「ボランティアの対応について」

いつ頃:9月29日
病院入口の血圧計を使用しようとしたら、近くにボランティアの方から「あなたのせいですよ」と言われ、身に覚えのない事で大変気を悪くした。
役立ってもらえてこそやりがいがあり尊い仕事だと思います。
この度はボランティアの対応でご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。
決して患者さんの責任と申し上げた訳ではございませんが、今後誤解を招かないよう十分注意しこのようなことがないようボランティア全体で周知し、より精進したいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。
4 病院職員に関すること②看護師 「看護師さんの処理について」

いつ頃:8月
どこで:8B病棟
誰が:看護師

①点滴の針を挿入するときに、必要以上に痛くされ、自分の処置が悪いのを棚に上げて失敗を繰り返され苦痛だった。(何か気に入らないと余計に痛くされた)

②また、夜間の見回り時も、大きな音を立てて来るので寝ているところを何度も起こされ睡眠不足になった。
こういったことがないように指導していただければ助かります。
この度は看護師の処置や音に関しまして配慮が不足し、不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。
普段より点滴挿入時には、患者さんに声 かけして疼痛の有無を確認しながら行い、夜間見回り時も看護師の足音やワゴンの搬送音ができるだけしないように対応させていただいておりますが、十分にできていなかったことをお詫びいたします。
今後はこのようなことがないよう職員全員に周知徹底できるよう指導してまいります。
5 病院職員に関すること②看護師 「発言について」

いつ頃:9月13日 午前9時頃
どこで:ベッドの横
誰が:男性と女性の看護師

朝食を少しだけ食べたのに「この人拒食やねん」とベッドの横で言われた。摂食障害でもないし、ストレスもありません。
医療従事者がそんな発言を聞こえる所でしていいのですか。
スタッフ同士でも朝少ししか食べなかったら詰所で「この人拒食やねん」と言うのですか。
この度は病室での看護師同士の会話で大変不愉快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。
以後十分注意いたしますよう、職員全員に患者さんのご意見を申し伝えました。普段より患者さんのお気持ちを配慮した姿勢をとり、心穏やかに療養生活を送っていただけるよう職員には指導しておりますが、不十分であったことをお詫びいたします。
今後はこのようなことがないよう、さらに日々努力してまいります。

平成26年8月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 要望・提案 「使用済みインスリン針について」

いつ頃:H26年8月4日 午前11時頃
どこで:内科受付
誰が:事務の方

使用済みインスリン針をペットボトルに入れて持参してますが、トレーのような物を差し出されて、その中にボトルを置きますが、絶対にボトルに触れようとされないのに毎月違和感を感じてました。
本日は、そのボトルを横にして置いてくださいと指摘され、思わず「そんなに汚い物ですか。」と言い返しました。
受付に専用の箱を用意してください。自分で入れたい。
貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

使用済みの針は、直接受け取ることにより、針刺しを起こす場合があります。そのため針刺し防止のために直接受け取るのではなく、必ずステンレストレイ等で間接的に受け取るように日頃から職員に指導しております。使用済みの針をペットボトルに入れてお渡しいただいた場合、針刺しが起こる危険は大きく低下すると思います。しかし、ペットボトルが医療用針に対して非貫通性には作られておりませんので、100%安全とは言えず、やはり間接的に受け取らせていただく方が安全と考えております。これは、当院に限らず全国的に行われている指導です。

しかしながら、このたび不愉快な思いをされた点につきましては、本当に申し訳なくお詫びを申し上げます。今後、ご提案いただいた方法も含め、受け取りの仕方を再度検討させていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

平成26年7月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 病院職員に関すること 「患者の家族への対応」

いつ頃:H26年6月26日 午前9時30分頃
どこで:外来待合

診察の際、検査のために呼ばれたのですが、「検査に行く」等の説明がなかったため、診察かと思いました。母は耳が聞こえ難いので、付き添いが必要なので付いて行こうとしたら、無表情で「ちょっと待っててください。」と私の体を軽く手で押しました。

何気ない行動かもしれませんが、傷付き腹が立ち気分が悪かったです。
時間が無い中、付き添いに来ているので、患者だけでなく家族への対応についても考えてほしいです。
この度は、外来職員の何気ない対応が患者さんおよびご家族様に不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。

今後外来職員一同、心して対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること⑤委託職員 「会計について」

会計受付の方はマスクをされていますが、応対の時は声がとても小さく大変聞きづらいです。
ほとんど何を言っているのか理解できません。
この度は貴重なご意見ありがとうございました。

会計において、スタッフの声が聞きづらかったという事で大変申し訳ございませんでした。必要時以外はマスクを外して患者さんの対応をいたします。
3 入院患者の食事について 「お食事について」

食事が美味しくない。もっと美味しいのにして。
温かいご飯が食べたい。ぬるい!!
適温で食事が配膳できておらず申し訳ございません。

盛りつけや配膳車にセットするタイミング等、適切な手順で行われているかを確認し、温かい料理は温かい状態でお渡しできるよう努めてまいります。
4 提案・要望 「個人情報について」

いつ頃:H26年6月27日 午後4時頃
どこで:エレベーター内
誰が:理学療法の人(若い男性)

エレベーターに乗った時、手に持ってるカルテが丸見えの状態で、名前・症状等が目に入ってしまいました。
個人情報なので、カルテの持ち方には気をつけた方がいいと思います。
この度は、貴重なご指摘ありがとうございました。

また、職員の配慮無き行動に対し不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
医師からの指示を確認する意味で、指示箋をファイルに入れ持ち歩いている職員がいることは把握しておりましたが、持ち方までは指導しておりませんでした。

今後は、ご指摘の通り、内容が他者から見えないよう配慮し個人情報の保護に努めてまいります。
他にもお気づきの点がありましたら、ご指導よろしくお願いいたします。
5 感謝 「職員の仕事ぶりについて」

入院でお世話になった時から、医師はじめ職員さんの対応についてありがとうございます。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
今後も、入院される方々が気持ち良く安心して治療に専念していただける環境作りに職員一同努めてまいります。

平成26年6月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 提案・要望 「健康測定会やセミナーについて」

参加費用は実費でも構わないので、体成分分析・両腕血圧血流測定・骨密度測定があれば良いですね。血糖値測定は不可欠ですね。
膠原病・リウマチ専門医である先生の講演もお願いしたいですね。
この度は貴重なご意見ありがとうございます。

各種健康測定につきましては運用方法など既に実施している施設を調査させていただきたいと思います。

また、セミナーにつきましては当院で月に1度、市民健康講座を実施しておりますのでその中で膠原病・リウマチについても取り上げていきたいと思います。
2 設備について 「テレビ代金について」

高すぎる。
病人相手に金儲けするな。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

病室設置のテレビ付床頭台には維持管理の経費が必要となりますので、ご利用される方にご負担していただいております。現在、1時間100円の視聴料金を戴いており、これは近隣病院の料金と同程度の設定となっております。何卒ご理解くださいますようお願いします。
3 感謝 「ボランティアもずについて」

いつ頃:26年6月3日 午後1時30分頃~
どこで:談話室内にて

何回か入院していますが、初めてボランティアの方々のコーラスを聞きました。良い歌ばかりで、心が和みました。
ボランティアの方々、ありがとうございました。
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。

今後も、入院されている皆様の心が少しでも和むような活動ができるよう、日々努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
4 感謝 「スタッフの方々について」

いつ頃:H26年6月4日
どこで:6階病室

毎回入院して思っていましたが、スタッフの方々の気配り、言葉使い等嬉しく思っております。
ありがとうございます。
感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。

今後も、入院される皆様が安心して治療に専念していただけるよう、適切な気配りやができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
5 病院職員に関すること②看護師 「7階病棟看護師について」

いつ頃:26年5月28日
どこで:7階病棟

接遇など、態度が悪すぎる。
看護師としてのレベルも低く、ヘルパーと思っていたぐらい。
こんな人が第一線で病棟勤務をし、給料を貰っていること自体が恐ろしく疑わしい。
市立堺病院、こんなものか・・・とてもつらかったです。

術後当日にも関わらず、ナースコールを鳴らしても音声応答のみですぐに来ない。患部を触り体位を変える。依頼しても全く応えてくれない。
態度悪い。
この度は、看護師の対応で大変不愉快な思いをされたことについてお詫び申し上げます。

また、手術当日の安静が必要で疼痛などの苦痛が大きい時期にもかかわらず、心遣いができず申し訳なく思っています。

今回、患者さんから寄せられたご意見について、ご指摘のあった看護師との面接を行いました。ナースコールに迅速な対応ができなかったこと、患者さんの立場に立った配慮が不足していたことについて、厳しく指導しました。看護師としての自覚が不足していたことを反省し、今後努力してまいります。

この度は、大変申し訳ございませんでした。
6 提案・要望 「2階トイレについて」

いつ頃:H26年5月30日 午前10時頃
どこで:2階のトイレ(女性)

2階エスカレーター前のトイレ(和式)向かって1番右に入りましたが、ドアの取っ手が汚れていて(少し血のようなものがついた跡があって)取っ手を触るのが嫌な気がしました。ハイターか何かで美しくなると思うので、掃除の人も大変と思いますが、よろしくお願いいたします。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

ご指摘いただいた点につきましては、直ちに現場を確認し清掃を行いました。今後は巡回の際には点検を強化し、同様な状態の箇所が無いか確認します。
また、お気づきの点がありましたらお近くの職員にいただければすぐに対応いたします。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
7 病院職員に関すること②看護師 「看護師さんの申し送りについて」

家族が入院中ですが、看護師さんが毎回違う人が来られますが、先生の指示で絶対に上を向かないように言われているのに、点眼の際に「上を向いてください」と平気で言う看護師さんが何人もいるのはどうしてでしょうか?

受け持ちの患者さんの病名や先生の指示の申し送りは毎回きちんとされてないのでしょうか?どうして患者に毎回説明させているのか、不思議です。術後の経過が思わしくない要因の一つではないでしょうか!
この度は点眼介助方法について、大変不安な思いをおかけして申し訳ございませんでした。ご指摘いただいた点につきましては、全ての病棟看護師が理解できているか確認し、適切な点眼方法について指導・教育をいたしました。

看護師間の申し送りにつきましても、指示内容が確実に伝達できるように周知いたしました。
貴重なご意見をありがとうございました。
8 病院職員に関すること②看護師 「シーツ交換について」

1週間以上入院になってしまったのに、看護師さんが汚されたシミが気になって、もうシーツ交換があるかと待っていたがなかった。

どういうサイクルになっているのかわからない病院だった。
短期入院が多くても、そのあたりの心遣いはして欲しいと思います。
この度は、シーツ交換が適切に行われず不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。

本来、シーツ交換は1回/週交換するようにしております。また、シーツ汚染時は、その都度交換することになっております。
今後このようなことがないよう病棟で話し合い、入院時にシーツ交換に関する説明を更に徹底して実施するよう周知いたしました。
ご意見ありがとうございました。
9 病院職員に関すること②看護師 「眼科患者入院フロアの看護師さんについて」

眼科患者の担当にあたる看護師さんが眼帯の天地左右を逆に患者がつけているのに気付かずにいるというのが信じられません。

毎日担当の方がコロコロ変わるにしても、眼科フロアの担当になれる方には全て正しい処置ができるようにしておいて欲しいです。

術後の緩和ケアについても、もう少し声 かけや楽になる方法を考えていただけると思ってましたが、病院側(スタッフ側)から言っていただけなかったのは残念です。
眼科の手術後には、目の保護のために眼帯をつけていただいております。
今回、患者さんが眼帯を左右反対に装着されていたことに気付かず、患者さんへの適切な説明がされていなかったことに対してお詫びいたします。

今後はもっと細やかな目配り・心配りを心がけ、専門的な知識・技術の向上に努めてまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
10 入院環境について 「同室の患者さんについて」

TVやラジオはイヤホンで聞くようになっているのに、パソコンかスマホで映像を見ている方の音が丸聞こえです。
看護師さんから注意していただけないのでしょうか?

入院時の説明でパソコンやスマホやDVDプレーヤーもイヤホンで聞くようにしていただければと思います。
この度は、同室者のパソコンなどから出る音で不快な思いをおかけし、申し訳ございませんでした。
病棟では入院される患者さんに病院の規則を説明し、規則を守っていただけない場合には看護師がその都度説明してイヤホン使用などのご協力をいただいております。

今後はパソコンやスマートフォンも含めて、イヤホンで聞いていただくよう説明し、患者さんに快適な療養環境を提供できるよう努力してまいります。
ご意見ありがとうございました。
11 入院環境について 「手術時間の変更連絡等について」

事前に主治医から聞いていた手術時間が、入院した日に変更になったと看護師さんから言われました。
主治医の先生に聞いていた時間を1時間過ぎても全く病院のスタッフ誰からも説明がなく、不安な思いをしました。

もう少し丁寧な連絡体制をしていただけないのでしょうか?
この度は、手術時間の変更や手術所要時間の遅延について、患者さんやご家族への連絡と説明ができておらず、不安な思いを抱かせてしまい本当に申し訳ございませんでした。
手術予定時間は、あくまでも予定であり、前の予定手術の延長や緊急手術などで時間を変更することがございます。また、当日の手術所要時間についても患者さんの状態によっては手術時間が遅延することもございます。

しかし、今後は患者さん・ご家族のお気持ちを配慮して声をおかけすることを心がけ、時間変更の連絡が入れば直ぐにお伝えするなど、安心して手術を受けられるよう努めてまいります。
12 入院環境について 「テレビ、イヤホンについて」

同室の2~3人の方、それぞれがイヤホンされず、テレビ・ラジオ・スマホ動画を聞いていて、ドンドン音量が大きくなり、かなり辛かった。

看護師は誰も注意をせず、他の病院と違うのでびっくりした。
この度は同室者のテレビなどの音により、患者さんの療養環境を整えることができず申し訳ございませんでした。
もう一度、患者さんの療養環境について認識を深め、規則を守っていただけない患者さんには、規則を守っていただけるよう看護師がきちんと説明を行ってまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
13 病院職員に関すること②看護師 「看護師の引き継ぎ、申し送りについて」

お風呂に入れないのに、主治医の許可もなく簡単に「入れますよ」と言う。
入れるんだと喜んだら、「確認したらだめでした~」みたいな。

忙しいかもしれないが、一人ひとりの状況・病状確認をちゃんとして欲しい。言葉に注意して欲しい。
この度は、看護師の不適切な発言で不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。
今後このようなことがないように、患者さんの状況を確認して確実な引き継ぎを行ってまいります。
貴重なご意見ありがとうございました。
14 入院患者の食事について 「食事について」

魚料理が多すぎ、料理の工夫がない。
似たような料理が多い。
生野菜が少ない。
緑野菜のお浸し等(和え物)が多く、工夫が見られない。
食べにくい魚料理は材料を見直し、似たような料理が続かないよう、料理内容を工夫することを給食受託業者とともに取り組んでまいります。
生野菜は、現状では調理施設上の問題により提供することはできません。(産褥食のみ生野菜を提供しています。)
15 提案・要望 「入院中の食事に付くお茶について」

安静にしておくように言われて、談話室のお茶を汲みに行けません。
食事に付くお茶を楽しみにしているのですが、忘れられて付いていない事があります。付け忘れていただかないようにして欲しいです。
この度は、医師より安静の指示で動けない状態にも関わらず、お茶をお配りできておらず申し訳ございませんでした。

患者さんの状態に合わせて、安静が必要な方にはこちらでお茶をお配りしておりますが、確認が不十分でした。
今後はこのようなことがないように病棟全体で話し合い、看護師と看護助手で周知いたしました。
ご意見ありがとうございました。
16 提案・要望 「食事について」

朝・昼・夕の3食で、トレーにお茶が付いていない時が多くある。
毎回毎食確認されているのか?
入院患者さんの食事時のお茶については、各フロアのデイルームにティーサーバー(給茶器)を設置し、いつでもお茶やお湯がご利用できるようにしております。しかし、治療上安静が必要な患者さんなどは、その状況に応じて、食事時にお配りすることになっております。

今回は、配慮ができておらず大変申し訳ございませんでした。今後は、安心して療養生活が過ごせるよう努めてまいります。
17 提案・要望 「談話室の給湯器について」

お茶を入れる所の高さがステンレスポットが入らない高さなので、小さいおやかんかポットを置いて欲しいです。
この度は、ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

早速、お茶をポットなどに移し替えられる容器を設置いたしました。移し替えの際は、お気をつけてご利用ください。
ご意見ありがとうございました。
18 提案・要望 「入浴できない患者対応について」

自分で拭けるので「身体を拭くようのタオルを持ってきましょうか?」と看護師さんから声を かけてもらえないでしょうか?
長期入院の患者さんが少ないせいか、非常にドライに思います。
入院中は患者さんの状況に応じて、入浴できない患者さんには定期的に温かいタオルを準備し、お渡ししております。しかし、この度はが足りず不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。

今後このようなことがないように毎日患者さんの清潔ケアを見直し、その時々の患者さんの状況に応じたケアを提供してまいります。
ご意見ありがとうございました。
19 提案・要望 「看護師さんの注射について」

手術前に麻酔の注射をしてくれた看護師さんが、痛いと言ってるのに場所を変えるとか手を変えるとかしてくれず、続けようとされる方がいてびっくりしました。
もう少し患者の様子を見て欲しいです。
手術前に使用する注射は、筋肉に実施する注射が多く痛みを伴うことも少なくありません。しかし、その際の説明の不十分さや患者さんの痛みに対するお声に耳を傾けることができず、つらい思いをおかけして申し訳ございませんでした。

いただいたご意見を病棟全体で受け止めて話し合い、実施前の説明や観察を十分に行った上で注射を実施していくことを周知いたしました。また、痛い思いをできるだけ少なくするよう常に看護技術の向上に努めてまいります。

平成26年5月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 設備について 「病室の汚れについて」

いつ頃:H26年4月27日
どこで:診察室、病室

1、治療はよくやっていただき感謝しております。
2、アドバイス すぐに直してはどうですか。
①床面、傷、色が汚い
②壁の傷
③トイレが暗い、狭い
④案内係が不親切、正面
①②③について
・患者がベッドで横になっている状態の目線で見ると寒気がする
・見舞い客が来て、汚い病院やなあと言われる程
・病院管理者、職員、院長、医師、看護師、誰も何とも気付かないのかなあ。気付いても言う雰囲気ではないのかなあ。「誰かがやるやろういらん事言うのはやめておこう」と思っているのでは。
④について
・患者を優先に扱っていただきたい。正面に車をつけて車椅子を手配して患者を降ろす際には率先して手助けしてはどうですか。車の整理が先ではない。患者が優先であるべき。(バスも含めて)人員を増やしても。

どの項目を見てもやる気になれば直ぐできます。やるべきと思います。費用予算は改善のため出すべき。管理者の仕事です。新しい病院まで待てません。患者が他所の病院に行きますよ。
ご入院中、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

ご指摘いただいた病室内の床や壁のキズにつきましては、必要に応じて順次修繕を行ってまいります。

トイレの照明につきましては、古い蛍光灯はすぐに取り替えられるよう点検を強化いたします。また、トイレの広さに関しましては、この度のご意見も踏まえ新病院において改善してまいります。

なお、正面玄関で案内をする警備員には、患者さん本位で、状況に応じて臨機応変な対応を心がけるよう指導いたしました。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
2 提案・要望 病院の南側道路で、病院とすずらん薬局の所で、焼芋を車を止めて商売をしているが、露天業の許可も、保健所の許可もないらしい。
薬局へ薬をもらいに行く人たちは危ない。
小さな事故が何回か起きている。大きな事故が起こる前に辞めてもらうようにしてほしい。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

ご指摘をいただきました、焼き芋屋の車両につきましては、以前から当院より当該車両の運転手に対して移動の呼びかけを行ってきましたが、一向に改善されず、状況に応じて警察に通報するなどの対応を行ってきております。

今後も、警察との連携を密にし通行状況の改善に努めてまいりますので、何卒ご理解くださいますようお願いします。
3 病院職員に関すること②看護師 「突然の部屋変えについて」

いつ頃:4月30日 午後3時頃
どこで:5階病室
誰が:師長

4人部屋で1人になった時(3人退院)突然師長が来られ、部屋移動のお願いがありました。落ち着いて治療が受けられないとお断りしましたが最後には強引に移されました。その夜は一晩中寝付けず迷惑千万。
安心できる治療を望みます。
この度はお部屋の移動について貴重なご意見をありがとうございました。

ゴールデンウイーク中で同室の方がすべて退院されたため、総室にお一人でゆっくりされたいお気持ちであったところを強引に転室をお願いする形になってしまい申し訳ございませんでした。丁寧な説明が不足していたと反省しております。

当院は24時間を通して救急患者さんを受け入れており、性別に制限されずにすぐに使えるベッドの確保が必要でした。できるだけ患者さんの思いを確認しつつ可能な範囲で調整努力をいたしますが、より多くの患者さんが必要なときに入院していただけるように今後ともご協力のほどをよろしくお願いいたします。
4 入院患者の食事について 「食事について」

まずい
特に魚
臭いがキツイ
食欲ない上に魚が多い
魚料理は1日1回程度、献立に入れるようにしています。

魚種や調理方法、献立内容を工夫し、おいしく食べていただけるよう、さらに給食受託業者と取り組みをすすめてまいります。
5 感謝 「行き届いた看護について」

いつ頃:H26年5月6日から1週間
どこで:病棟
誰が:医師、看護師

本当にありがとうございました。
これほどの心遣いをされたことは私の過去にありません。
15歳でブラジルに移住して以来、何度も事故で失いかけた命でした。
ブラジルにも、このような病院があればと思います。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。

スタッフ一同、今後も皆様が安心して治療に専念していただける環境作りに努めてまりますので、よろしくお願いいたします。
6 入院環境について 「病室の温度について」

いつ頃:H26年5月1日
どこで:病室

とりあえず暑い。
クーラーをつけるなど対策して欲しい。
この度は、患者さんに不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

現在、病室の空調温度設定は各病棟ナースステーションにて調整しております。
病室内の温度又は湿度の設定の変更を希望される場合には病棟スタッフにお伝えください。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、ご理解くださいますようお願いします。
7 病院職員に関すること②看護師 「対応について」

いつ頃:H26年5月1日 夜
どこで:病室
誰が:看護師

寝ているところを起こされ、先生の診断内容と薬と治療法を事細かく全部言わされた。先生に何も聞いていないのかと聞いたら言葉を濁していた。
4人部屋なのに、同室の他の患者の前で聞こえるように言われて、プライバシーとかあったもんちゃう。患者の立場に立って考えてほしい。
この度は病室でのプライバシーに関する配慮が不足し、不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。
個人情報については、別室でお話ししたり、小声でお話しする等の対応をさせていただいておりますが、今回は十分な対応ができず申し訳ございませんでした。

今後はこのようなことがないよう、職員全員に対応を周知徹底できるように指導してまいります。
8 病院職員に関すること②看護師 「対応について」

いつ頃:H26年5月2日 午後1時頃
どこで:手中観察室
誰が:看護師

病室に運ばれてきたとき、患者を荒っぽく扱い、酸素の吸入も安定していないのに酸素吸入器を外した。そのせいで本人は苦しんでいた。
また、手術用の服も肌蹴たまま放置され、ふとんも かけてくれなかった。
その後、大部屋に帰る時も、服は肌蹴無理に上体を起こされ運ばれ大変気分が悪くなったようだ。もっと丁寧に患者を扱ってほしいと思います。
この度は、看護師の対応に配慮が足らず、患者さんおよびご家族に不快な思いをさせてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。

今回のご指摘に関して、スタッフへも伝え振り返りを行い指導いたしました。

基本的な言葉 かけや配慮はもちろんのこと、療養中の患者さんやご家族の立場に立ち、気持ちに寄り添えるように日々努力してまいりたいと思います。

貴重なご意見をありがとうございました。

平成26年4月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 設備について 「トイレについて」

いつ頃:H26年3月25日 午前10時頃
どこで:トイレ

トイレの除菌クリーナーが入っていません。
病院のトイレなので除菌したいので、常に入っている様にするべきです。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

ご指摘いただきました便座クリーナーの薬液切れにつきましては、再びこのようなことが起きないよう点検回数を増やすなど、薬液補充の徹底を図ってまいりますので、ご了承いただきますようお願いいたします。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
2 提案・要望 「薬局の前のヤキイモ屋の車について」

いつ頃:H26年3月26日

薬局の前に車が邪魔。
ガードマンも見て見ぬふり。注意喚起するくらいの権利はあるはずなのに仕事をしない。大変危ないです。
他の薬局にしようかと思うが、有効期限とかあり、やっぱり使ってしまう。
ヤキイモ屋をなんとかしてください。
この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

ご指摘をいただきました、焼き芋屋の車両につきましては、以前から当院より当該車両の運転手に対して駐車の度に移動の呼びかけを行ってきましたが、一向に改善されず、状況に応じて警察に通報するなどの対応を行って来ております。
今後とも、警備の巡回を強化するなど、引き続き関係機関と連携しながら、通行状況の改善に努めてまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
3 病院職員に関すること②看護師 「看護師の態度について」

いつ頃:H26年4月2日~
どこで:放射線科
誰が:女性看護師

「医療関係者の言うことをきいてほしい」「インターネットはみるな」「だから言ってるじゃない」
必要もないのに体に触ってくる。ただでさえやりたくない治療がますます不快になります。
この度は、看護師の発言や態度について、ご不快な思いをおかけいたしまして申し訳ございませんでした。

事実確認のため調査を行ったところ、該当看護師は思い当たることがあると認識しておりました。会話のチャンスを作ろうと、診察台から起き上がる患者さんの背中を支えるような形で体に触れたということでした。

ご指摘のあったことについて、部署でも話し合いを行い、患者さんへの説明の仕方など改めて考えました。また、担当部長による個別の面談を行い、今回のような事が起こらないよう指導いたしました。

今後、看護師のみだけでなく、スタッフ一同が更に適切な対応を心がけ、治療に関する不安や疑問など、患者さんが自らの思いを話せるような環境作りに努めてまいります。
4 入院患者の食事について 「食事内容について」

いつ頃:H26年4月19日

直接アンケートにも書きました。
午後6時の夕食に出た焼鮭の塩がきき過ぎて残せばおかずが足りないし、我慢して食べましたが、病人食にあんな辛い物を出すとはどうかと思います。料理人の方からは何の説明もないし午後8時の夕食は少しましになったけど、やっぱり辛目。塩分取り過ぎに気をつける様、今はあちこちで言われているはず。ご存知ないのですか?
後2~3日で退院する予定です。何らかの理由を説明してください。
入院中の患者さんでしたので、お話を伺いましたところ、「自宅では薄味にしているのでからく感じたのかもしれない、また病気のために味覚がかわったのかもしれない。しかし自身ではとてもからく感じた。」とのことでした。

患者さんの声を参考に、おいしい食事を提供できるよう努めてまいります。
5 設備について 「テレビの利用料金について」

あまりにも高すぎる。
ぼったくり!!
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

病室設置のテレビ付床頭台には維持費が必要となりますので、現在ご視聴には1時間100円の視聴料金を戴いております。この利用金額は近隣病院のテレビ利用料金を参考にし、同程度の料金を設定しておりますので何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
6 病院職員に関すること②看護師 「看護師の方、私語が多い」

いつ頃:H26年4月9日 午後4時頃

4人部屋の方が静かでよい。
耳にするのは患者のことではなく、どうしても私語に聞こえる。
この度は看護師の私語により、入院中静かな環境で過ごしていただくことができず、申し訳ございませんでした。患者さんが療養に専念できるように、大きな声を出さないことや足音などへの配慮を心がけておりますが、配慮が足りず反省しております。
今後は、公私の区別をきちんとつけて勤務姿勢を改善してまいりたいと思います。
本当に申し訳ございませんでした。
7 入院環境について 「病室の電灯の消灯・テレビの時間を守らない」

いつ頃:H26年4月10日 午後10時以降

入院する時に患者に教えるべき規則を。
室の電灯・テレビなど。
今までに入退院をしてきたけど、このような部屋に入院したのは初めてです。
療養中にご気分を害されてしまう結果となり申し訳ございませんでした。
病棟では入院される患者さんに病院の規則を説明しておりますが、説明をしても規則を守っていただけない場合には、看護師がその都度説明して協力していただくようにしていますが、十分な改善がなかったものと認識しております。

今回いただいたご意見を現場スタッフに周知し、患者さんにできるだけ快適な療養環境を提供できるように努めてまいります。貴重なご意見をありがとうございました。
8 病院職員に関すること②看護師 「スタッフの騒音(声・足音)について」

いつ頃:H26年4月23~24日 深夜
どこで:ナースステーションや廊下方面(6A)

スタッフ複数の談笑
誰とかでなく、全体に教育が行き届いてなく、ケアにムラがある。とにかく話し声がうるさくて廊下に響く。足音も無遠慮すぎる。明るいのは良いけど具合が悪くて入院している人ばかりなのに、何かで盛り上がって「ワハハハ!」という声が一晩中断続的に続いた。HCUに遠い部屋でも癇に障ったので、HCUはさぞかし迷惑と思った。全く休まりませんでした。家の方が治療に向いてる位。

一転して24~25日の深夜の方は皆さん足音も声も気遣いが感じられた。スタッフ個人の資質かと思うが、資質に頼るのでなく教育を再考して欲しい。

6Aで感じましたが同じことを他の病棟に最近入院した友人も複数言っています。病院全体の意識の問題では?
この度は看護師の私語や足音などで、入院中に不快ない思いをされたことにお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

患者さんが眠られる夜間には、特に物音に注意すべきにも関われず、笑い声が大きかったことを恥ずかしく思います。

今後、このようなことがないように、入院環境に配慮することを徹底してまいります。
ご迷惑をおかけいたしました。
9 病院職員に関すること②看護師 「看護師さんの質(レベル)について」

電話での出来事です。
所用にて少々お約束の場所を中座した際の連絡留守電に、メインの方の声(ご連絡ください)の後で、「あの人何を考えてるの?おかしいんじゃない」って声が入っていました。事情はどうあれ失礼すぎると思います。
もし思っていても声に出すのって何も考えていない方の行為です。

病院の品位にかかわると思いますが、いかがですか?
この度は私たち看護師の言動によって、ご家族様に不快な思いをさせてしまいました。
心よりお詫び申し上げます。

今回のご指摘について、スタッフにもきちんと伝えて指導をしました。患者さんやご家族様の立場に立って看護することを使命とする私たちにとって、本当に恥ずかしいことだと反省しています。

これからは責任ある行動をとって、市民のみなさまの信頼を得られるよう努力していきたいと思います。申し訳ございませんでした。
10 病院職員に関すること②看護師 「食事について」

いつ頃:H26年4月1~2日
どこで:7階A病棟

母が脊柱手術の後、体を動かせない状態の時の食事の際、説明では「おにぎりがでます。」とのことであったが、実際は普通のおかずも出たとのこと。食べづらいにもかかわらず、ほったらかしで横向きに自分で食べたため、こぼしてみじめな思いをしたとのことです。

状態がわかっているのだから、配慮があっても良いのではないでしょうか。年寄りは、忙しそうな看護師に遠慮してしまいます。
この度は術後の安静期間のお食事で、患者さんとご家族様に大変不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

事前の説明で食べやすいように、おにぎりを準備させていただくはずが、注文が適切にできていなかったために、おにぎりではない状態で配膳してしまいました。またその後も患者さんが食べ辛い状況であることにも気づかず、全く心配りができていなかったと反省しています。

看護師が忙しそうだと気を使っていただいているにもかかわらず、患者さんの心を傷つけてしまうようなことになってしまいました。今後は、患者さんの立場になって行動できるよう努力してまいります。
11 設備について 「エレベーターについて」

2台あるエレベーターが同じタイミングで昇り降りしていて、いつも乗りたい時にすぐ乗れませんでした。

エレベーターの設定を変えるべきではないでしょうか。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます

当院のエレベーターは、システム上現状の設定を変更することができませんので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

なお、新病院ではこの度いただきましたご意見も踏まえて、エレベーターの運用方法を検討してまいります。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

平成26年3月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 設備について 「清掃について」

地下に下りる階段にほこりが溜まっている。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

ご指摘を受け、直ちに担当者へ清掃を徹底するよう指導を行いました。また、警備員に対しても、今後、巡回時に不衛生な箇所を発見した場合は、速やかに適切な対応を取るよう要請いたしました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること①医師 「外来化学療法の待ち時間について」

いつ頃:H26年3月17日 午前10時30分~午後1時30分
誰が:先生

予約が午前12時00分だった。外来到着が午前11時30分。
その後何度も聞きに行くが、「薬が届いていない、先生がまだ」との返事。
午前12時40分に聞きに行くと、「まだ薬が届いていない」と・・・。
指定された時間に薬が届いていないとはどういう事なのか。
2時間近く待たされた病人はへとへとです!!
この度は、ご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。

ご指摘を受け、担当医師に対し今回のような事が起こらないよう指導を行いました。
今後、医師だけでなくスタッフ一同が更に適切な対応を心がけ、治療を受けられる患者さんの負担が少しでも減らせるよう努めてまいります。
3 感謝 「先生・看護師さんについて」

いつ頃:H26年2月24日~28日

助産師さんにとても良くしていただいて感謝しています。気にかけていただいて退院前日にわざわざ顔を見に来てくださいました。嬉しかったです。
他の看護師さん助産師さんも優しく声をかけてもらい気分がとてもよかったです。
先生もありがとうございました。かっこ良い先生で心強かったです。
いつまでもこのままの堺病院であってください。
たくさんお世話になりました。ありがとうございました。
この度は、心温まる感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
スタッフ一同、嬉しく感じております。
今後も、ご利用される方が気持ち良く過ごしていただける病院づくりに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
4 提案・要望 「テレビについて」

テレビのカードのなくなるのが早くてみていられません。
3日で1枚は使います。見るのを我慢してです。
もう少しゆとりのあるカードにしてください。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

病室設置のテレビ付床頭台には維持費が必要となりますので、ご視聴には1時間100円の視聴料金を戴いております。この利用金額は近隣病院のテレビ利用料金を参考にし、同程度の料金を設定しておりますので何卒ご理解くださいますようお願いします。
5 提案・要望 「食事について」

いつ頃:平成26年3月15日

お蔭様にて快適な療養生活が送る事ができ、病状も順調に回復に向かっています。
先日から3日振りに絶食も終わり、三分粥の食事が始まり美味しくいただいていますが、次の食事が待ち遠しくてたまりません。配膳が始まりだすと、いてもたってもいられませんが、部屋が一番奥にあるため、毎日一番最後まで待たなければなりません。
そこで、奇数日は従来通りの小口から配膳、偶数日は逆に一番奥の部屋から配膳というようなわけにはできないですか。公平感があるように思うのですが、ご一考お願いいたします。
このたびは配膳について貴重なご意見ありがとうございました。

ご提案いただいた配膳方法を検討しましたが、反対側にも病室があり、一番の奥の病室へは、どちらから開始しても概ね時間に変わりはありませんでした。日々変更することによる混乱が予測され、ご提案の配膳方法については、申し訳ございませんが今回見合わせていただきたいと存じます。

当院ではデイルームで食事されることをおすすめしており、デイルームにおられる患者さんに一番にお渡しすることになっております。機会があれば、ご利用いただければと思います。また、入院時の説明の際に食事時間を決まった時間でご案内していましたが、部屋によりその時間に差がある旨の説明が不足しておりましたので今後は説明を加えていくようにしたいと思います。

今後も患者さんの気持ちに沿った看護ができるように努めてまいります。
6 提案・要望 「テレビについて」

1時間100円はきつい。テレビなしでは過ごせません。
入院費以外にこんなにテレビにお金を使うなんて困っています。
一日も早く出たいです。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
病室設置のテレビ付床頭台には維持費が必要となりますので、ご視聴には1時間100円の視聴料金を戴いております。この利用金額は近隣病院のテレビ利用料金を参考にし、同程度の料金を設定しておりますので何卒ご理解くださいますようお願いします。
7 感謝 「看護師さんについて」

いつ頃:H26年2月26日~27日夜中
患者さんに対する優しさ思いやり、言葉。聞き見て、本当に患者さんの気持ちを理解して対応している姿を見て安心しました。看護師さんの指導している方に頭の下がる思いがします。中には患者さんの暴言を聞き、それでも笑顔や言葉で対応している姿を見て、本当に安心して入院できる病院だと思います。

今後ともご活躍をお祈り申し上げます。
この度は、感謝のお言葉をありがとうございます。
今後も、入院される方が気持ちよく安心して治療に専念していただける環境づくりに努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
8 病院職員に関すること⑤委託職員 「患者用トイレについて」

いつ頃:H26年3月6日頃 午前中
どこで:8階A棟トイレ
誰が:掃除の女性

下痢っぽいので、ベッドからトイレに必死で点滴をつけながら個室トイレに入ろうとしたら、誰か入っていたので外で我慢して待っていた。トイレから出てきたのは、掃除をして下さる女性だった。その時、もう1人患者さんが外で待っていた。(自分もいれて2人外で待っていた。)
洋式2つしかないので困った。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

ご指摘いただいた点につきましては皆さんに気持ち良くご利用いただくため1日1回清掃を行っております。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださるようお願いします。
なお、清掃中はわかりやすいよう入り口に表示を行うよう指導しました。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
9 提案・要望 「延食の時間について」

いつ頃:H26年3月12日 午後6時~午後7時
どこで:病室で

手術は午後3時30分過ぎに終わりました。以前の手術は午後4時頃に終わったのですが、夕食は普通の時間に出てきました。ですので、今回も普通の時間に出てくるのかなぁ~と思っていました。それを聞こうかな?と思っていたら前のベッドの人(午後4時過ぎに手術が終わった人)がこの件について質問しているのが耳に入りました。看護師さんの答は「この時間に終わったら普通の時間に出ます」とのこと。「そうなんだ、よかった」と思い、午後6時過ぎメリーさんの羊を聞きながら待っていたのですが、私のところにも前のベッドの方のところにも食事は届きません。「あれ?」と思ったのですが、「延食を書いてたし、とりあえず1回りして全部配り終えたら来てくれるのかなぁ~」と思い、耳をすまし足音が聞こえる度に「あ、来た?」と思いドキドキしながら待っていたのですが、なかなかやって来ません。ですので今度は「あ、じゃあ他の人のをひく時に持ってきてくれるんだ!」と思って待っていたのですが、他の人のお膳をひく時にも持って来てくれませんでした。「あれ?」と頭をかしげました。けど今度は、「2時の手術の人が6時の食事なら3時(私)手術の人は7時の食事なのかなぁ?」そう思い7時まで待ちました。ところが7時になっても何の動きもみられません。さすがに、「これはヤバイかも!」「せっかく用意されたものが何らかの手違いで捨てられてたらどうしよう」「あかん、そうなる前に手を打たな!」そう思ったのですが、ナースコールは具合が悪い訳でもないので呼ぶのも申し訳なく。かと言ってナースステーションは結構遠く。術後の片目で歩いていく気力はなく、「どうしよう?」と思っていたところに、前のベッドの方が看護師さんに話している声が聞こえ「これのがしたら私のだけホンマに忘れられる~!!」とばかりに、「私もまだなんですが、どうなってるのですか?」と聞いたら「ちょっと待ってください」とのこと。しばらくして前のベッドの方には夕食が運ばれてきましたが、私のところにはなし。この時点で、「すぐ持って来ますので。」と言ってくれたら、安心してられたのですが、何も言ってくださらなかったので、「あたしのごはん~!!」とたった2~3分ですが、「忘れられたかも」と泣きそうになっていました。「はぁ?」とさすがに切れそうになったら、2・3分してやっと私の夕食がやってまいりました。
私は常日頃は夕食は遅いので7時なら7時、8時なら8時でかまわないのですが、「いつ出るのか?」と緊張しつつ術後1時間待つのはつらいです。誰が悪いとか誰の責任とかではなく(人は「忘れる」こともあると思うのでシステム的に、たとえば「延食」と書かれてある部分に目安の時間を書いておくとか(そうすると患者さんはその時間までイライラせずに待てます。)昼の看護師さんが言い忘れても(申し送りを忘れても)夜の看護師さんがもう一度チェックするシステムにするとかなさってはいかがでしょう。人間お腹がすくと腹が立ってきます。1時間待たされたらドヤス人も出てくるのではないでしょうか?

ここの病院の方々はみんな親切でよくしてくださるし、看護師さんの仕事は夜勤等もあり大変だと思うし、個人的には「まぁ、こんなこともあるやろ~なぁ~」とは思うのですが、このタイプのトラブルはまた起こり得る可能性も高いと思い・・・。未然に防げるものなら未然に防いだ方がお互いに気持ちよい時間がもてると思い・・・。

長々と申し訳ございません。いろいろとお世話になりました。口調の優しい看護師さんの仕事っぷりを見ていると頭の下がることがいっぱいあります。とても私には真似できません。いろいろ大変だとは思いますが、がんばってください。
この度は食事のことで不快な思いをおかけして申し訳ございませんでした。

患者さんから食事のことを尋ねられたとき、看護師は「ちょっと待ってください」だけでなく、「確認するのにどれくらいの時間を要するのか」また「準備に何分程度かかるのか」など、具体的にお答えすることが必要であると反省しております。

患者さんは手術や検査の後で体調が優れないうえに、看護師にも気を使っておられることがよくわかりました。今回のご指摘を真摯に受け止め、何事も具体的にわかりやすくお伝えできるように努めてまいります。
貴重なご意見をありがとうございました。

平成26年2月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 設備について いつ頃:H26年1月29日 午前9時40分頃
どこで:2階 正面トイレ 洋式

にぎり(手すり)にウンチがこびり付いて不潔
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、清掃方法の改善を申し入れました。また、巡回の際には該当箇所のチェックを徹底するよう指導を行いましたので何卒ご了承ください。

今後また、お気づきの点がございましたら、お近くの職員にお声かけください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
2 病院職員に関すること④事務職員 「病院職員の対応」

いつ頃:H26年1月23日 午前10時30分頃
どこで:正面受付
誰が:総合案内の方

不親切、対応が悪い初めて来て、まずこの対応は病院の印象を悪化させる。
この度は、不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。

担当職員へは厳重注意し、指導をいたしました。
今後は親切丁寧をさらに心がけ、皆様が気持ち良く利用していただける病院になるよう努めてまいります。
3 感謝 「入院中について」

いつ頃:H26年1月5日~1月19日
どこで:6F
誰が:スタッフ全員

入院中は大変良くしていただきありがとう。誰一人として嫌な思いをさせた人がいなかった。本当なら直接お礼を言いたい所だが、この投書に変えさせていただく。
もう二度と入院したくないが、その時はヨロシク。
この度は、心温まる感謝のお言葉をいただきありがとうございます。

今後も、安心して治療に専念できる入院環境を提供できるよう、スタッフ一同努めてまりますのでよろしくお願いいたします。
4 入院環境について 「清掃について」

いつ頃:H26年1月20日~2月10日
どこで:7FA病棟
誰が:清掃の方が

患者として3週間お世話になり、その間皆様にお世話になりとても手厚くお陰様で退院までになり、ありがとうございました。本当に感謝しております。
その間で一つだけ提言したいことがあります。
トイレ・病室等の洗面台・病室の床・お風呂が汚れています。キチンと掃除がされてなく、トイレ内部の金具・壁等ほこりだらけです。バスタブ・風呂いすも洗剤で磨かれていません。風呂内部の換気扇もほこりでつまっていて換気がとても悪いです。入院患者しか見えない所ですので、不衛生にならない様にと願って書きました。

追記:この病室の床も時々はしっかりモップ かけをしないと不衛生です。病室がほこりぽいです。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、清掃方法を改善するよう指導しました。また、責任者が巡回する際には、該当箇所を厳しく点検するよう指導を行いましたので何卒ご了承ください。

今後また、お気づきの点がありましたら、お近くの職員にお声かけください。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
5 入院環境について 「7階病室内洗面所について」

いつ頃:H26年2月3日~6日
どこで:病室

口をゆすいだり手を洗う所の排水がつまる位そこの掃除ができてなく、その周りも掃除が見られず、患者自らつまりを取ってきれいにせねばならない位で、注意願います。
この度は、不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

ご指摘いただいた点につきましては直ちに現場責任者へ連絡し、該当箇所を厳しく点検するよう指導を行いましたので何卒ご了承ください。

今後また、お気づきの点がありましたら、お近くの職員にお声かけください。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
6 入院環境について 「病室でのケータイ使用、TV音について」

いつ頃:H26年2月
どこで:4A
誰が:保護者

先日朝5時半ごろ小児病棟病室内で部屋中に響きわたるアラームがなりました。つき添いの保護者の目覚ましでした。仕事へ行くようすでしたが化粧などは外の洗面台でしてほしいです。カサカサ音がするので、1歳の子供が起きてしまいました。小さい子は生活リズムが狂うと体調にも影響があるのでやめてほしいです。
午後は、おまけに他の同室の人が長々と病室で電話でしゃべっていました。

小さい子供を持つ保護者は子供の泣き声などで周囲にとても気を使っています。夜も午後9時が消灯ですがもっと早くに眠くなります。でも周りが明るくTVの音を大きくされると全く眠れません。

病状などで部屋割りを考えられているのは分かりますが、子供の年齢なども可能な限り考慮してほしいです。
この度は、入院中病室での携帯電話の使用やテレビの音量について看護師の確認不足により、不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。
ご指摘いただいた内容につきましては、入院のしおりや小児科病棟入院のご案内のなかで入院中に守っていただくこととして説明させていただいております。しかし、残念ながら、マナーに反する行動をされる方もいらっしゃるのは事実です。

今後は入院中においても引き続き、療養環境上の規則を守っていただけるよう十分に説明を行ってまいります。貴重なご意見ありがとうございました。
7 感謝 「看護師さんについて」

いつ頃:2月12日
8A・4Bの皆さんの笑顔と、丁寧な仕事に感謝しております。おかげ様で、体調が悪い時でも、笑う事ができました。ありがとうございました。
この度は、感謝のお言葉をいただきありがとうございます。
今後も入院される方々が安心して治療に専念できるような環境をご提供できるよう、スタッフ一同努めてまいります。
8 提案・要望 「産婦人科陣痛室について」

赤ちゃんの写真や観葉植物を置くなど、無機質な感じをやわらげていただけると、もう少し頑張れそうな気がします。

陣痛をやわらげるグッズ(イス、テニスボールなど)をもっと充実させて欲しい。

陣痛がやわらぐ"ツボ"など、もっと積極的に教えて欲しい。
この度は、陣痛室の環境について、お花や写真など温かい雰囲気を感じられるものを設置したり、陣痛を和らげるための備品を充実させて欲しいというご意見をいただきありがとうございました。

陣痛を和らげるための備品については、バランスボールやクッション、テニスボールなど準備しているにもかかわらず、入院時にご紹介できていませんでした。また、気軽に利用していただける場所に設置しておらず、今後はさらに備品の充実を図りながら、助産師といつでも使えるように整備いたします。

陣痛室については、壁や窓などに赤ちゃんの絵や呼吸法、マッサージ法などの絵を展示するなど、リラックスした中で、赤ちゃんの誕生に向けて主体的に取り組めるように見直します。貴重なご意見ありがとうございました。
9 提案・要望 「新しい次期病院についてのアドバイス」

いつ頃:H26年2月10日

良い点
医師、職員、看護師さんのサービスがよい。

悪い点、改良点
駐車場が狭い。(技能がいる)
正面の係員のサービスがよくない。(障害者の対応をテキパキに)
入院中の部屋のテレビカードが高い。(コストダウン)
診察設備の充実。
この度は、当院スタッフに対し、お褒めの言葉をいただきありがとうございます。

また、貴重なご意見をいただきありがとうございます。ご指摘をいただいて、警備責任者に対しては接遇の改善、臨機応変な対応を心がけるように指導しました。また、現病院の地下駐車場に関しては、駐車スペースが限られていますので、新病院においてはこの度のご意見も踏まえ改善に繋がるような設計を検討します。

なお、病室設置のテレビ付床頭台については、入院されている患者さんが快適にご利用いただけるよう維持管理を行っていますので、ご利用される患者さんからは一定のご負担をいただいています。この利用金額は近隣病院のテレビ利用料金を参考にし、同程度の料金を設定していますので、何卒ご理解ください。

診察設備に関しましては新病院に向け機器整備を進めています。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、ご理解くださいますようお願いします。
10 提案・要望 「病衣について」

ポケットを1つつけてほしいです。
この度は、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。

以前、当院にて採用していた病衣にはポケットがありましたが、ポケットの中の私物をお忘れになって退院される方が非常に多くいました。また、忘れ物の中には貴金属などご本人さんにとって非常に大切な物も数多くありました。

当院としましては、このような事案を踏まえ現在ポケットの無い病衣を採用しています。

ご不便をおかけしますが、忘れ物を未然に防ぐための方策ですので、何卒ご理解くださいますようお願いします。
11 設備について 「病棟の部屋のテレビ改善の件について」

デイルームにあるテレビと同じテレビに早急に変更すること。料金を支払って、コマーシャルを見たくない。

意見書は最終チェック何部課が受付か。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

病室設置のテレビ付床頭台は、入院されている患者さんが快適にご利用いただけるよう維持管理を行っておりますので、ご利用される患者さんからは一定のご負担をいただいております。この利用金額は近隣病院のテレビ利用料金を参考にし、同程度の料金を設定しておりますので、何卒ご理解くださいますようお願いします。

また意見書につきまして、医事課が回収を行い、意見書の内容に該当する各担当部署に回答を依頼しております。各担当部署から届いた回答を、院内掲示板やホームページに掲載させていただいております。
12 設備について 「売店の品物高価である」

新病院建設に当たって、今からローソンを入店することを望む。他院では、職員及び一般外来で時期によって満員である。2階の売店の高価にはおどろく。
この度は、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。

販売価格が高いとのご指摘につきましては、直ちに売店の店舗責任者へ報告を行い、ニーズの把握、顧客満足度の向上に努力されるよう申し入れを行いました。

現在、新病院における売店の形態については、他病院の運営方法も参考としつつ、コンビニエンスストアも含め検討しているところです。

今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、ご理解のほどお願いします。

平成26年1月の投書の概要

番号 種別 内容(概要) 回答
1 設備に対する苦情 B2Fの階段、ほこりがたまっていて(おそらく掃除してない)とても病院とは思えないほど不衛生です。 この度は、ご不快な思いをおかけいたしまして誠に申し訳ございません。
ご指摘を受け、直ちに外部業者へ清掃を徹底するよう指示を行いました。2月中には地下の全階段の清掃が完了する予定です。また、警備員に対しても、今後、巡回時に不衛生な箇所を発見した場合は、速やかに適切な対応を取るよう要請いたしました。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
2 その他 「食事について」
いつ頃:1月12日
2年ぶりの入院。食事が大変おいしくなっていることに驚きました。特に煮物です。魚ぎらいで自宅ではほとんど食べませんが、ここではおいしくいただいています。野菜の煮物もおいしいです。
嬉しいお言葉をいただき、ありがとうございます。多くの患者さんにおいしく食べていただけるよう取り組んでいきます。
3 設備について 「トイレのウォシュレット、衛生面について」
入院しているものにとって、トイレのウォシュレット機能は大変有難いです。ただいつも気になるのは、掃除を担当されている方が、毎回、ウォシュレットの吹き出し口を洗ってくださっているのかなぁという事です。自浄機能がついているものもありますが、何せ不特定多数の患者が利用し、直接肌に触れるものでもあり、衛生面で非常に気になります。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
当院のトイレの温水洗浄便座につきましては、ノズル自体にも洗浄機能が備わっていますが、1日1回専用洗浄剤の塗布とスポンジによる擦り洗いを実施しています。 この度いただきましたご意見は直ちに清掃の責任者へ報告し、必要な場合は随時清掃するよう指示しました。今後、また、お気づきの点がございましたら、お近くの職員までお声かけください。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
4 設備について 「デイルームに設置されているテレビカード自販機の場所について」
どこで:デイルーム 5階
テレビカード購入の為にデイルームに於いて、その自販機に向かって歩行する場合の動線(移動する場合の方向・頻度などを示す線)上に、食卓テーブルとセットになった椅子の設置場所が重なり、特にお見舞の方々や患者さんご本人が、テレビカード自販機までの動線上にある椅子に腰を かけて談話されている場合などに、偶偶カード購入の為に自販機を利用したい時は、その度、その椅子を利用されている方にもご迷惑をかけて席を立って貰って、自販機を利用している事がよくあります。デイルームにあるテレビカード自販機の設置場所と、テーブル椅子の設置場所との関係を、利用者の利便性を鑑みて、点検していただければ幸いです。
この度は、貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。
各階デイルームは、カード販売機の他にも様々な機器や備品を設置しており、電源の位置や設置スペースに余裕がありませんので、販売機を現在の場所から移動させる"ことが難しい状況となっています。何卒ご理解ください。
なお、新病院ではこの度いただきましたご意見も参考にし、販売機の設置方法を検討してまいります。
今後とも病院施設が皆様に利用しやすいものとなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
5 設備について 「談話室について」
いつ頃:12月29日
どこで:談話室
・壁に掛かっている時計の時間がずれている。
・少し寒いです。
この度は、ご意見をいただきありがとうございます。
壁に かけている時計の時間につきましては、直させていただきました。
空調につきましては、エアコンで病棟内の温度を適温に保っておりますが、今回少し寒く感じられたとのこと、外の温度が低くエアコンが十分にきいていなかった可能性もあります。今後、病棟内を適温に保てるよう心がけてまいりますので、よろしくお願いいたします。
6 その他(感謝等) 5月末に人間ドックで「手術をした方がいいですよ。」との説明を受け、12月末まで延ばしてきた手術。その間に不安な気持ちはありました。何とかなるさ!と手術の日を迎え、無事終了し、元気に過ごしていることに感謝です。痛みもなく、手術の大変さも全く記憶になく、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。先程書いたのですが、一つ忘れていたことがありました。手術前に看護師さんから「明日から歩きましょうね。」と声をかけていただいたことです。不安な気持ちが、明日から歩けるのか!と思うと落ちつきました。勇気づけられ手術室に向かいました。早く治すために、歩かなきゃ!と手術後のことを考えていました。本当にありがとうございました。初めての入院・手術ということで不安はありましたが、先生方や看護師さん方と接していると大丈夫と思えました。手術の次の日から歩くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。「シャワーを浴びた方が良いですよ。」と言ってくださったので、すぐ予約を入れました。「10時半から入ります。」と看護師さんにお伝えすると、すぐに新しい病衣を持ってきてくださいました。シャワーを浴びた後の新しい病衣は気持ちが良く、ありがたく思いました。皆様に親切にしていただきありがとうございました。消灯時間の後も電気を消されない方がいらしても、なかなか声をかけられません。回られた時にちょっと声をかけていただけたらなあと思いました。明日、退院できるようです。皆様方のお陰です。心から感謝していることをお伝えしたいと思ったのですが、乱文乱筆で失礼いたしました。本当にありがとうございました。 この度は、心温まる感謝のお言葉をいただきありがとうございます。 今後も、入院・手術される患者さんの不安を少しでも取り除ける対応や看護ができるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。