看護局

看護局長ごあいさつ

看護局長ごあいさつ

堺市立総合医療センタートップページ > 看護局 > 看護局長ごあいさつ

読み上げる

看護局長ごあいさつ

看護局では患者さんやご家族が命と向き合うその瞬間を大切に、専門職としての役割が果たせるよう心がけています。

そして常に安心・安全な看護を提供するために、豊かな人間性を育み確かな実践力を習得することを目指しています。そのための教育や研修の充実はもちろん、臨床現場で活躍するスペシャリストやジェネラリストたちが、真摯に生命と向き合い、自らを律する姿は若い看護師たちの刺激となって、その成長を促してくれています。

これからも当院の役割である専門的な高度医療や救急医療を支えるとともに、地域の医療・介護スタッフとの連携強化にも力注ぎ、さらに地域から信頼されるよう努力してまいります。

副院長・看護局長 谷口 孝江