地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター

  • 黒
  • 黄
  • 青
  • 白
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください

堺市立総合医療センタートップページ > お知らせ > 堺市がん患者会「よりそい」第3回定例交流会を開催します(1月31日)【於:ベルランド総合病院】

読み上げる

堺市がん患者会「よりそい」第3回定例交流会を開催します(1月31日)【於:ベルランド総合病院】

2016年 1月15日
お知らせ

堺市がん患者会「よりそい」は、当院の放射線治療科 部長 池田 恢が発起人となり、平成27年3月に発足しました。

 

3回目の開催となる今回は「いのちの落語家 樋口 強さん」をお招きして落語を披露していただきます。

樋口 強さんは、3年生存率5%という肺小細胞がんに43歳で出会いましたが、手術と抗がん剤で乗り越えられました。

しかし、抗がん剤の後遺症は今も続いています。

そのような闘病の経験を基にした「いのちの落語ー笑いは最高の抗がん剤」

是非皆さま、お楽しみください。

 

 

日 時:平成28年1月31日(日)13:30~15:30(受付13:00~)

場 所:ベルランド総合病院 地下1階AIFホール(住所:堺市中区東山500-3)

内 容:

     13:30~14:30 いのちの落語

     14:30~15:30 会員の交流会

対 象:どなたでもご参加いただけます

申 込:不要。直接会場までお越しください

費 用:無料

主 催:堺市がん患者会「よりそい」

後 援:平成26年度 堺市公募提案型協働推進事業「堺市がん患者サポート事業」

 

yorisoi

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

 

 

【ベルランド総合病院へのアクセス】

 

 

 

 

関連施設

地方独立行政法人は、公的サービスを提供する役割が法律で義務付けられています。
救急医療や高度医療など市民のみなさんにとって必要な医療を、堺市がサポートしながら、これまでどおりしっかりと提供してまいります。

堺市立病院機構詳細

地方独立行政法人とは

看護部門では、患者さんやご家族が命と向き合うその瞬間(とき)を大切に、専門職としての役割が果たせるよう心がけています。また、社会が求める医療に対応できる豊かな人間性と、看護の実践力の高い看護職を育てています。

看護局詳細

看護局紹介

各科、各部門の垣根が低く、自由に意見交換できる研修環境であり、ベッドサイド教育・カンファレンス・学習会などもたくさん実施しています。各領域の日常よく遭遇する疾患をバランスよく受け持つことができるため、技能・知識をきちんと身につけることができます。

研修医・医学生の方へ

研修医・医学生募集要項

072-272-1199

※おかけ間違いにご注意ください

PAGE TOP