地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター

  • 黒
  • 黄
  • 青
  • 白
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください
072-272-1199
※おかけ間違いにご注意ください

堺市立総合医療センタートップページ >  地域の皆さま向け

読み上げる

セレッソ大阪の瀬古 歩夢 選手が訪問されました(11月20日)

2019年 11月22日
地域の皆さま向け

11月20日、Jリーグに加盟するセレッソ大阪の瀬古 歩夢 選手がボランティア活動の一環として当院の小児科病棟を訪問されました。

 

瀬古選手はU22サッカー日本代表に選出されるなど、未来の日本代表を支える若きスター選手です。

当日は、病棟のプレイルームでリフティングを披露していただきました。

その後、各病室を訪問いただき、突然の瀬古選手の登場に少し驚いた様子でしたが、ジャージ等にサインをもらった患者さんは大喜びでした。

瀬古選手から声をかけられた患者さんからは「リハビリ頑張る!」と、励まされた様子でした。

最後に、花房院長よりお礼と感謝状を贈呈し、終始笑顔があふれていました。

瀬古選手、セレッソ大阪関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

市民健康講座「脳卒中にならないために」を開催しました(11月14日)

2019年 11月20日
地域の皆さま向け

11月14日、当院1階ホールにて、市民健康講座「脳卒中にならないために」を開催しました。

脳卒中を防ぐための食事や運動などについて、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士などの脳卒中センターのスタッフがお話しました。

 

参加者からは「食事や運動などの日常生活を見直すきっかけになる。」「血圧計の正しい使い方を理解することができた。」などのご意見をいただきました。

 

次回は11月28日(木)14:00からリウマチ膠原病センターによる「希少疾患(指定難病)について」を開催します。

申込不要、参加費無料ですので、奮ってご参加ください。

【関連リンク】

脳卒中センター

脳神経内科

イベントカレンダー

2019年12月の市民健康講座のご案内

2019年 11月13日
地域の皆さま向け

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

イベント 市民健康講座
詳 細

日 時:12月19日(木)14:00~15:30

テーマ:「フレイルって知ってますか」

担 当:リハビリテーションセンター 大野 一幸 他

「フレイル予防のための運動はこれだ!健康増進オリンピック」をテーマに、フレイル予防のための運動などについて医師ならびにリハビリスタッフが解説します。

開催場所 堺市立総合医療センター 1階ホール
(堺市西区家原寺町1丁1番1号)
対 象 どなたでもご参加いただけます
事前申込 不要
参加費 無料
備 考

お車でお越しの方は駐車料金がかかります

問合先 堺市立総合医療センター 総務室
TEL:072-272-9958(直通)
(受付時間:月~金曜 9:00~17:00)

 

【関連リンク】

リハビリテーション科
整形外科
イベントカレンダー

グッドジョブ賞の表彰を行いました(令和元年度 第2四半期)

2019年 11月8日
地域の皆さま向け

医療の現場では、職員一人ひとりの注意や臨機応変な対応(スキル)で事故を回避している場面が多く存在します。 

そのスキルに着目し、重大事故を未然に防いだ個人・部署、医療安全や質向上へ貢献した個人や部署を選出し『グッドジョブ賞』として表彰します。

 

令和元年度 第2四半期の受賞者は以下の通りです。

 

【集中治療室 前野 佳与子 看護師】

薬剤ラベルと処方オーダーの不一致を発見したことで、注射システムの不具合改善につなげた。

 

【リハビリテーション技術科 小森 清伸 理学療法士】

リハビリ時に人工呼吸器の不具合が発生した際、迅速かつ適切に対処したことにより患者安全に貢献した。

 

【8東病棟 團 睦子 看護助手】

介助時に患者の異変に気付き、迅速に応援を依頼したことで患者救命に貢献しました。

 

【外来受付クラーク 3名】

外来受付時に患者の異変に気付き、迅速に医師や看護師と連携したことにより患者安全に貢献した。

 

 

【薬剤科 小川 直希 薬剤師、柳下 祐貴子 薬剤師】

抗癌剤投与についてのシステム変更を提案し、安全な化学療法の実施に貢献した。

 

【関連リンク】

医療安全管理室

看護局

臨床検査技術科

放射線技術科

2019年11月の市民健康講座のご案内

2019年 10月31日
地域の皆さま向け

 

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

イベント 市民健康講座
詳 細

日 時:11月14日(木)14:00~15:30

テーマ:「脳卒中にならないために」

担 当:脳卒中センター 中島 義和 他

日本三大死因の一つである脳卒中について、医師を中心とする専門スタッフが治療や予防について分かりやすく解説します。

 

日 時:11月28日(木)14:00~15:30

テーマ:「希少疾患(指定難病)について」

担 当:リウマチ膠原病センター 片田 圭宣 他

当院は、大阪府より平成30年11月に難病診療連携拠点病院に指定されました。希少疾患(指定難病)について医師が説明し、新しい治療の開発(治験)の流れについて治験推進室のスタッフが紹介します。

開催場所 堺市立総合医療センター 1階ホール
(堺市西区家原寺町1丁1番1号)
対 象 どなたでもご参加いただけます
事前申込 不要
参加費 無料
備 考

お車でお越しの方は駐車料金がかかります

問合先 堺市立総合医療センター 総務室
TEL:072-272-9958(直通)
(受付時間:月~金曜 9:00~17:00)

 

【関連リンク】

脳卒中センター
リウマチ膠原病内科
イベントカレンダー

小児病棟でハロウィンイベントを開催しました(10月18日)

2019年 10月24日
地域の皆さま向け

10月18日、小児病棟でハロウィンイベントを開催しました。

保育士による、プロジェクターを使用したビンゴゲームを行いました。数字がそろうと「ビンゴ~。」と子ども達の大きな声が響きました。

ビンゴゲームの後は、魔女帽子をかぶり、仮装した子ども達と病院内を歩き、院長室や看護局、事務局などにも訪問しました。子ども達が、「トリック・オア・トリート。」と言うと、病院職員からお菓子シールをプレゼント。病棟に戻る頃には、魔女帽子はお菓子シールでいっぱいになっていました。たくさんのお菓子シールに満足そうな子どもたち。楽しそうな様子にとても癒やされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4回 堺市立総合医療センター 登録医総会を開催しました(9月28日)

2019年 10月2日
地域の皆さま向け

9月28日にホテル・アゴーラリージェンシー大阪堺にて『第4回 堺市立総合医療センター 登録医総会』を開催しました。

 

日頃より患者さんのご紹介・逆紹介等でお世話になっている登録医の先生方にご参加いただきました。
※当院では、患者さんが地域で安心して継続した医療を受けられるよう、当院と連携・協力して安全で質の高い医療を提供される医療機関の先生方を「連携登録医」として登録する制度を設けています。

 

○第一部 登録医総会
当院院長 花房 俊昭より挨拶を行い、堺市医師会会長 西川 正治 様、堺市歯科医師会副会長 粟田 智 様より来賓のご挨拶をいただきました。

その後、副院長 河野 譲二より地域連携センター実績報告を、小児疾患センター長/小児科部長 岡村 隆行、整形外科 副部長 杉田 淳、歯科口腔外科 担当部長 上田 貴史が「当院の専門医療」について講演しました。

また「高齢者をとりまく様々な現状と課題 ~内服管理とポリファーマシー~ 」をテーマとして、ご講演いただきました。

*我が国における高齢者問題について
   堺市立総合医療センター 顧問 松本 昌泰
*かかりつけ医の立場から
   医療法人 岡原クリニック 院長 岡原 和弘 様
*地域で活動する医療従事者それぞれの立場から
       あるふぁ訪問看護ステーション 所長 訪問看護師 長尾 充子 様
       つなぐ薬局 代表取締役 訪問薬剤師 鎌田 修平 様

 

○第二部 情報交換会
第二部は会場を移して各センターのポスターセッションを実施しました。

情報交換会では、登録医の先生方と当院各科部長が日頃の連携について意見交換を行う場を設けることができました。

 

堺市立総合医療センターは、これまで以上に地域の医療関係機関の皆さまとの連携を深め、安心・安全で心の通う医療を提供してまいります。

これからも、宜しくお願い申し上げます。

 

 

【関連リンク】

地域連携

DPCデータを用いた平成30年度病院指標を公開しました

2019年 9月30日
地域の皆さま向け
DPCデータを用いた平成30年度病院指標を公開しました

10月はピンクリボン月間です!ピンクリボンキャンペーン及び市民健康講座等を開催します

2019年 9月27日
地域の皆さま向け

当院では、10月のピンクリボン月間に乳がん検診の啓発活動を実施します。

今年も”堺市の乳がん検診受診率を向上させる”ことを目的にピンクリボンキャンペーン及び市民健康講座を開催いたします。

さまざまなイベントを用意しておりますので是非お立ち寄りください。

 

イベント ピンクリボン月間『みんなで考えよう!乳がんのこと ~検診率全国NO.1を目指して~』
詳 細

<ピンクリボンキャンペーン>

 期  間:10月1日~10月31日

 場  所:堺市立総合医療センター 1階正面玄関付近

 内  容:①乳がん検診啓発リーフレットとポケットティッシュの配布

      ②乳がん検診啓発ポスターの掲示

      ③ピンクリボンツリーの設置

      ④外来モニターへの自己検診法のスライドの放映 

 

<市民健康講座>

 日  時:10月17日(木)14:00~15:30

 場  所:堺市立総合医療センター 1階ホール

 テ ー マ:『みんなで考えよう!乳がんのこと』

 内  容:乳腺センターのスタッフが乳がん治療中のリンパ浮腫、乳がん治療中のアピアランスにつ

       いてお話します

       希望者には講座終了後、マンモグラフィー見学ツアーを実施します

 

<院外活動>

 ・堺市役所〈本館〉でのピンクリボン活動

  日  時:10月3日(木) 11:00~13:00

  場  所:堺市役所〈本館〉 1階エントランスホール

  内  容:①乳がんに関する相談会

       ②乳房自己検診法の指導

       ③乳がん検診啓発活動

対 象 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料
備 考

お車でお越しの方は駐車料金がかかります

問合先 堺市立総合医療センター 乳腺センター(担当:カミガキ、ハマグチ)
TEL:072-272-1199(代表)
(受付時間:月~金曜 9:00~17:00)

 

【これまでのピンクリボンキャンペーンの様子】

○ピンクリボンツリー

 

○ポスター掲示

○リーフレット配布ブース

【関連リンク】

イベントカレンダー

2019年10月の市民健康講座のご案内

2019年 9月26日
地域の皆さま向け

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

イベント 市民健康講座
詳 細

日 時:10月3日(木)14:00~15:30

テーマ:「体にやさしい大動脈手術と高血圧について」

担 当:循環器疾患センター 澁川 貴規 他

大動脈瘤、大動脈解離に対する低侵襲手術について、また、発症や再発を予防するために必要な高血圧の治療について、医師が詳しくお話します。

 

日 時:10月10日(木)14:00~15:30

テーマ:「膠原病・自己免疫疾患について」

担 当:リウマチ膠原病センター 片田 圭宣 他

自己免疫疾患は、異物を認識し排除するための役割を持つ免疫系が、正常な細胞や組織に対してまで過剰に反応し攻撃を加えてしまう病気です。症状や最新の治療法について、医師が詳しくお話します。

 

日 時:10月17日(木)14:00~15:30

テーマ:「みんなで知ろう!乳がんのこと」

担 当:乳腺センター

乳がん治療中のリンパ浮腫、乳がん治療中のアピアランスについてお話します。

希望者には講座終了後、マンモグラフィー見学ツアーを実施します

開催場所 堺市立総合医療センター 1階ホール
(堺市西区家原寺町1丁1番1号)
対 象 どなたでもご参加いただけます
事前申込 不要
参加費 無料
備 考

お車でお越しの方は駐車料金がかかります

問合先 堺市立総合医療センター 総務室
TEL:072-272-9958(直通)
(受付時間:月~金曜 9:00~17:00)

 

【関連リンク】

心臓血管外科
リウマチ膠原病内科
乳腺・内分泌外科
イベントカレンダー

関連施設

地方独立行政法人は、公的サービスを提供する役割が法律で義務付けられています。
救急医療や高度医療など市民のみなさんにとって必要な医療を、堺市がサポートしながら、これまでどおりしっかりと提供してまいります。

堺市立病院機構詳細

地方独立行政法人とは

看護部門では、患者さんやご家族が命と向き合うその瞬間(とき)を大切に、専門職としての役割が果たせるよう心がけています。また、社会が求める医療に対応できる豊かな人間性と、看護の実践力の高い看護職を育てています。

看護局詳細

看護局紹介

各科、各部門の垣根が低く、自由に意見交換できる研修環境であり、ベッドサイド教育・カンファレンス・学習会などもたくさん実施しています。各領域の日常よく遭遇する疾患をバランスよく受け持つことができるため、技能・知識をきちんと身につけることができます。

研修医・医学生の方へ

研修医・医学生募集要項

072-272-1199

※おかけ間違いにご注意ください

PAGE TOP