病院紹介

患者さんへのお願い

患者さんへのお願い

堺市立総合医療センタートップページ > 病院紹介 > 患者さんへのお願い

読み上げる

患者さんに守っていただきたいルール

1. ご自身の健康状態に関する事
自覚症状と病歴はできるだけ正確に伝えてください
伝えたいことをあらかじめ整理し準備をしておいてください
2. 診療に対する指示や助言に関する事
説明を受けて理解し納得していただき、医療上の指示を守ってください
ご自身の疾病に関心を持ち、主体的に治療に参加してください
3. 療養環境に関する事
他の患者さんや職員に迷惑をかけるような行為を慎み、療養環境を守ってください
他の患者さんや職員に対する暴言・暴力行為は厳に慎んでください
4. 病院の規則に関する事
外出や外泊は主治医の許可を得てください
病院敷地内では禁煙・禁酒を守ってください
病院敷地内での動画・静止画の撮影、録音はご遠慮ください
5. 診療費の支払いに関する事
外来の診療費及び退院日の請求書は当日に、入院中の診療費は請求書お届け後1週間以内にお支払ください

上記の項目を守っていただけない場合は診療をお断りする場合があります

患者-医療者のパートナーシップ

当院では「すべての患者さんの権利と人格を尊重し、安心・安全で心の通う医療を提供します」という理念のもとに日々の医療に取り組んでおります。

また、患者さんが十分な説明のもとに自分の意思で治療の選択ができるよう、「患者さんの権利に関する宣言」を中心に「セカンドオピニオン」、「情報開示」、「インフォームドコンセント」などに努めています。安全で良質な医療をおこなうためには、患者さんと医療者がよりよい協力関係を築くことが重要です。患者さんと医療者の双方の行き違いをなくし、不要な誤りを防ぐためにも下記についてのご協力をお願いします。

患者さん・ご家族の皆さまへ

当院は、医師法第十六条の二第一項に基づき厚生労働省より「臨床研修病院」の指定を受けており、研修医の育成に取り組んでいます。
上級医・指導医の指導・監督のもと研修医が患者さんの診療を行います。
患者さんには安心して検査や治療を受けていただけるよう十分に配慮してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

患者さんへのお願い