地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター

  • 黒
  • 黄
  • 青
  • 白
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください

お問い合わせ

072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください

堺市立総合医療センタートップページ > 地域の皆さま向け > グッドジョブ賞の表彰を行いました(平成29年度 第2四半期)

読み上げる

グッドジョブ賞の表彰を行いました(平成29年度 第2四半期)

2017年 10月18日
地域の皆さま向け

医療の現場では、職員一人一人の注意や臨機応変な対応(スキル)で事故を回避している場面が多く存在します。

そのスキルに着目し、重大事故を未然に防いだ個人・部署、医療安全や質向上へ貢献した個人や部署を選出し『グッドジョブ賞』として表彰します。

 

平成29年度 第2四半期の受賞者は以下の通りです。

 

【緩和ケアチーム 山本 明紀】
【薬剤科薬品情報担当 井上 美樹】

現在使用しているオピオイド(医療用麻薬)の1日量を入力すると等価用量が自動計算される仕組みを作成し、安全なオピオイドの投与に貢献しました。

  

 

【7西 看護師】

聞き覚えのない警報音を迅速に対処し、人工呼吸器の不具合を発見しました。アラーム鳴動から用手換気に切り替えるまで30秒程度という良好なチームワークと適切な対処により患者さんの安全に貢献されました。

 

【リハビリテーション技術科 作業療法士 坂 浩文】

反応が乏しく、動作ができなくなった患者さんの異常に気づき、いち早く看護師や主治医と連携し、救命処置を行いました。

 

【栄養管理科 管理栄養士 林 佑紀】

小児病棟におけるアレルギー食の目視点検において、微妙な着色があったことから禁止食材の使用を発見しました。患者さんへの誤配膳を未然に防止し、安全な給食の提供に貢献しました。

 

【関連リンク】

医療安全管理室

薬剤科

リハビリテーション技術科

栄養管理科

看護局

関連施設

地方独立行政法人は、公的サービスを提供する役割が法律で義務付けられています。
救急医療や高度医療など市民のみなさんにとって必要な医療を、堺市がサポートしながら、これまでどおりしっかりと提供してまいります。

堺市立病院機構詳細

地方独立行政法人とは

看護部門では、患者さんやご家族が命と向き合うその瞬間(とき)を大切に、専門職としての役割が果たせるよう心がけています。また、社会が求める医療に対応できる豊かな人間性と、看護の実践力の高い看護職を育てています。

看護局詳細

看護局紹介

各科、各部門の垣根が低く、自由に意見交換できる研修環境であり、ベッドサイド教育・カンファレンス・学習会などもたくさん実施しています。各領域の日常よく遭遇する疾患をバランスよく受け持つことができるため、技能・知識をきちんと身につけることができます。

研修医・医学生の方へ

研修医・医学生募集要項

072-272-1199

※おかけ間違いにご注意ください

PAGE TOP