• 黒
  • 黄
  • 青
  • 白
TEL.072-272-9950
〒593-8304 堺市西区家原寺町1丁1番1号

堺市立総合医療センター 院長ごあいさつ

90年以上の歴史を持つ当院は「教え教えられる文化」を伝統とし、数多くの若き研修医が集う修練の場となってきました。平成27年7月、良き伝統はそのままに、現在の地に「堺市立総合医療センター」と改称して新築移転し、最新の設備を整え新たな機能を持った南大阪の中核病院として生まれ変わりました。

とりわけ、最重症例まで受け入れる救命救急センター、各診療科の高度専門医療、手術・薬物・放射線治療を駆使したがん専門診療、患者さんの負担を最小限に抑える低侵襲治療などを中心に、私がとくに大切だと思う「心の通う医療」を提供しています。

全国から当院を目指してやってくる若き研修医を、まず良きジェネラリストとして育て、次いで良きスペシャリストとなってもらうための充実した教育システムがあります。医師・看護師・技師・薬剤師・栄養士・事務員等さまざまな職種の専門スタッフが常にコミュニケーションを取り合い、患者さんを最優先する最高のチームとして機能する環境の中で、当院の研修医として積極的に医療に参加し、素晴らしい仲間たちと切磋琢磨しながら成長してもらえると確信しています。 皆さんとともに学び、ともに成長できることを楽しみにしています。

院長 花房 俊昭

臨床教育研究センター長ごあいさつ

若き研修医・医学生の諸君、初めまして。
当院は、平成27年7月に新病院に移転、救命救急センターを併設した「堺市立総合医療センター」としてスタートしました。堺を中心とした南大阪地域に根ざした、地域から信頼される病院づくりを目指しています。特に、これから、超高齢化社会にむかっていくにあたり、地域住民の、医療面の礎になる病院でありたいと考えています。そのためには、専門医療や救急医療など、医療の実践だけでなく、明日の医療を担う若手医師の育成が大切です。皆さんの若い力をバネに、いっしょに新たな病院づくりを希望しています。

臨床教育研究センター長 大里 浩樹

[所在地]〒593-8304 堺市西区家原寺町1丁1番1号
[お問い合わせ先]TEL:072-272-9950/FAX:072-272-9911

Copyrights © SAKAI CITY HOSPITAL. All Rights Reserved.

PAGE TOP